【実績公開】XMのハイレバ手法を解説【2021年最新版】

悩んでいる人悩んでいる人
海外のFX口座であるXMでトレードしています。レバレッジをかけて、大きなリターンを得たいと思っています。おすすめの手法を教えてください!
 
こういった疑問を解決します。
 

この記事は『ある程度のリスクは受け入れた上で、ハイレバトレードで大きなリターンを狙いたい!』という方向けです。
 
実際に私も、XMでトレードを始めたばかりの時は『どうやったらハイレバで効率的に資金を増やせるだろうか…』と悩んでいた経験があります。
 
今回は、私の実績も公開しながら『XMのハイレバ手法』を完全解説したいと思います!
 
✅この記事の内容
・ハイレバトレードの魅力と注意点を解説

・XMのハイレバ手法を使った取引実績を公開

・XMのハイレバ手法を実際に解説

 
✅この記事を書いている人
私は専業トレーダーで、普段はFXや株のトレード収益のみで生活しています。

トレード歴は4年以上で、現在は約300万円を証拠金にしてトレードしています。

 
本記事を読むことで『XMを使ったハイレバトレードで稼いでいく方法』を知ることができるので、ぜひ最後までお読みください。
 
それでは始めましょう!
 

XMのハイレバ手法を知る前に

 

XMのハイレバ手法をご紹介する前に、ハイレバトレードについて2点解説しておきます。

 

ハイレバトレードを始める前に、一度目を通しておいてくださいね!

 

① ハイレバトレードの魅力

② ハイレバトレードは諸刃の剣

 

それぞれ、順番に解説します。

 

① ハイレバトレードの魅力

まず最初に、ハイレバトレードの魅力を簡単にご紹介したいと思います。

 

私自身、ハイレバトレードの一番の魅力は『小資金から成り上がることができる点』だと思っています!

 

日本のFX口座の場合、レバレッジは最大25倍ですが、たとえば海外のFX口座であるXM Tradingならレバレッジは最大888倍です。

 

XMのような海外のFX口座を使えば、たとえ資金が少なくても大きなリターンを狙うことが可能なのです。

 

レバレッジ比較表

 

上の表は、1ドル100円のときに資金10万円で買いエントリーし、為替レートが101円まで動いた場合のレバレッジと利益の比較です。

 

レバレッジ25倍なら利益は25,000円ですが、レバレッジが200倍なら利益も200,000円になります。

 

以上のように、たとえば10万円という少ない資金であっても、資金の数倍というリターンを狙えるのがハイレバトレード最大の魅力です!

 

② ハイレバトレードは諸刃の剣

ハイレバトレードは『小資金から成り上がるツール』ですが、一方で“諸刃の剣”とも言えます。

 

高いレバレッジをかければ、その分大きなリターンを見込めますが、逆に損をするときも同じ額だけ損する可能性があります。

 

もちろん、XMを始めとした海外のFX口座は、証拠金以上に損をすることはない『ゼロカットシステム』を採用しています。

 

それでも、証拠金を0にする可能性は無いとは言えないので、必ず余剰資金でトレードするようにしましょう!

 

XMのハイレバ手法と実績を公開

 

実際に、XMを使ったハイレバ手法と実績を公開します。

 

① ハイレバトレードの実績を公開

② XMのハイレバ手法を公開

 

順番に解説していきます!

 

① ハイレバトレードの実績を公開

まず初めに、XMを使ったハイレバトレードの実績を公開します。

 

 

トレード数も多く細かいので、もし詳しく見たい方は画像を拡大して見てみてください!

 

簡単に説明すると、XMの口座に100万円入金し、その日のうちに資金を250万円まで一気に2.5倍にしたトレード履歴になります。

 

一番上の段の『スワップ』という文字の下に『bank』と書かれていますよね。

 

これは『銀行送金でXMの口座に入金した』という意味であり、デモ口座などではなく、リアル口座での取引であることがお分かり頂けると思います!

 

② XMのハイレバ手法を公開

それでは、どのように100万円を250万円にすることができたのか、実際の手法を解説します。

 

なお、手法すべてを詳しく公開することはできないので、あくまで参考程度にご覧ください!

 

① 使用口座:XM Trading Zero口座

② トレード通貨:ポンド系の通貨

③ トレード手法:キリ番からキリ番へのトレード

④ トレード資金:100万円

 
各項目について、簡単に解説しておきます。
 

トレードに使用した口座

先ほどご紹介したトレードは、すべて『XM Trading Zero口座』を使用しています。

 

XMTrading Zero口座を使う理由は、一般的なスタンダード口座よりもスプレッドが狭いからです。

 

 

XM Trading Zero口座は、口座開設時に選択できる『口座タイプ』から選ぶことができます。

 

XM Tradingの口座開設ページ

 

トレードするなら、やはりスプレッドが狭い口座を使った方が有利になりますよね。

 

また、口座開設すれば3,000円分の取引ボーナスももらえるので、うまく活用してみてください!

 

トレード通貨

トレード通貨は、先ほどの取引履歴にもある通り『ポンド系の通貨』をメインでトレードしています。

 

なぜなら、ポンド系の通貨はドルやユーロ系の通貨に比べて、値動きが大きいからです。

 

値動きが大きい分、十分な値幅を狙うことができます。

 

① GBPJPY:ポンド円

② GBPUSD:ポンドドル

③ GBPAUD:ポンドオージー

 

私は、普段から上の3つの通貨でしかトレードしません。

 

一方で、ポンド系の通貨は『殺人通貨』とも呼ばれるくらい値動きが激しいので、利益も損も一瞬です

 

ポンド系の通貨をトレードする際は、必ず損切りラインを設定するようにしましょうね!

 

実際のトレード手法

それでは、実際にどのように考えてトレードしたのかを解説します。

 

私自身、FXの手法はずっと『キリ番からキリ番へ』のトレードです。

 

なぜなら、キリ番が最も分かりやすく意識されるラインだからです。

 

MT4のポンド円チャート

 

例として、上の写真はポンド円のチャートになります。

 

私は普段から、XMのMT4チャートに50pipsごとラインを引いています。

 

丸で囲ってあるところ見ると、139.000や139.500というキリ番のラインは、かなり意識されていることがお分かり頂けると思います!

 

 

ここで、改めて先ほどの取引履歴を振り返ってみましょう。

 

左の赤枠が実際に私がエントリーしたレートで、右の赤枠が決済したレートになります。

 

ポンド円をショート(売り)しているのですが、私自身は『140円までは上がらないだろう』と思い、140.000手前で売っています。

 

また、利確ポイントについては『139円では必ず反発するだろうから、その手前で決済しておこう』と思ったので、139.000手前で利確し始めています。

 

トレーダー
なるほど、キリ番ってこう使うのか…  損切のラインも『140円超えたら一旦損切り』ってタイトに設定できそうだね。
 
その他のトレードについても、たとえばGBPUSDなら1.32500付近でエントリー、1.32000の手前で決済しているのが分かるでしょう。
 
世の中にはFXの手法が溢れていますが、キリ番だけに注目したシンプルなトレード手法でも、利益を出すことは十分可能ですよ!
 
ぜひご自身でも、キリ番付近の値動きについて検証してみてくださいね。
 

トレード資金

最後に、トレード資金について解説します。

 

FXは『資金が多い方が有利』と言われますが、ハイレバトレードなら10万円からでも十分トレードできます。

 

しかし、繰り返しになりますが証拠金が0になるリスクもあるので、必ず『なくなってもいい額』でトレードするようにしましょう。

 

ちなみに私も、先ほどのトレードは『この100万円が0になってもいい』という覚悟で入金し、トレードしていましたよ!

 

まとめ:XMのハイレバ手法を解説

XMのハイレバ手法と実績、いかがでしたでしょうか?

 

ハイレバトレードに興味がある方は、まずはXMで口座開設してもらえる、3,000円分のボーナスを使って試してみてくださいね!

 

 

それでは、今回の内容を簡単にまとめておきます。

 

① ハイレバトレードは、小資金から成り上がるには最高のツール。

② 一方で、大きく損してしまう可能性もある『諸刃の剣』である。

③ ハイレバトレードをやるなら、0になってもいい金額でやる。

④ XMのハイレバトレードにはXM Trading Zero口座がおすすめ。

⑤ キリ番付近の値動きだけでも十分トレードで利益を出せる。

 
こんなところでしょうか。
 
『XMのハイレバ手法を知りたい!』という方のお役に立てていたら嬉しいです!
 
海外FXについては、ぜひ下の関連記事も続けて読んでみてくださいね。
 
それでは、本日は以上です!
 
 
 
 
ひとかぶIPO
マネックス証券_投信つみたて