Exness(エクスネス)の口座開設方法と手順【新規登録のやり方と注意点まとめ】

悩んでいる人

「Exness (エクスネス) ってどこから口座開設したらいいの?」

「新規登録後の本人確認や口座有効化のやり方も知りたいな」

「Exnessで口座開設するのに知っておくべき注意点ってあるの?」

Exness(エクスネス)は無制限のレバレッジでトレードできる唯一の海外FX業者ですが、利用しているトレーダーはあまり多くありません。

実際に私も、専業トレーダーになってから別のFX業者からExnessに乗り換えたのですが「もっと早く知っていれば一体いくら稼げんたんだろう…」と後悔した経験があります。

リク

「Exnessの高いレバレッジと狭いスプレッドは、海外FX業者のなかでもトップレベルです。」

そこでこの記事では、Exnessを初めて使うという方にも理解できるよう、口座開設方法と手順を写真付きでわかりやすく解説していきます!

特にFX中級者以上の方は、Exnessを使うことでトレード成績が飛躍的に伸びることもあるので、ぜひ最後までお読みください。

\ レバレッジ無制限で1,000円から始められる! /

目次

Exness(エクスネス)の口座開設方法と手順【新規登録のやり方】

Exness(エクスネス)の口座開設方法と手順を紹介します!

エクスネスは、次の4ステップで新規登録することができます。

  1. Exnessの口座開設ページを開く
  2. 必要事項を記入・選択する
  3. パーソナルエリア(マイページ)にログインする
  4. 本人確認・口座有効化をする

それぞれ順番に見ていきましょう!

Exnessの口座開設ページを開く

EXNESSの公式ホームページ

まずは、Exnessの公式サイトにある口座開設ページを開きましょう!

なお、Exnessの口座開設はホームページから10分ほどあれば完了します。

必要事項を記入・選択する

続いて口座開設ページを開くと、下の写真のような画面が表示されます。

EXNESSの新規口座開設ページ

3つの情報について、上から順番に記入・選択していきましょう!

① 居住国/地域居住国を選択しましょう。
② メールアドレス有効なメールアドレスを入力しましょう。
③ 任意のパスワードを設定ログイン用のパスワードを設定しましょう(8~15文字で大文字・小文字・数字を使う必要があります)。
Exnessの新規会員登録

すべて入力できたら、さいごに黄色の「続行」というボタンをクリックします。

Exnessから「パーソナルエリアへのログイン情報」というメールが届くので確認しましょう。

パーソナルエリア(マイページ)にログインする

口座開設ページで続行ボタンを押すと、下の写真のように「取引口座を選択」という画面が表示されます。

EXNESSの取引口座選択画面

右側にある「本取引口座」をクリックしましょう!

すると、下の写真のようにExnessの「パーソナルエリア」にログインすることができます。

EXNESSのパーソナルエリア

続いて、画面の上にある「実際に取引する」というボタンをクリックしましょう!

EXNESSのスマホ版パーソナルエリア

スマホの場合も同じように、ホームページからログインすると画面に表示される「実際に取引する」というボタンをタップしましょう。

本人確認・口座有効化をする

EXNESSの口座有効化画面

「実際に取引する」というボタンをクリックすると、上の写真のような画面が表示されます。入金と取引ができるようにするために、このページで本人確認と口座有効化を済ませましょう!

上から順番に、まずはメールアドレスの認証からしていきます。

「コードを受信する」をクリックすると、登録しているメールアドレスに6ケタの数字が届くので入力します。

EXNESSの口座有効化画面

続いて「電話番号の認証」を行います。コードの受け取り方法をSMSか通話から選び、「コードを受信する」をクリックします。

受信した6ケタのコードを入力しましょう!

EXNESSの口座有効化画面

さいごに、個人情報を記入・選択します。

  • 名前
  • 苗字
  • 生年月日
  • 住所

上記の4つの情報を入力したら「続行」をクリックしましょう!

EXNESSの口座有効化画面

上の写真のような画面が表示されれば完了です!

ただし、ここまで完了しても最大2,000ドル相当(約20万円)の入金と取引しかできません。

より大きな金額を入金できるように、すぐ下にある「認証を完了させる」をクリックしましょう!

EXNESSのプロフィール入力画面

「認証を完了させる」をクリックすると、上の写真のように自分自身のプロフィールを記入・選択する画面が開きます。

上から順番に入力していきましょう!

① 職業/業種現在の職業もしくは業種に当てはまるものを選択しましょう。
② 雇用状況ご自身の雇用状況を選択しましょう。
③ 取引経験はありますか?FXの取引経験を選択しましょう。
④ 口座開設の理由口座開設の理由を選択しましょう。
⑤ 年収現在の年収に近いものを選択しましょう。
⑥ 財産総額すべての現金および金融機関口座預金を含む財産総額を選択しましょう。
⑦ 収入・財産の出所収入・財産の出所を選択しましょう(複数選択可)。
Exnessのプロフィール入力

入力が終わったら、さいごに「続行」をクリックします。

続いて「書類の認証」を行います。

EXNESSの本人確認書類提出画面

上の写真のような画面が開いたら、名前を確認して「書類をアップロード」をクリックします。

身分証明書の提出

下の写真のような画面が開くので、身分証明書として提出する書類を選択しましょう。

EXNESSの本人確認書類提出画面

なお、身分証明書として提出できるのは下のような書類です。

提出可能な身分証明書
  • パスポート
  • 運転免許証
  • 国民IDカード(マイナンバーカード)
  • 永住許可証

それぞれ、画面上の指示に従って撮影した身分証明書をアップロードしましょう!

できたら「書類を送信」をクリックします。

住所確認書類の提出

続いて、住所確認書類を提出しましょう!

EXNESSの住所確認書類提出画面

身分証明書と同じように、住所証明書類の画像をアップロードします。

なお、住所証明書としてアップロードできるのは次のような書類です。

提出可能な住所証明書類
  • 公共料金の領収書(例:電気、水道、ガスなど)
  • インターネット/ケーブルテレビ/電話料金の領収書
  • 銀行口座取引明細書
  • クレジットカード利用明細書
  • 滞在許可証
  • 宣誓供述書/居住証明書
  • 納税通知書
  • 納税確認書
  • 政府・自治体により発行された書類

アップロードができたら、さいごに「書類を送信」をクリックします。

上の写真のような画面が表示されれば、本人確認書類のアップロードは完了です。

Exnessによる審査が終わると、マイページ上部の表示が「お客様の書類は正常に承認されました!」に切り替わります。

以上で、Exnessの口座開設手続きは終了ですよ!

アップロードした書類をもとにExnessが審査を行います。画面にもあるとおり、通常であれば審査は3~7分ほどで完了しますが、混雑状態によっては最大で24時間かかることもあります。

\ レバレッジ無制限で1,000円から始められる! /

Exness(エクスネス)で口座開設するときの注意点

Exness(エクスネス)で口座開設・新規登録するときの注意点を5つ解説します!

  1. 最初は基本通貨が米ドルのスタンダード口座が開設される
  2. 追加口座の開設はマイページからできる
  3. デモ口座はリアル口座と同時に開設される
  4. Exnessは口座開設ボーナスがもらえない
  5. サーバー名・口座番号は「口座情報」から確認できる

それぞれ順番に見ていきましょう。

最初は基本通貨が米ドルのスタンダード口座が開設される

1つ目の注意点は「最初は基本通貨が米ドルのスタンダード口座が開設される」であることです!

Exnessでは、口座開設ページから作った一番最初の口座は「米ドル建てのスタンダード口座」と決まっています。

EXNESSのマイページ「本取引口座」

上の写真は私が一番最初に作った口座ですが、通貨単位は「USD」となっています。また、口座タイプの情報は記載がありませんが、歯車のマークをクリックして「口座情報」を見ると、口座タイプが「スタンダード」となっています。

なお、この米ドル建ての口座に日本円で入金することはできますが、米ドルへの両替手数料がかかるので注意しましょう!

追加口座の開設はマイページからできる

続いての注意点は「追加口座の開設はマイページからできる」ことです!

最初の口座は米ドル建てなので、日本円が基本通貨の口座を作りたいという方もいるでしょう。そのためには、マイページから日本円が基本通貨の追加口座を作る必要があります。

実際に日本円が基本通貨の口座をつくる手順は、次のとおりです。

追加口座の開設手順
STEP
「マイアカウント」の「新規口座開設」をクリック
EXNESSのマイページ「本取引口座」

まずはじめに、マイページの「マイアカウント」の右上にある「新規口座開設」をクリックします。

STEP
口座タイプを選択して「本取引口座開設」をクリックする

続いて、Exnessの5つの口座タイプが一覧で表示されます。そのなかから開設したい口座タイプを選び、「本取引口座開設」をクリックしましょう。

Exnessの口座タイプについては、下の記事で詳しく解説しています。口座タイプのおすすめやどれを選ぶべきか知りたい方は、参考にしてみてください。

関連記事:【Exness(エクスネス)の口座タイプまとめ】スタンダード口座とプロ口座を比較!

STEP
必要事項を記入・選択する
EXNESSの追加口座開設画面

上の写真のような画面が開きます。追加で開設する口座の情報を、上から順番に記入・選択していきましょう!

  • 「口座タイプ」:「本取引口座」を選択します。
  • 「取引プラットフォーム」:「MT4」もしくは「MT5」から選択します。
  • 「最大レバレッジ」:2倍から無制限までの間で選択します。
  • 「通貨」:「JPY – 日本円」を選択します。
  • 「口座ニックネーム」:必要であればニックネームを入力します。
  • 「口座パスワードの設定」:口座のパスワードを設定します。

すべて入力し終わったら、さいごに「口座開設」というボタンをクリックします。

STEP
追加口座の開設完了
EXNESSのマイアカウントページ

上の写真のように、通貨が「JPY」の追加口座を開設することができました!

上記の流れで、基本通貨が日本円(JPY)の追加口座を開設することができます。

なお、Exnessの追加口座の作り方や複数口座を運用するときの注意点については、下の記事でも詳しく解説しているので参考にしてみてくださいね。

関連記事:Exness(エクスネス)の追加口座の作り方と複数口座を運用する注意点【スマホでできる】

デモ口座はリアル口座と同時に開設される

続いての注意点は「デモ口座はリアル口座と同時に開設される」ことです!

まずはExnessのデモ口座でトレードの練習をしたいという方もいるでしょう。デモ口座は、リアル口座を開設したのと同じタイミングで作成されます。

EXNESSのマイアカウント

上の写真のように、マイページの「マイアカウント」という文字の下にある「デモ口座」をクリックすれば、すでに開設済のデモ口座の情報を見ることができます。

ただし、デモ口座も同じように一番最初に開設された口座は米ドル建てになっています。

日本円が基本通貨のデモ口座を開設するには、右上の「新規口座開設」から口座タイプを選んで手続きしましょう!

「残高を設定」から、いつでも自由に残高を設定することができます。リアル口座で取引することを想定して、なるべく現実的な金額で練習してみることをおすすめします。

なお、Exnessのデモ口座の作り方や使い方については、下の記事でより詳しく解説しているので参考にしてみてください。

Exnessは口座開設ボーナスがもらえない

続いての注意点は「Exnessは口座開設ボーナスがもらえない」ことです!

Exnessは、口座開設ボーナスや入金ボーナスがもらえるようなキャンペーンは一切開催しません。

そのため、Exnessでは100%自己資金でトレードする必要があります。

Exnessにはボーナスキャンペーンがない代わりに、スプレッドやレバレッジなどの取引条件が他社よりも圧倒的に良いという特徴があります。

サーバー名・口座番号は「口座情報」から確認できる

最後の注意点は『サーバー名・口座番号は「口座情報」から確認できる』ことです!

MT4やMT5などの取引プラットフォームでトレードを始めるには、まずMT4やMT5にログインする必要があります。

EXNESSはのマイアカウント

ログインに必要なサーバー名や口座番号などの情報は、右側にある歯車のマークをクリックすると表示される「口座情報」で確認することができます。

EXNESSの口座情報

上の写真のようにサーバー名やMT5のログインID(口座番号)を一覧でチェックすることができるので、MT4やMT5でコピペしてログインしましょう!

歯車のマークをクリックすると、口座のレバレッジやニックネームなどの設定することができます。

なお、ExnessのMT4口座・MT5口座で実際に取引を始める手順は、それぞれ下の記事で解説しています。MT4やMT5のダウンロードからログインまでの流れを写真付きで紹介しているので、参考にしてみてください。

\ レバレッジ無制限で1,000円から始められる! /

Exness(エクスネス)の口座開設に関するよくある質問

Exnessの口座タイプ(口座種類)はいくつありますか?

Exnessの口座タイプは合計で5種類あります。

Exnessのログインページはどこにありますか?

Exnessの公式ホームページにある「サインイン」をクリックもしくはタップすると、ログインページに移ることができます。

Exnessの口座を削除することはできますか?

口座を削除することはできません。その代わりに、設定から「口座をアーカイブ」することはできます。アーカイブすることで、口座は「マイアカウント」に表示されなくなります。

Exness(エクスネス)は口座開設ボーナスをもらうことはできますか?

いいえ、Exnessはボーナスキャンペーンを一切開催しておらず、口座開設ボーナスをもらうこともできません。

Exnessはリクオートが発生することはありますか?

Exnessのプロ口座のみ「即時約定」という注文方式をとっているため、リクオートや約定拒否などは発生しません。

Exnessはスマホアプリからも口座開設することはできますか?

いいえ、アプリから口座開設することはできません。事前にExnessの公式ホームページから取引口座を開設しておく必要があります。

Exnessは法人口座を開設することはできますか?

はい、Exnessは法人口座も開設可能です。まずは公式ホームページから個人口座を作り、マイページのチャットからサポートデスクにご連絡ください。

Exnessのログインはどこからできますか?

Exnessの公式サイトからマイページにログインすることができます。

Exness(エクスネス)のサポートにはどこから問い合わせできますか?

Exnessの公式サイトにあるチャットボットから、サポートデスクに問い合わせることができます。

【まとめ】Exness(エクスネス)の口座開設方法と手順

Exnessの口座開設方法と手順を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

Exnessは、数ある海外FX業者のなかでもトップレベルに高いレバレッジと狭いスプレッドでトレードできるブローカーです。

1,000円という小額からトレードを始めることができるので、特にFXトレード中級者以上の方には特にExnessがおすすめですよ!

\ レバレッジ無制限で1,000円から始められる! /

それでは、この記事の内容を簡単にまとめておきます。

まとめ
  • Exnessの口座開設はホームページから手続きすることができる。
  • メールアドレスと電話番号認証、個人情報の入力が済むと最大20万円までの入金と取引が可能になります。
  • 本人確認書類を提出して口座を有効化すると、無制限の入金と取引が可能になる。
  • Exnessは最初に米ドル建ての口座が開設されるため、日本円を基本通貨とする追加口座を開設する必要がある。
  • Exnessはキャンペーンを一切開催していないため、口座開設ボーナスなどはもらえない。

こんなところでしょうか。

Exnessについては「海外FX業者のおすすめランキング」や「プロが使う海外FX業者」などでも紹介しているので、ぜひ続けて読んでみてくださいね。

それでは、今回は以上です!

【関連記事】Exness(エクスネス)はレバレッジ無制限!条件とレバレッジ規制まとめ

【関連記事】Exness(エクスネス)の入金方法まとめ!手数料と反映時間を比較【おすすめあり】

【関連記事】Exness(エクスネス)の出金方法まとめ【かかる時間と手数料・出金拒否の噂も調査】

【関連記事】海外FXのおすすめ業者ランキング10選【2022年最新版】

【関連記事】【プロ厳選】専業トレーダーが使う海外FX業者3選【目的別】

シェア・コメント大歓迎です!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる