Exness(エクスネス)はレバレッジ無制限!条件とレバレッジ規制まとめ

悩んでいる人

「Exness(エクスネス)はレバレッジ無制限でトレードできるって本当?」

「無制限のレバレッジで取引するための条件は?」

「Exnessのレバレッジ制限やレバレッジ規制のルールについて知っておきたいな」

Exness(エクスネス)は、レバレッジ無制限でトレードできる唯一の海外FX業者です。

しかし、実際に無制限のレバレッジでトレードするには条件があり、それをクリアしないと使えるようになりません。

本記事では、Exnessの無制限レバレッジの開放条件からレバレッジ規制の内容・ルールまで、わかりやすく解説していきます!

\ レバレッジ無制限・1,000円から取引できる! /

Exnessの口座開設方法と手順は、下の記事で詳しく紹介しているので参考にしてみてください。

関連記事:Exnessの口座開設方法と手順

目次

Exness(エクスネス)のレバレッジの特徴【無制限あり】

まずはじめに、Exness(エクスネス)のレバレッジの特徴を3つ解説します!

  1. 最大レバレッジが無制限
  2. ストップアウトレベル(ロスカット水準)が0%
  3. ゼロカットシステム採用で追証なし

それぞれ順番に見ていきましょう。

最大レバレッジが無制限

Exnessのレバレッジの特徴、最初の1つ目は「最大レバレッジが無制限」であることです!

レバレッジ無制限とは、簡単に言うと資金が小額であっても無制限に大きなロット数(ポジション数)でトレードできるということです。

例として、レバレッジ1,000倍の口座でドル円を1ロット買いエントリーするなら、証拠金は最低でも11,500円はないといけません。一方でレバレッジ無制限のExnessなら、ドル円を1ロット買いエントリーするための証拠金は1円でもOKです。

極端な例ではありますが、Exnessのレバレッジがいかに規格外がよくわかりますよね。

Exnessのレバレッジ選択画面

Exnessは、2倍~無制限までの合計8段階からレバレッジを選択することができます。

数ある海外FX業者のなかで、最大レバレッジが無制限なのはExnessだけですよ!

Exnessの無制限レバレッジは、計算上21億倍です。また、利用するには後述するようにいくつかの条件をクリアする必要があります。

ストップアウトレベル(ロスカット水準)が0%

Exnessのレバレッジの特徴2つ目は「ストップアウトレベル(ロスカット水準)が0%」であることです!

ストップアウトレベル(ロスカット水準)とは、損が大きくなり証拠金維持率がある一定のところまで下がると、自動で損失額の大きいポジションから決済してくれる安全装置のことです。

Exnessは、このストップアウトレベルが0%に設定されています。つまり、資金が0になるまで自動で決済されないということです!

(例)ストップアウトレベル50%のFX業者の場合
➝エントリー後、証拠金維持率が49%になると損失額の大きいポジションから自動で決済される。

(例)ストップアウトレベル0%のExnessの場合
➝エントリー後、証拠金維持率が0%になるまでポジションは自動で決済されない。

上記のように、Exnessの方が他のFX業者に比べて長く含み損に耐えることができます。長く含み損に耐えることができれば、再びレートが元に戻って損失が0で済む可能性もあります。

Exnessなら無制限のレバレッジをかけて含み損には最大限耐えることができる、トレーダーにとってはこれ以上ない有利な環境でトレードすることができますよ!

ゼロカットシステム採用で追証なし

Exnessのレバレッジの特徴3つ目は「ゼロカットシステム採用で追証なし」であることです!

レバレッジは無制限・ロスカット水準も0%と聞くと、損するときはとんでもない額になるのでは?と思う方もいるでしょう。

しかし、Exnessはゼロカットシステムを採用しています。ゼロカットシステムとは、仮に思った以上の損失がでて残高がマイナスになったとしても、それを無かったことにしてくれるシステムです。

つまり、Exnessなら損失は最大でも自分で入金した金額までです。

日本のFX業者にあるような追証(=追加証拠金)の請求もないので、FXで借金してしまうようなリスクも0ですよ!

\ レバレッジ無制限・1,000円から取引できる! /

Exness(エクスネス)の無制限レバレッジの条件4つ

Exness(エクスネス)の無制限レバレッジを利用するには、いくつか条件をクリアする必要があります。

具体的には、次の4つの条件です。

  1. 最低5ロットの取引・決済をする
  2. 最低10ポジションを決済する
  3. 有効証拠金を1,000ドル相当未満に抑える
  4. メジャー通貨・マイナー通貨・貴金属をトレードする

それぞれ順番に見ていきましょう!

【条件①】最低5ロットの取引・決済をする

Exnessの無制限レバレッジを利用するための1つ目の条件は「最低5ロットの取引・決済をする」ことです。

まずは、開設したExnessのリアル口座最低5ロットの取引(エントリー+決済)をします。

なお、口座タイプや取引プラットフォームタイプ(MT4・MT5)はどれでも問題ありません。

【条件②】最低10ポジションを決済する

Exnessの無制限レバレッジを利用するための2つ目の条件は「最低10ポジションを決済する」ことです。

5ロットの取引に加えて、最低10ポジションの決済を行う必要があります。

もし条件①と条件②を一発でクリアしたいなら、次のようなロット数とポジション数でエントリーしましょう。

一発でクリアする方法

0.5ロット・10ポジションを一瞬でも保有して決済する。

上記のようなエントリー方法で、無制限レバレッジは開放されます。

また、ポジションの保有時間にも制限はないので、スキャルピングのような短期売買でも条件はクリアすることができますよ!

【条件③】有効証拠金を1,000ドル相当未満に抑える

Exnessの無制限レバレッジを利用するための3つ目の条件は「有効証拠金を1,000ドル相当未満に抑える」ことです。

条件①と②をクリアすると、マイページから無制限レバレッジの追加口座を開設することができます。

実際に無制限レバレッジでトレードするためには、有効証拠金残高を1,000ドル相当未満に抑える必要があります。

口座残高が10万円を切っていれば、レバレッジ無制限で取引することができますよ!

有効証拠金が1,000ドル相当を超えると、最大レバレッジが2,000倍に下がります。なお、証拠金残高はあくまでドルベースで決まるため、為替レートによって日々変化するので注意が必要です。

【条件④】メジャー通貨・マイナー通貨・貴金属をトレードする

Exnessの無制限レバレッジを利用するための4つ目の条件は「メジャー通貨・マイナー通貨・貴金属をトレードする」ことです。

無制限のレバレッジでトレードできるのは、メジャー通貨ペア・マイナー通貨ペア・貴金属ペア(ゴールドとシルバー)の3種類のみとなっています。

仮想通貨や株式銘柄などは、Exnessの無制限レバレッジは適用されないので注意しましょう!

\ レバレッジ無制限・1,000円から取引できる! /

Exness(エクスネス)の無制限レバレッジに関する注意点

Exness(エクスネス)の無制限レバレッジについて、2つだけ注意点があるので紹介します!

  1. ポジション保有中もレバレッジが自動で変更される
  2. 証拠金残高は円建てではなくドル建てで計算される

それぞれ順番に見ていきましょう。

ポジション保有中もレバレッジが自動で変更される

Exnessの無制限レバレッジに関する1つ目の注意点は「ポジション保有中もレバレッジが自動で変更される」ことです!

Exnessの無制限レバレッジが適用されるルールとして、証拠金残高が1,000ドル未満でないといけないことはすでに紹介しました。

この「1,000ドル未満の証拠金残高」というのは、ポジション保有中も適用されます。つまり、残高+含み益が1,000ドルを超えると、最大レバレッジが2,000倍に制限されるということです。

無制限レバレッジが制限される例
STEP
Exnessの口座に500ドル相当を入金

まずはじめに、Exnessのレバレッジ無制限の口座に500ドル相当(約57,500円)を入金したとします。

STEP
トレードを始めて含み益が500ドル相当になった

実際にトレードを始めたところ、含み益が500ドル(約57,500円)相当になったとします。

STEP
最大レバレッジが無制限➝2,000倍に規制

入金額の500ドル相当と含み益を合わせると、証拠金残高が1,000ドル相当をオーバーします。

すると、最大レバレッジが無制限から2,000倍に規制されます。

上記のとおりとなります。

ポジション保有中も資金移動・出金はできる

Exnessはポジション保有中であっても「余剰証拠金」の範囲内で資金移動や出金が可能です。

つまり、ある程度含み益が発生したら、資金移動や出金によって証拠金残高を1,000ドル相当未満にすればレバレッジ無制限をキープすることができます。

なお、Exnessの出金方法やルールについては下の記事で解説しているので参考にしてみてください。

関連記事:Exnessの出金方法まとめ

証拠金残高は円建てではなくドル建てで計算される

続いて、Exnessの無制限レバレッジに関する2つ目の注意点は「証拠金残高は円建てではなくドル建てで計算される」ことです!

日本人トレーダーの多くは、基本通貨が円建て(JPY)の口座を開設するでしょう。

無制限レバレッジの条件に「証拠金残高が1,000ドル相当未満」とありますが、この条件はドル建てで計算されます。

たとえば現在のドル円の為替レートは115円くらいなので、1,000ドル相当というのはざっくり115,000円です。つまり、日本円の口座で証拠金残高が114,000円くらいであれば、まだ規制はかからないということです。

たまに「Exnessは証拠金残高が10万円を超えるとレバレッジ規制がかかる」と、円建ての数字で勘違いしているトレーダーがいるのでご注意ください!

\ レバレッジ無制限・1,000円から取引できる! /

Exness(エクスネス)のレバレッジ制限・規制

Exness(エクスネス)のレバレッジ制限やレバレッジ規制について解説します。

合計で7種類のレバレッジ制限・規制について、それぞれ順番に解説していきます!

取引商品別のレバレッジ制限・規制

取引商品最大レバレッジ
為替通貨ペアメジャー・マイナー:無制限
エキゾチック:400倍
貴金属XAU(ゴールド)・シルバー(XAG):無制限
XPT(プラチナ)・XPD(パラジウム):100倍
仮想通貨BTC(ビットコイン)・ETH(イーサリアム):400倍
XRP(リップル)・LTC(ライトコイン)・BCH(ビットコインキャッシュ):200倍
それ以外の通貨ペア:20倍
エネルギー原油:200倍
株式(米国株)200倍
インデックス(指数・CFD)ダウ・S&P500・ナスダック:400倍
ダウ・S&P500・ナスダック以外の指数:200倍
取引商品別の最大レバレッジ

Exnessでは取引商品別に最大レバレッジが異なり、通貨ペアや銘柄によってはレバレッジ制限・規制がかかります。

各商品の最大レバレッジは、上の表のとおりです。

有効証拠金残高によるレバレッジ制限・規制

有効証拠金(USD)最大レバレッジ
0 – 999無制限
0 – 4,9992,000倍
5,000 – 29,9991,000倍
30,000以上500倍
証拠金残高によるレバレッジ制限

Exnessは有効証拠金残高によって、最大レバレッジに制限・規制がかかります。

レバレッジ無制限口座を利用している場合は、証拠金残高が1,000ドル相当(約115,000円)を超えると最大レバレッジが2,000倍に制限されます。

また、証拠金残高が5,000ドル相当(約575,000円)を超えると、さらに最大レバレッジが1,000倍まで規制されます。

無制限レバレッジは、エキゾチック通貨ペア・仮想通貨・エネルギー・株式(米国株)・インデックス(指数)の取引商品では適用することができません。

経済指標の発表前後にかかるレバレッジ制限・規制

Exnessでは、重要な経済指標や経済ニュースが発表される15分前から5分後までの間、ニュースの影響を受ける為替通貨ペアの最大レバレッジが200倍に制限されます。

なお、発表予定の経済指標やニュース及び影響を受ける通貨ペアについては、Exnessのホームページにある経済指標カレンダーで確認することができます。

土日や祝日前のレバレッジ制限・規制

時間帯最大レバレッジ
金曜日の18:00 GMT(外国為替市場終了前3時間)200倍
日曜日の23:00 GMT(外国為替市場開始後2時間)200倍
その他祝日前の18:00 GMTから23:00 GMTまで200倍
土日や祝日前のレバレッジ制限

Exnessでは、土日や年末年始などの祝日前の時間帯には、最大レバレッジに制限・規制がかかります。

具体的には、マーケットがクローズする3時間前の日本時間午前3時、そしてマーケットがオープンしてから2時間後の午前8時までは、最大レバレッジが200倍に制限されます。

貴金属(ゴールド・シルバー)のレバレッジ制限

時間帯最大レバレッジ
夏時間の20:29~20:59 GMT
(3月の第2日曜日~11月の第1日曜日)
1,000倍
冬時間の21:29~21:59 GMT
(11月の第1日曜日~3月の第2日曜日)
1,000倍
貴金属(ゴールド・シルバー)のレバレッジ制限

Exnessでは、ゴールドやシルバーの取引中止時間直後の高いボラティリティからポジションを守るため、最大レバレッジが制限・規制されます。

具体的には、夏時間の05:29~05:59(日本時間)と冬時間の06:29~06:29までの間の30分は、最大レバレッジが1,000倍に規制されます。

株式銘柄のレバレッジ制限・規制

時間帯最大レバレッジ
決算報告発表前の6時間5倍
決算報告発表後の20分間5倍
市場が閉まる15分前および翌日市場が閉じてから20分間5倍
株式銘柄のレバレッジ制限

Exnessでは、株式銘柄の決算発表前の6時間と、決算発表後の20分間は最大レバレッジが5倍に制限・規制されます。

また、マーケットのクローズ前にもレバレッジが規制されます。

インデックス(指数・CFD銘柄)のレバレッジ制限・規制

指数時間帯(GMT)最大レバレッジ
AUS20018:45~0:30
6:15~7:15
2倍
STOXX5019:30~0:203.33倍
FR4019:30~7:153.33倍
DE3019:30~7:153.33倍
HK5018:45~2:30
4:45~5:15
5倍
JP22519:30~23:45
5:45~6:30
2倍
UK10019:30~7:153.33倍
US50019:30~22:152倍
USTEC19:30~22:152倍
US3019:30~22:152倍
インデックス(指数・CFD)のレバレッジ制限

Exnessでは、各インデックス(指数・CFD銘柄)銘柄について、時間帯によって最大レバレッジが制限・規制されます。

実際にレバレッジ制限がかかる時間帯と最大レバレッジは、上の表のとおりです。

\ レバレッジ無制限・1,000円から取引できる! /

Exness(エクスネス)のレバレッジを確認・変更する手順

Exness(エクスネス)のレバレッジを確認・変更する方法と手順について解説します。

  1. レバレッジの確認方法
  2. レバレッジの変更手順

それぞれ順番に見ていきましょう!

Exnessのレバレッジ確認方法

Exnessの口座レバレッジは、マイページからいつでも確認することができます。

Exnessのレバレッジの確認方法
STEP
Exnessのマイページを開く
Exnessのマイページログイン画面

まずはExnessの公式サイトから、マイページにログインしましょう。

STEP
歯車のマークをクリックorタップする
Exnessのマイアカウントの概要画面

マイページにログインしたら、口座番号の右にある小さな歯車のマークをクリックもしくはタップしましょう。

STEP
「口座情報」をクリックorタップする
Exnessのマイアカウントの概要画面

歯車のマークを押すと、上の写真のようにタブが開きます。

その中から「口座情報」をクリック、もしくはタップしましょう!

STEP
レバレッジを確認する
Exnessの口座情報画面

上の写真のように、詳しい口座情報が表示されます。

「レバレッジ」の右側に書かれている数字が、口座に設定されている最大レバレッジですよ!

以上の流れで、Exnessの口座レバレッジを確認することができます。

Exnessのレバレッジ変更手順

続いて、Exnessのレバレッジを変更する手順について見ていきましょう!

Exnessのレバレッジを変更する手順
STEP
Exnessのマイページを開く
Exnessのマイページログイン画面

まずはExnessの公式サイトから、マイページにログインします。

STEP
歯車のマークをクリックorタップする
Exnessのマイアカウントの概要画面

マイページにログインしたら、口座番号の右にある小さな歯車のマークをクリックもしくはタップしましょう。

STEP
「レバレッジの変更」をクリックorタップする
Exnessのマイアカウントの概要画面

歯車のマークを押すと、上の写真のようにタブが開きます。

その中から「レバレッジの変更」をクリック、もしくはタップしましょう!

STEP
レバレッジを選択する
Exnessのレバレッジ変更画面

上の写真のように、現時点で口座に設定されているレバレッジの高さが表示されます。

右側にある小さな下向きの矢印を押して、レバレッジを選択しましょう。

STEP
「確認」をクリックorタップする
Exnessのレバレッジ変更画面

「レバレッジ設定」を押すと、上の写真のようなバナーが表示されます。

さいごに「確認」ボタンをクリックもしくはタップすれば、即時でレバレッジが変更されますよ!

以上の流れでレバレッジを変更することができます。

Exnessは8段階からレバレッジを選ぶことができるので、取引手法や目的に合わせて試してみてくださいね!

\ レバレッジ無制限・1,000円から取引できる! /

Exness(エクスネス)のレバレッジについてのよくある質問

Exness(エクスネス)のレバレッジに関するよくある質問を回答をまとめています。

もし疑問点や不明点があれば、参考にしてみてくださいね!

Exnessのビットコインの最大レバレッジは?

Exnessでは、ビットコインを最大400倍のレバレッジをかけて取引することができます。

取引商品最大レバレッジ
BTC(ビットコイン)・ETH(イーサリアム)400倍
XRP(リップル)・LTC(ライトコイン)・BCH(ビットコインキャッシュ)200倍
上記以外の仮想通貨ペア20倍
仮想通貨の最大レバレッジ

なお、ビットコイン以外の銘柄の最大レバレッジは、上の表のとおりです。

Exnessのゴールド(GOLD・金)の最大レバレッジは?

Exnessでは、ゴールドを無制限のレバレッジでトレードすることができます。

取引商品最大レバレッジ
XAU(ゴールド)・シルバー(XAG)無制限
XPT(プラチナ)・XPD(パラジウム)100倍
貴金属の最大レバレッジ

なお、ゴールドも含めた貴金属通貨ペアの最大レバレッジは上記のとおりです。

Exnessの証拠金維持率の計算方法は?

証拠維持率は、以下の計算式で求めることができます。

証拠金維持率の計算方法

有効証拠金 ÷ 必要証拠金 × 100=証拠金維持率

例えば有効証拠金が1,000ドルで必要証拠金が100ドルだったとする、証拠金維持率は「1000 ÷ 100 x 100 = 1000%」で1,000%となります。

Exnessのレバレッジ無制限を開放する条件は?

レバレッジ無制限を開放する条件は、次の4つです。

レバレッジ無制限の開放条件
  • 最低5ロットの取引・決済をする。
  • 最低10ポジションを決済する。
  • 有効証拠金を1,000ドル相当未満に抑える。
  • メジャー通貨・マイナー通貨・貴金属をトレードする。

上記の条件を満たせば、レバレッジ無制限でトレードすることができます。

ExnessのCFD銘柄(指数)の最大レバレッジは?

取引商品最大レバレッジ
ダウ・S&P500・ナスダック400倍
ダウ・S&P500・ナスダック以外の指数200倍
CFD銘柄の最大レバレッジ

ExnessのCFD銘柄(指数)の最大レバレッジは、上の表のとおりです。

ダウ・S&P500・ナスダックの最大レバレッジは400倍で、それ以外のCFD銘柄については200倍となっています。

Exnessのレバレッジ一問一答

Exnessのデモ口座でも無制限レバレッジは利用できますか?

はい、デモ口座の残高を1,000ドル未満に設定すれば無制限レバレッジを利用することができます。

ExnessはMT5でも無制限レバレッジでトレードできますか?

はい、MT5でもMT4でも無制限レバレッジでトレードすることができます。

Exnessは口座タイプによって最大レバレッジは異なりますか?

いいえ、Exnessは全口座タイプで最大レバレッジは無制限です。なお、Exnessの各口座タイプについては下の記事を参考にしてみてください。

参考記事:Exnessの口座タイプ比較

Exnessは最低いくらの証拠金でトレードできますか?

最低1,000円からトレードすることができます。

【まとめ】Exness(エクスネス)のレバレッジルール

Exness(エクスネス)のレバレッジルールについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

Exnessは、海外FX業者のなかで唯一「無制限のレバレッジ」を提供しているブローカーです。

さらにロスカット水準0%・ゼロカットシステムも採用しているので、小額から大きなリターンを狙いたいトレーダーは絶対にExnessを使わないと損ですよ!

\ レバレッジ無制限・1,000円から取引できる! /

それでは、さいごに改めて本記事の内容をまとめておきます。

まとめ
  • Exnessは、無制限のレバレッジでトレードできる唯一の海外FX業者。
  • 5ロット・10ポジションの決済をすることで、無制限レバレッジを開放することができる。
  • 無制限でトレードするときは、証拠金残高を1,000ドル相当未満に抑える必要がある。
  • Exnessは取引商品や時間帯によってレバレッジ制限・規制がかかる。
  • Exnessの口座レバレッジは、マイページからいつでも変更することができる。

それでは、今回は以上です!

【関連記事】Exnessの追加口座開設手順

【関連記事】ExnessのMT4の使い方

【関連記事】ExnessのMT5の使い方

【関連記事】Exnessの入金方法まとめ

【関連記事】Exnessのボーナスまとめ

【関連記事】Exnessのデモ口座開設手順

【関連記事】海外FXのレバレッジ比較

シェア・コメント大歓迎です!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる