【2021年最新版】専業トレーダーが使う海外FX口座おすすめ3選【体験談】

悩んでいる人悩んでいる人
海外のFX口座を利用してみたいと思っています。そもそも海外のFX口座を使うと、どんなメリットがあるのでしょうか? また、海外のFX口座も色々と種類がありますが、中でもおすすめがあれば教えて欲しいです。
 
こういった疑問を解決します。
 

この記事は『専業トレーダーも使っているような海外のFX口座を知りたい!』という方向けです。
 
実際に私も、海外のFX口座を使い始める前は『海外のFX口座って色々あるし、実際どこで口座開設したらいいか分からないな…』と悩んでいた経験があります。
 
今回は、海外FX口座を3年以上使っている専業トレーダーの私が、忖度なし・正直ベースで『おすすめする海外FX口座3つ』を完全解説していきます!
 
✅この記事の内容

・専業トレーダーが使うおすすめの海外FX口座を3つご紹介

・専業トレーダーが海外FX口座を使う理由も併せて解説

 
✅この記事を書いている人

私は専業トレーダーで、普段はFXと株の利益のみで生活しています。

FXのトレード歴は3年以上で、現在は約500万円をトレード資金として運用しています。

 
本記事を読むことで『今日からこれを使ってトレードしよう!』という海外FX口座が必ず見つかるので、ぜひ最後までお読みください。
 
それでは始めましょう!
 

【体験談】専業トレーダーが海外FX口座を使う理由

 
まず初めに、専業トレーダーがなぜ海外FX口座を使うのか、その理由を解説しておきたいと思います。
 
私の知り合いの専業トレーダーさんも、ほとんどの人が海外のFX口座を利用しています。
 
専業トレーダーが海外FX口座を使う理由は、大きく下の3つです。
 

① ハイレバレッジでトレードができる

② ゼロカットシステムを採用している

③ MT4を使うことができる

 
それぞれ、順番に解説していきます!
 
(※『とにかく早く専業トレーダーおすすめの海外FX口座を知りたい!』という方は、『おすすめの海外FX口座』をクリックすると該当箇所に飛べますよ!)
 

① ハイレバレッジでトレードができる

専業トレーダーが海外FX口座を使う理由1つ目は『ハイレバレッジでトレードができる』からです。

 

私を含め、専業トレーダーの方の多くは『資金効率』をとても意識しています!

 

『資金効率』とは、簡単に言うと『元手をいかに効率よく増やせるか』です。

 

効率よく資金を増やすためには、資金になるべくレバレッジをかけ、取引回数と1トレード当たりの利益を増やす必要があります。

 

資金に高いレバレッジをかけて勝ち続けられれば、たしかに効率よく資金は増えていくよね。日本のFX口座と海外のFX口座だと、レバレッジの高さに違いがあったような…?

 

すでにご存知かもしれませんが、日本の証券会社のFX口座と海外の証券会社のFX口座では、かけられるレバレッジの高さに違いがあります。

 

FX口座の種類レバレッジ
日本のFX口座

最大25倍

海外のFX口座最大1,000倍(※ブローカーによる)

 

日本のFX口座の場合、レバレッジは最大でも25倍までしかかけらず、なかなか資金が増えにくいです。

 

一方で海外のFX口座の場合、最大1,000倍までレバレッジをかけられるようなFXブローカーもあります。

 

 

レバレッジとは『てこの原理』であり、レバレッジが高ければ高いほど『少ない元手で大きな資金を動かす』ことが可能です。

 

少ない資金をガンガン増やしていくために、専業トレーダーの多くは海外のFX口座を利用しています!

 

② ゼロカットシステムを採用している

続いて、専業トレーダーが海外FX口座を使う理由2つ目は『ゼロカットシステムを採用している』からです。

 

ゼロカットシステムとは『追証なし』、つまり『自分の資金以上に損をすることはない』『借金するようなことはない』というシステムのことです!
 

ゼロカットシステムとは、強制ロスカットが間に合わず、口座残高がマイナスになってしまった場合に、そのマイナス分をFX会社が負担してくれるシステムです。強制ロスカットとは、証拠金維持率が一定割合を下回ると、強制的にポジションを決済する機能です。

例えば、口座残高に10万円しかなかったのにも関わらず、FX取引で50万円の損失を出してしまったとしましょう。通常であれば、マイナス分の40万円は損失を出したトレーダーが支払わなければいけません。

しかし、ゼロカットシステムが導入されている海外FX業者を利用する場合は、この40万円をトレーダーではなく海外FX会社側が負担してくれます。そのため、トレーダーは借金のリスクを負わずにFX取引を行うことができます。

IS6COMのホームページより引用

 
日本の証券会社には、ゼロカットシステムを採用しているところはありません。
 
一方で海外のFXブローカーは、基本的にどこもゼロカットシステムを採用しています!
 
納得した人
日本のFX口座には、ゼロカットシステムがないんですね。『FXで借金した…』っていうのは、海外のFX口座を使っていたら絶対にあり得ないということですね!
 
ゼロカットシステムは、ハイレバレッジのトレードとかなり相性が良いです。
 
なぜなら、高いレバレッジをかけてトレードしている際、相場が急変動しても『最悪資金をすべて失うだけ』で済むからです。
 
借金をしないといけないくらいマイナスが出るよりは、証拠金が0になる方がまだマシですよね。
 
以上のように、資金効率の高いトレードをするために『念のため』海外のFX口座を利用しています!
 

③ MT4を使うことができる

最後に、専業トレーダーが海外FX口座を使う理由3つ目は『MT4を使うことができる』からです。

 

MT4とは、海外のFXブローカーが提供するFXのトレードツールのことです!

 

たとえば、下の写真は私が普段からトレードしているBig BossのMT4の画面です。

 

MT4の画面

 

海外のFXブローカーなら、どの業者を使っても必ずMT4でトレードすることになります。

 

つまり、MT4の使い方さえ分かれば、どの証券会社の口座でもすぐに取引を始めることが可能ということです!

 

一方で、日本の証券会社はそれぞれ各社が独自のツールを提供しています。

 

たとえば3つのFX口座を使う場合、使い勝手が全く違う3つのツールの使い方を覚えないといけないので、かなり不便なのです。

 

① 直感的でとても使いやすい。

② チャートの分析ツールが豊富に用意されている。

③ どの会社の口座で取引する時もMT4を使うことができる。

 
私も日本の証券会社の取引ツールを使ってみたことがありますが、一度MT4を知ってしまうと使いにくくて仕方ありません。笑
 
トレードは最もメンタルが大切だと言われますが、MT4なら一切ストレスを感じずに取引することができます。
 
結果として、複数口座を使って取引する私は、MT4を提供している海外のFX口座を必ず利用するようにしています!
 

【本音】専業トレーダーが使う海外FX口座おすすめ3選

 

私が本音でおすすめする海外のFX口座を3つご紹介します。

 

今回ご紹介するのは、下の3つのFX口座です。

 

ブローカー名約定スピードスプレッドボーナス
① XM Trading
Big Boss
AXIORY

 

なお、私はこれからご紹介する3つの海外FX口座をすべて普段から利用し、使い分けています。

 

なぜなら、それぞれの口座ごとに強みがあり、取引の仕方も変わってくるからです。

 

上記の3つの海外FX口座について、実体験も交えながら順番に解説していきます!

 

おすすめの海外FX口座①:XM Trading

XM Tradingのホームページ

 

まず最初におすすめする海外FX口座は『XM Trading』です!

 

XM Tradingは、海外FX口座の中ではもっとも知名度が高く有名なFXブローカーです。

 

『迷ったらXMの口座だけ作っておけばOK』と言われるほど、日本人にも大人気の海外FX口座ですね。

 

XM Tradingの特徴は、おもに下の5つです。

 

① 約定力が非常に高い。

② XM Trading ZERO口座はスプレッドが狭い。

③ 口座開設を開設するだけで3,000円分のボーナスがもらえる。

④ 入金額に応じて最大50万円分のボーナスがもらえる。

⑤ 最大レバレッジは888倍。

 
XM Tradingの最大の強みはなんといっても『約定力の高さ』で、『ここに注文を入れたい!』というところにドンピシャで注文を出せるところです。
 
私自身、XM Tradingの口座はデイトレード用として使っています。
 
たしかに約定力は高いものの、次にご紹介するAXIORYと比べると若干スプレッドが広く、スキャルピングには向かないからです。
 
XMの口座開設ボーナス解説ページ
 
なお、XM Tradingは口座開設すると、取引に使える3,000円分のお金を無料でプレゼントしてくれます。
 
特に『これから海外のFX口座を使っていきたい!』という方は、まずはXM Tradingで口座を開設して『海外FXの仕組みやMT4の使い方』に慣れていくと良いでしょう!

 

\ 3,000円分のボーナスをもらう!/

XM Tradingの口座を開設する(無料)

 

おすすめの海外FX口座②:Big Boss

BigBossのホームページ

 

続いておすすめする海外FX口座は『Big Boss』です!

 

Big Bossは、XM Tradingに比べるとそこまで有名ではないのですが、知る人ぞ知る海外FXブローカーの1つです。

 

なお、私がもっともよく使っているのはこのBig Bossの口座です!

 

Big Bossの特徴は、主に下の4つです。

 

① 1ロットあたり4ドルのキャッシュバックをもらえる。

② 『クイック口座開設』なら最短3分で口座開設できる。

③  スプレッドはかなり狭い。

④ 最大レバレッジは999倍。

 

Big Boss最大の特徴は、1ロット取引するごとに4ドル分(=約400円分)の取引ボーナスをもらえるところです!

 

このボーナスは1週間の取引ロット数をもとにカウントされ、次の週の月曜日にまとめて口座残高に反映されます。

 

たとえば、Big Bossの口座で1週間に100ロット取引したとします。

 

すると次の週の月曜日に、400ドル分(=約4万円分)のボーナスが証拠金として口座残高に追加されるのです。

 

Big Bossのキャンペーン詳細

 

つまり、取引をすればするほどボーナスをもらうことができ、証拠金がどんどん増えていくということです!

 

証拠金が増えればさらにロットを上げることができ、資金をどんどん効率的に増やせるようになります。

 

以上の理由から、私はBig Bossを『ハイレバレッジでガンガン資金を増やすための口座』として使っています。

 

『リスク覚悟で資金をとにかく効率的に増やしていきたい!』という方には、Big Bossの口座を特におすすめします!

 

\4ドルのキャッシュバックがもらえる! /

Big Bossの口座を開設する(無料)

 

おすすめの海外FX口座③:AXIORY

AXIORYのホームページ

 

さいごにおすすめする海外FX口座は『AXIORY』です!

 

AXIORYは、多くの専業トレーダーに愛用されている海外FX口座です。

 

AXIORYの特徴は、大きく下の4つになります。

 

① 海外FX口座の中で最もスプレッドが狭い。

② 約定力も高い。

③ ボーナス等は一切用意していない。

④ 最大レバレッジは400倍。

 
AXIORYは、口座開設ボーナスや入金ボーナスなどを一切用意していません。

 

そのようなサービスが無い代わりに、とにかく『スプレッドが狭い』のがAXIORY最大の特徴です!

 

AXIORYのスプレッドの狭さは業界最高水準なので、取引回数が多くなるスキャルピングトレードをするなら『AXIORY一択』です。

 

AXIORYのホームページ

 

私自身も、スキャルピング専用口座としてAXIORYを利用しています。

 

スキャルパーなど、売買の頻度が多い方に特におすすめなのがAXIORYの口座です!

 

\スプレッドは業界1位の狭さ!/

AXIORYの口座を開設する(無料)

 

まとめ:専業トレーダーがおすすめする海外FX口座3選

専業トレーダーがおすすめする海外FX口座3選、いかがでしたでしょうか?

 

『専業トレーダーってどんなFX口座を使っているんだろう…?』と疑問に思われていた方の、お役に立てていたら嬉しいです。

 

最後に、改めて『専業トレーダーがおすすめする海外FX口座3選』をまとめておきますね!

 

ブローカー名約定スピードスプレッドボーナス
① XM Trading
Big Boss
AXIORY

 

ご紹介した上記の3つの口座、すべてを口座開設して使うべきだとは思いません。

 

自分のトレードスタイルや目的に合った口座を選び、使い続けるのがベストです。

 

もし迷ったら、とりあえず口座開設ボーナスもある『XM Trading』を使ってみればOKですよ!

 

 

海外FXの関連記事も下にまとめておくので、興味がある方は読んでみてくださいね。

 

それでは、本日は以上です!

 

【関連記事】【2021年最新版】海外FXのおすすめ口座を4記事でご紹介【体験談】

 

【関連記事】【2021年最新版】海外FXのおすすめ口座ランキング10選【体験談】

 

【関連記事】【2021年最新版】海外FXのスキャルピング口座おすすめ5選【体験談】

 

【関連記事】【2021年最新版】海外FXの仮想通貨取引所おすすめ5選【体験談】