【スマホ対応】XMの追加口座を作るべき理由と方法【資金移動のルールあり】

悩んでいる人

「XMの追加口座の作り方を知りたいな」

「複数口座を作るとメリットがあるの?」

「追加口座を作って資金移動したら、ボーナスってどうなるんだろう」

XMは1人のトレーダーにつき8口座まで保有することができるのですが、多くのトレーダーは追加口座の使い方や作るべきメリットを知りません。

実際に私も専業トレーダーになる前は1つのFX口座でトレードしていたのですが、追加口座を作ったことでトレードの成績が安定し、結果的に専業として独立することができました。

リク

「プロトレーダーの間では、複数口座で運用するのが常識です!」

そこでこの記事では、XMの追加口座を作ったことがないという方にも理解できるよう、「XMの追加口座を作るメリットと方法」を完全解説していきます!

この記事を読むことで追加口座の作り方がわかるようになり、結果としてトレード成績の安定にもつながりますよ。

\ マイページから簡単1分! /

目次

XMの追加口座(複数口座)を作るべき5つの理由とメリット

まずはじめに、XM Tradingの追加口座(複数口座)を作るべき理由とメリットについてご紹介しておきます。

XMの口座を複数作るべき理由は、主に下の5つです!

  1. プラットフォームを使い分けるため
  2. 口座タイプを使い分けるため
  3. レバレッジを使い分けるため
  4. 資金をプールしておくため
  5. トレード手法によって口座を分けるため

それぞれ、順番に解説していきますね。

※『とにかく早くXMの追加口座を開設する方法が知りたい!』という方は、追加口座の作り方』をクリックすると該当箇所までジャンプできますよ!

プラットフォームを使い分けるため

XMの追加口座(複数口座)を作るべき理由1つ目は『プラットフォームを使い分けるため』です。

XMでトレードされている方は、取引プラットフォームとしてMT4もしくはMT5のどちらかを使っていますよね。

追加口座を開設すれば、現在使っていない別のプラットフォームを試すことができます!

トレーダー

「XMで口座開設して以降、ずっとMT5を使っています。」

「わざわざMT4を試す必要はあるのでしょうか?」

MT4とMT5では、使い勝手がまったく違います。

ずっとMT5を使っている方も、もしかしたら『MT5よりMT4の使いやすかった!』ということがあるかもしれません。

追加口座を開設すれば、MT4とMT5のどちらも試してみることができますよ!

口座タイプを使い分けるため

XMの追加口座(複数口座)を作るべき理由2つ目は『口座タイプを使い分けるため』です。

XMの口座を開設するときに、下の写真のように口座タイプを選びましたよね。

XMの口座タイプ選択画面

XMでは、計3つの口座タイプから選べるようになっています!

  • スタンダード口座:一般的な口座
  • マイクロ口座:より小さいロット数で取引できる口座
  • XM Trading Zero口座:狭いスプレッドでトレードできる口座

3つの口座タイプには、それぞれメリット・デメリットや特徴があります。

たとえばXM Trading Zero口座なら、スタンダード口座に比べてより狭いスプレッドでトレードできるようになります!

下の記事では、XMの3種類の口座タイプについて比較しながら詳しく解説しています。現在使っている口座タイプの確認方法や変更方法もあるので、知りたい方は続けて読んでみてくださいね!

レバレッジを使い分けるため

XMの追加口座(複数口座)を作るべき理由3つ目は『レバレッジを使い分けるため』です。

レバレッジの高さも、口座開設時に選択することができましたよね!

XMのレバレッジ選択画面

XMの場合、1倍から888倍までの計16種類から選択することが可能です。

一方で、レバレッジの高さとはつまり『どのくらい資金をリスクに晒すか』という指標になります。

たとえば、現在レバレッジが888倍の口座を使っている方は、200倍程度までレバレッジを下げた口座を使うと、同時にリスクも下げることができます。

トレーダー

「あまりにレバレッジを高く設定し過ぎて、資金を何度も0にしてしまった経験があります。」

「コツコツ資金を増やすトレード方法に変えようと思い、低レバレッジの口座を追加で開設しました。」

実際に私も、ハイレバでガンガン資金を増やす888倍の口座と、低レバでじっくり資金を増やす口座の2つを使い分けていますよ!

XMのレバレッジについては、下の記事で詳しく解説しています。XMは追加口座を作るとレバレッジ制限にかかりやすくなるので、確認方法も含めて参考にしてみてくださいね!

資金をプールしておくため

XMの追加口座(複数口座)を作るべき理由4つ目は『資金をプールしておくため』です。

たとえばですが、これまで下のような経験をしたことはありませんか?

トレーダー

「10万円からスタートして、50万円まで増やすことができました!」

「ただ、50万円で取引すると金額の増減が大きくてドキドキしたり、ドカンと一気に資金を飛ばしちゃったりします…」

私も昔、口座残高が100万円を超えてくるとさらに大きな利益を狙ってレバレッジをかけてしまい、何度も資金を溶かした経験があります。

この原因はシンプルに『自分のメンタルのキャパシティが金額の大きさに間に合っていないから』です。

資金が一定額を超えてくると、見たこともない金額の増減に興奮してしまい、どうしても冷静が判断ができなくなってしまうのです。

資金プール用口座の使い方の例

10万円の資金でトレードを始める

口座残高が50万円になる

利益分40万円を資金プール用口座に移す

再び10万円からトレードを始める

そこで、上記のように口座残高が一定額になったら、資金をプールしておくための口座に利益分を移していきます。

こうすると常に一定の金額でトレードできるので、メンタルもブレることなく取引を続けることができます!

もし資金が0になってしまったら、プール用の口座からまた同じ額だけ戻してくればOKですよ。

トレード手法によって口座を分けるため

XMの追加口座(複数口座)を作るべき理由5つ目は『トレード手法によって口座を分けるため』です。

トレーダーさんの中には、デイトレやスイングなど、複数の手法でトレードされている方もいるでしょう。

ただし、デイトレやスイングといった違う手法を同じ口座内でトレードすると、下のようなリスクがあります。

違う手法を同じ口座で試すリスク

  • どれがスイングのポジションで、どれがデイトレのポジションなのか混乱する。
  • デイトレのポジションを決済したかったのに、スイングのポジションを決済してしまう。
  • スイングポジションの利益を見たら、目標の手前だけど決済したくなってしまう(損大利少につながる)。

デイトレとスイングを同じ口座でやると、どうしても上記のようなリスクが発生します。

手法に合わせて口座を使い分ければ、このようなリスクを未然に防ぐことができますよ!

リク

「無駄な損失が発生しまう可能性があるものは、最初から排除しておきましょう。」

\ マイページから簡単1分! /

【パソコン版】XMの追加口座(複数口座)の作り方

XM Tradingの追加口座(複数口座)をパソコンから作る方法をご紹介します。

パソコンからXMの追加口座は作る手順は、以下の3ステップです!

  1. マイページにログインする
  2. 追加口座の開設申し込みをする
  3. XMからのメールの内容を確認する

それぞれ、順番に解説していきます。

(※『スマホから追加口座を開設する方法が知りたいな』という方は、スマホで追加口座を作る方法』をクリックすると該当のページまでジャンプできますよ!

マイページにログインする

XMのホームページ

XMの追加口座は、マイページからいつでも開設することができます!

まずはXMの公式ホームページから、マイページにログインしましょう。

なお、ログインにはMT4/MT5のIDとご自身で設定したパスワードが必要になります。

XMのマイページログイン画面

入力したら、一番下にある『ログイン』をクリックしてください。

ログインが完了したら、次のステップに進みます!

追加口座の開設申し込みをする

続いて、2つ目のステップは『追加口座の開設申し込みをする』です。

追加口座の開設申し込みは、マイページの『追加口座を開設する』ボタンからできます!

XMのマイページ画面

『追加口座を開設する』をクリックすると、下の写真のように必要事項を記入するページに移ります。

XMの追加口座開設申し込みページ

このページでは、合計7ヶ所について記入・選択する必要があります。

それぞれ、記入事項について補足しておきますね!

項目説明
取引プラットフォームタイプMT5もしくはMT4から選択しましょう。
口座タイプスタンダード・マイクロ・XM Trading Zeroの3つから選択しましょう。
口座の基本通貨EUR・USD・JPYの3つから選択しましょう。
レバレッジ1~888倍の中から選択しましょう。
口座ボーナス受け取りを希望する・希望しないの2つから選択しましょう。
口座パスワード希望のパスワードを小文字・大文字・数字の3種類を使って入力しましょう。
パスワードの確認口座パスワードを確認のためもう一度入力しましょう。
XMの取引口座詳細

追加口座の目的に合わせて、取引プラットフォームや口座タイプ・レバレッジを変更してみてください。

なお、口座タイプで『XM Trading Zero』口座を選択すると入金ボーナスを受け取れなくなってしまうので、入金ボーナスが欲しい方は注意が必要です。

7ヶ所の記入が完了したら、最後に同意事項にチェックを入れて『リアル口座開設』ボタンをクリックしましょう!

以上で追加口座の開設申し込みは完了になります。

XMからのメールの内容を確認する

XMの追加口座を開設する、最後のステップは『XMからのメールの内容を確認する』です。

追加口座の開設申し込みをすると、下のような『お口座の詳細』というメールがXMから届きます。

XMからの口座開設完了メール

上記のメールが届けば、無事に追加口座が開設されたことになります!

なお、このメールには新しく発行されたMT4/MT5のIDとプラットフォームのサーバー名が記入されています。

取引を始めるために必要ですので、このメールはフラグを付けるなどして保存しておきましょう。

XMのマイページ画面

追加口座は、上の写真のようにマイアカウントの一番下に追加されます。

あとは資金を入金する、もしくは他の口座から資金を移転させて、追加口座でトレードを始めましょう!

\ マイページから簡単1分! /

【スマホ版】XMの追加口座(複数口座)の作り方

XM Tradingの追加口座(複数口座)を、スマホから作る方法をご紹介します。

スマホからは、下の3ステップで追加口座を作ることができます!

  1. XMの会員ページにログインする
  2. 追加口座の開設申し込みをする
  3. XMからのメールの内容を確認する

なお、追加口座を開設する場合は、新たに本人確認書類を提出する必要はありません。

追加口座の開設は、最短3分ほどで完了しますよ!

それぞれ、写真付きで順番に解説していきますね。

XMの会員ページにログインする

XMの追加口座は、マイページからいつでも作ることができます!

まずは、XMのホームページから会員ページをひらきましょう。

会員ログインページを開いたら、ログインIDとパスワードを入力します。

XMのマイページ

入力できたら、最後に一番下の『ログイン』ボタンをクリックしましょう。

追加口座の開設申し込みをする

マイページにログインしたら、追加口座の申し込みをしていきます。

下の写真のように、画面内にある『追加口座を開設する』というボタンをクリックしましょう!

XMのマイページ

クリックすると、下の写真のようにいくつか情報を入力する画面に移ります。

追加口座の開設に必要になるので、順番に入力していきましょう。

XMのマイページ

入力する内容は、上から順番に合計7つです。

項目説明
取引プラットフォームタイプMT5もしくはMT4から選択しましょう。
口座タイプスタンダード・マイクロ・XM Trading Zeroの3つから選択しましょう。
口座の基本通貨EUR・USD・JPYの3つから選択しましょう。
レバレッジ1~888倍の中から選択しましょう。
口座ボーナス受け取りを希望する・希望しないの2つから選択しましょう。
口座パスワード希望のパスワードを小文字・大文字・数字の3種類を使って入力しましょう。
パスワードの確認口座パスワードを確認のためもう一度入力しましょう。
XMの取引口座詳細

元から持っていた口座と、取引プラットフォームやレバレッジを変えてみるのがおすすめですよ!

すべての項目の入力が完了したら、最後に『確認』にチェックを入れて『リアル口座開設』ボタンをクリックします。

XMからのメールの内容を確認する

XM Tradingからのメール

上の写真のように『XM Tradingへようこそ』というメールが届けば、追加口座の開設は完了です。

あとはメールに書かれているID・パスワード・サーバー名を使って、MT5もしくはMT4にログインすればすぐに取引を始めることができますよ!

XMの口座に入金する方法については、下の記事で詳しく解説しています。FX口座に入金する方法を詳しく知りたい方は参考にしてみてくださいね!

XMの追加口座間の資金移動に関する注意点

これからXMの追加口座を使っていくなら、絶対に知っておくべきことがいくつかあります。

今回は、下の5つに絞って「追加口座と資金移動の注意点」を詳しく解説します!

  1. 口座開設ボーナスはもらえない
  2. 入金ボーナスの上限額は変わらない
  3. 追加口座に資金振替するとボーナスも移動する
  4. ゼロ口座に資金移動するとボーナスが消滅する
  5. 資金移動するとボーナスがリセットされる場合がある
  6. 複数口座でEAを使うにはルールがある

それぞれ、順番に見ていきましょう。

口座開設ボーナスはもらえない

1つ目の注意点は、追加口座を開設しても『口座開設ボーナスはもらえない』ことです。

口座開設したときにもらえる3,000円分のボーナスは、1アカウントにつき1回しか受け取ることができません。

つまり、追加口座をいくつ作っても口座開設ボーナスはもらうことができないということです。

もし「どうしても口座開設ボーナスだけで取引を始めたい!」という方は、下の記事でも紹介しているXM以外のボーナスがもらえる海外FX業者で口座開設しましょう。

入金ボーナスの上限額は変わらない

続いての注意点は、追加口座を作っても「入金ボーナスの上限額は変わらない」ことです。

追加口座を開設しても「口座開設ボーナス」はもらえませんが、「入金ボーナス」をもらうことはできます。

ただし「1アカウントにつき最大50万円分」という入金ボーナスの上限額は変わりません。

XMは入金額に応じて、2段階のボーナスを用意しています。

XMの入金ボーナス
  • 100%入金ボーナス(最大5万円分)
    • 例:5万円入金すると、100%に当たる5万円分のボーナスがもらえて、証拠金が合計10万円になる。
  • 20%入金ボーナス(最大45万円分)
    • 例:100万円入金すると、20%に当たる20万円分のボーナスがもらえて、証拠金が合計120万円になる。

100%入金ボーナスと20%入金ボーナスでもらえるボーナスの合計は、最大で50万円分です。

計算上は、230万円を入金すると50万円分のボーナスをすべて受け取ることができます。

もしすでに入金ボーナスを全額受け取っている場合、追加口座を作って入金してもボーナスは適用されないので注意が必要です!

トレーダー

「なるほど。つまり、新しく追加口座を作っても、入金ボーナスの上限枠はリセットされないということですね!」

どんなに複数口座を作ったとしても、1アカウントで受け取れる入金ボーナスの額は最大50万円分と決まっています。

反対に、もし口座Aへの入金額が230万円に満たない場合は、追加口座Bに入金すれば残りの分の入金ボーナスを受け取ることができますよ!

なお、下の記事ではXMのボーナスの受け取り方やルールについて解説しています。XMのボーナスキャンペーンについてより詳しく知りたい場合は、続けて読んでみてくださいね。

追加口座に資金振替するとボーナスも移動する

続いての注意点は「追加口座に資金振替するとボーナスも移動する」ことです。

XMでは、複数の口座間で資金を移動させるとき、口座残高に占める移動額の割合と同じ分だけボーナスも移動します!

すこし分かりにくいと思うので、表を使って解説しますね。

例として、口座Aに100万円の残高(入金額)と20万円分のボーナスを合わせた120万円が入っていて、それを新しく作った追加口座Bに移転するとします。

移動額 (割合)移動するボーナス口座Aの残高口座Bの残高
20万円 (20%)4万円分
(20万円分の20%)
96万円
(入金額80万円+ボーナス16万円分)
24万円
(移動額20万円+ボーナス4万円分)
50万円 (50%)10万円分
(20万円分の50%)
60万円
(入金額50万円+ボーナス10万円分)
60万円
(移動額50万円+ボーナス10万円分)
100万円 (100%)20万円
(全額)
0円 120万円
(移動額120万円+ボーナス10万円分)
出金額とボーナスの消滅

上の表のように、100万円のうちから移動する金額の割合に応じて、ボーナスもそのパーセント分だけ移動します。

資金を追加口座に50万円(=50%)を移動したらボーナスも10万円分(=50%)移動し、資金を全額移動させたらボーナスも全額移動するということです!

なお、ボーナスだけを移動させることはできないので注意が必要ですよ。

ゼロ口座に資金移動するとボーナスが消滅する

続いての注意点は「ゼロ口座に資金移動するとボーナスが消滅する」ことです。

XMはトレードの中上級者向けに、スプレッドのせまい「XM Trading Zero口座(通称:ゼロ口座)」を用意しています。

このゼロ口座は、口座開設ボーナス3,000円分を除いてすべてのボーナスが対象外となっています。

入金ボーナスを受け取ることもできません。

入金ボーナスは、Micro口座、及びStandard口座のみでご利用可能です。XMTrading Zero口座は、入金ボーナスの対象外となっています。

XMの「よくある質問」より引用

そのため、ボーナスが反映されているスタンダード口座やマイクロ口座からゼロ口座に資金を移動しても、ボーナスは一緒に移動しません。

移動するのは残高のみで、ボーナスは資金移動額に応じて消滅していまいます。

もしゼロ口座を使っている場合は、スタンダード口座・マイクロ口座からの資金移動には注意するようにしましょう!

ゼロ口座の特徴や手数料・スプレッドについては、下の記事で解説しています。ゼロ口座でトレードしてみたい方は、ボーナスのルールも含めて確認しておきましょう!

資金移動するとボーナスがリセットされる場合がある

続いての注意点は、追加口座に「資金移動するとボーナスがリセットされる場合がある」ことです。

資金移動をするとき、もし新たに開設した追加口座が下のような条件に当てはまる場合、ボーナスがリセットされることがあります。

ボーナスがリセットされるケース
  • 追加口座の口座タイプが『XM Trading Zero』である場合。
  • 追加口座の開設時に『いいえ、ボーナスの受け取りを希望しません。』を選択している場合。
  • 追加口座をキャッシュバックサイトから口座開設した場合。

新しく作った追加口座が上記のような場合、資金移動するときにはボーナスに注意が必要です。

もしどうしてもボーナスを受け取りたい場合は、XMの日本語サポートデスクに問い合わせてみてください。

ケースにもよりますが、対応してくれることがありますよ!

\ マイページから簡単1分! /

XMは複数口座でEA (自動売買システム) を使えるのか?

XMを使っている方のなかには、複数口座でEA(自動売買システム)を稼働させたいと考えている方もいるでしょう。

結論、XMでは複数口座でEAを稼働させることは禁止しています。

なぜなら、EAが別口座で両建てポジションを保有する可能性があるからです。

XMは複数口座の両建てが禁止されている

XMでは「同一口座内での両建て」のみ認めています。別口座や他社口座を使った両建ては利用規約違反です。

両建て取引を認めていますか?

はい、認めています。1つの取引口座でポジションを両建ていただけます。

XMのホームページ「よくある質問」

EAのロジックによっては、複数口座で稼働させると両建てポジションを取ってしまうことがあります。もちろん、EAによる複数口座間の両建ても規約違反です。

XMに見つかると、最悪の場合XMの口座が凍結され利益も没収になる可能性があります。

XMの複数口座でEAを同時に稼働させるのは控えるようにしましょう!

相関関係がまったくない通貨ペアを取引するEAの場合、複数口座で稼働させても問題はありませんが、これに関しては「グレー」です。

なお、XMの口座が凍結されてしまう原因や理由・解除方法については、下の記事で解説しています。

どんな取引をすると口座凍結になるのか、XMのルールについてしっかり確認しておきましょう!

XMの追加口座(複数口座)に関するよくある質問

XMは最大でいくつの追加口座を作ることができますか?

1アカウントにつき、最大で8口座まで作ることができます。

XMの追加口座を作るとき、再度本人確認書類を提出する必要はありますか?

いいえ、必要ありません。1つ目の口座を作ったときに本人確認書類を提出していれば、追加口座を開設するときは何も提出する必要はありません。

関連記事:XMの口座有効化・本人確認手順

XMは複数口座でEA(自動売買システム)を稼働させることはできますか?

いいえ、できません。XMの規約違反となります。

XMの追加口座に資金移動するとボーナスは消滅しますか?

口座残高に占める移動額の割合に合わせてボーナスも移動します。たとえば、10万円の残高と5万円分のボーナス、合わせて15万円が口座にある場合、資金の50%にあたる5万円を別口座に移動すると、ボーナスも50%にあたる25,000円分が移動します。もし資金の全額を移動すると、ボーナスも同じように全額移動します。なお、XM Trading Zero口座(ゼロ口座)はボーナスの対象外なので、ゼロ口座に向けて資金を移動するとボーナスはその分消滅します。

XMの追加口座を削除・解約する方法が知りたいです。

追加口座は、マイページにログインし「マイアカウントの概要」→「アクション」→「オプションを選択する」→「口座を解約する」の順番で解約・削除可能です。

XMの追加口座はどうしたら有効化されますか?

追加口座を作ったタイミングで、自動的に有効化されます。

XMは複数の口座で入金ボーナスをもらうことは可能ですか?

はい、50万円分という上限額の範囲内であれば、複数口座で入金ボーナスを受け取ることが可能です。

XMは、MT4が使える口座を複数開設することはできますか?

はい、可能です。最大で8口座までMT4が使える複数口座を開設することができます。

XMは追加口座でも入金ボーナスを受け取ることはできますか?

はい、追加口座でも入金ボーナスを受け取れます。入金ボーナスの上限額である50万円分までであれば、追加口座をいくつ作っても、何回に分けて入金してもボーナスは受け取れます。

XMの追加口座を紐付けする必要はありますか?

いいえ、追加口座を自分のアカウントに紐付けする作業は必要はありません。追加口座を開設すれば、自動で自分のアカウントに紐付きます。

XMはMT4やMT5を複数インストールすることはできますか?

はい、MT4もしくはMT5の追加口座を開設すれば複数インストールすることができます。

XMはデモ口座も複数開設することはできますか?

はい、デモ口座も1アカウントにつき最大5口座まで開設することができます。

【まとめ】XMの追加口座を作るべき5つの理由と方法

XMの追加口座を作るべき5つの理由と方法、いかがでしたでしょうか?

XMは1アカウントにつき、最大で8口座まで保有することができます。

レバレッジや取引プラットフォームを変えた口座を作ってもよいですし、資金プール用の口座を作ってもOKです。

ぜひご自身の目的別に追加口座を開設し、自分にあったXM Tradingの使い方を見つけてみてくださいね!

\ 最大8口座まで作れる! /

それでは、今回の内容を簡単にまとめておきます。

XMの追加口座まとめ
  • XMの追加口座を作ることで、他のプラットフォームや口座タイプ・レバレッジを試すことができるようになる。
  • 追加口座を資金プール用や別の手法でトレードするための口座として使えば、トレード成績やメンタルの安定につながる。
  • 追加口座の開設は、マイページから約3分程度で完了する。
  • 追加口座に資金移動すると、ボーナスも一緒に移動する。
  • 資金移動先の追加口座がゼロ口座だったりボーナスの受け取りを許可していないと、ボーナスがリセットされしまう。

本メディアでは、海外FX口座人気ナンバーワンのXMについて、様々なテーマでまとめています。

XMの使い方についてさらに詳しく知りたい方は、ぜひ下の関連記事も続けて読んでみてくださいね。

それでは、今回は以上です!

【関連記事】XMの始め方&使い方を完全解説

【関連記事】XMのハイレバ手法を解説

【関連記事】XMの出金方法5つを完全解説

【関連記事】XMの特徴とメリット12選

【関連記事】XMの取引プラットフォーム変更手順

【関連記事】XMの口座基本通貨の変更手順

シェア・コメント大歓迎です!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる