【体験談】海外在住者がFXを始める方法を解説【限定特典付き】

悩んでいる人悩んでいる人
現在海外に住んでいるのですが、FXを始めたいと思っています。海外在住でもFXを始めることはできるのでしょうか? また、どのように始めたら良いのでしょうか?

 

こういった疑問を解決します。

 

この記事は『海外在住だけどFXを始めたい!』『今すぐFXを始める方法を知りたい!』という方向けです。
 
実際に私も、タイ駐在員として働いていた際に『個人で稼げるスキルを身に付けたい!』と思ってFXを始めました。
 
しかし『そもそも海外にいてFXって始められるのか?』『FXってどうやって始めるんだ?』と困っていた経験があります。

 

そんな私の実体験も踏まえながら、この記事で『海外在住者がFXを始める方法』を完全解説します!

 
✅この記事の内容

・海外在住者がFXを始める前に知っておくべきこと

・海外在住者がFXを始める方法を解説

 

✅この記事を書いている人

私はタイに3年駐在していた経験があり、その駐在期間中にFXを始めました。

現在はタイ株や米国株と合わせて、600万円程を運用しています。

 

なお、この記事では『日本円』を元手としてFXを始める方法を解説しています。

 

『現地通貨でFXを始めたい!』という方は、下の記事を参考にしてくださいね。

 

関連記事

悩んでいる人 海外に住んでいます。現地通貨を証拠金にしてFXを始めたいです。どのように始めたら良いのでしょうか? もし方法を知っていたら教えてください!   こういった疑問を解決します。   この記事[…]

 

それでは始めましょう!

 

海外在住者がFXを始める前に知っておくべきこと

 

まずは、海外在住者がFXを始める前に知っておくべきことを解説しておきます。

 

日本在住の場合とはルールが違うので、注意が必要です。

 

海外在住者のFX口座の選び方

まずFXをスタートしようと思ったら、必要なものは下の2つです。

 

① 元手(証拠金)となる資金

② 取引を行う証券口座

 

①の元手のことをFXでは証拠金と呼びますが、この証拠金については既に準備があるという前提でお話しします。

 

続いて必要なものは、証券口座になります。

 

証券会社の選び方

証券会社の選び方について解説しておきます。

 

日本の証券会社でも海外の証券会社でも、FXは問題なく取引することが出来ます。

 

ただし日本の証券会社のほとんどは税金等の面から、非居住者(日本に住民票の無い方)の口座開設を許可していません。

 

そこで、非居住者は海外の証券会社を利用することが一般的です。

 

もちろん、私もタイに駐在していた時は海外のFX口座を利用していましたよ!

 

海外のFX口座ならXM Tradingがベスト

今回は、海外のFX口座の中でも最も有名な『XM Trading』をご紹介させて頂きます。

 

XMを選ぶ理由は、下の3つです。

 

① FXブローカーとして圧倒的な知名度を誇る業界No.1の業者

② 利用者が多く信頼できる(金融業者としてのライセンスも保有)

③ 口座開設ボーナス(3,000円分)をもらうことができる

 

XMは、私も3年近く利用している非常に信頼できるFX業者です。

 

海外のFXブローカーといってもホームページは日本語ですし、何か不明点があれば日本人担当者に問い合わせることが可能です。

 

また、XMは口座を開設するだけで取引に使えるボーナス3,000円を無料でプレゼントしてくれます。

 

1円も自分のお金を使わずにノーリスクでFXを始められるのは、XMを利用する最大のメリットでもあります!

 

海外在住者がFXを始める方法

 

それでは、実際にXM Tradingで口座を開設してFXを始めてみましょう!

 

XMでの口座開設は、下の4つのステップで完了します。

 

① XMのホームページで口座開設申し込みをする

② マイページにログインする

③ 必要書類をアップロードする

④ MT4をダウンロードする

 

すべての手順について、写真付きでわかりやすく解説していきます!

 

① XMのホームページで口座開設申し込みをする

まずはXMのホームページから、口座開設の申し込みをしましょう!

 

 

上のリンクからXMの口座開設ページを開くと、下の写真のような口座開設の申し込みページが開きます。
 
口座の開設にあたっては、いくつか情報を記載する必要があるので、順番に見ていきましょう!
 

 

XMの口座開設ページ
 
まずは、上から名前や居住国の情報を記載していきます。

 

なお、海外在住の方で『居住国』にご自身がお住まいの国が見つからない場合は、下の記事でその理由と対処法を解説しているので参考にしてみてください。

 
関連記事

悩んでいる人 XMで口座開設しようとしているのですが、『居住国』の欄に自分が住んでいる国が見当たりません。解決策を教えてください...!   このような疑問を解決します。   XMで[…]

【解決】XMの口座開設時に居住国が見つからない3つの理由と対処法【実証済み】

 

さて、話を戻します。

 

『取引口座詳細』と書かれている場所については、以下の点を参考にしてみてください。

 

〈ステップ 1〉

・『取引プラットフォームタイプ』は『MT4』を選択してください。MT5よりも使い勝手が良いです。

・口座タイプは『Standard』を選択しましょう。

 

入力が完了したら、ページの下にある緑色の『ステップ2へ進む』というボタンを押してください。

 

XMの口座開設ページ

 

続いて、ステップ2の画面に情報を入れていきましょう。

 

ステップ2では、まず名前や生年月日・住所を記入する必要があります。

 

〈ステップ 2-1〉

・『納税義務のある米国市民ですか?』は、米国市民でなければ『いいえ』を選択してください。

・口座の基本通貨は『JPY』(日本円)を選択してください。
レバレッジは『1 : 200』(レバレッジ200倍)を選択することをおすすめします。

・口座ボーナスについては、忘れずに『ボーナスの受け取りを希望します』を選択するようにしてください。
取引に利用できる3,000円分のボーナスを受け取ることが出来ます。

 

さらに下にスクロールしていきましょう。 あと少しで終わります!

 

XMの口座開設ページ

 

あなたの投資家としての情報を選択してください。

 

〈ステップ 2-2〉

・『投資額』には大まかな投資予定金額を選択してください。

・『取引の目的および性質』については『投資』で問題ありません。

・『雇用形態』を選択してください(サラリーマンの方は『被雇用者』になります)。

・『学歴』を選択してください(大卒の方は『学士』になります)。

・口座のパスワードを入力してください。なお、大文字・小文字・数字を使う必要があります。

・2つの確認事項にチェックを入れてください。

 

以上の入力が完了したら、最後に緑色の『リアル口座開設』ボタンをクリックしてください。

 

これにて、口座開設の申し込みが完了です!

 

② XMのマイページにログインする

口座開設の申し込みをすると、『Eメールアドレスをご確認ください』というメールがXMから届きます。

(※もしメールが見つからない場合は、迷惑メールフォルダもチェックしてみてください。)

 

メール内にある赤色の『Eメールアドレスをご確認下さい。』というボタンを押して、確認を完了させましょう。

 

完了すると、今度は『新規お客様のご登録』というメールが届きますので、これにて口座開設が完了したことになります。

 

続いて、メール内に記載された『会員ページへログインしよう』というボタンをクリックすると、下のページに飛びます(スマホの場合)。

 

XMのログインページ

 

こちらのページに、記載されている『MT4のID』とご自分で設定されたパスワードを入力するとログインが完了します。

 

なお、この時点では口座は有効化されていません。

 

ログイン後の画面にある『今すぐ口座を有効化する』というボタンをクリックしてください!

 

XMで口座を有効化

 

口座が有効化されれば、3,000円の取引ボーナスも受け取ることができますよ!

 

③ XMに本人確認書類を提出する

ここまでくれば、あと少しで実際の取引が可能になります。

 

取引や口座への入金を行うに当たり、本人確認書類をアップロードしなければなりません。

 

XMで本人確認書類を提出する画面

 

1つ目は、身分証明書になります。

 

こちらには、運転免許証もしくはパスポートをアップロードしましょう。

 

続いて2つ目は、住所確認書をアップロードする必要があります。

 

直近の公共料金の請求書や銀行の利用明細など、現住所が確認できるものであればOKです。

 

私は当時タイ在住でしたので、銀行から送られてきたクレジットカードの利用明細(住所入り)をアップロードしました。

 

『参照』ボタンで書類を選択したら、『書類をアップロードする』ボタンを押して完了になります。

 

④ XMでMT4をダウンロードする

XMによる書類の審査は、通常数日で終了します。

 

書類審査の完了メールが来たら、XMのMT4をダウンロードしましょう。

 

MT4とは、FXの取引プラットフォームのことです。

 

 

上のボタンのページから、お使いのデバイスに合ったものをダウンロードしてください!

 

Windowsの場合は『MT4 for PC』、Macをお使いの場合は『MT4 for Mac』を選びます。

 

なお、口座開設が済んでいないとMT4はダウンロードできませんのでご注意ください。

 

XMのMT4

 

MT4のダウンロードが始まると、上のような画面が出るので『次へ』を押してください。

 

XMのMT4

 

この画面も『完了』ボタンを押して次の画面に進んでください。

 

XMのMT4

 

もしこのような登録画面がウェブ上で開いた場合、気にせず閉じて頂いて構いません。

 

XMのアプリケーションが立ち上がり、下の画像のような画面が表示されます。

 

XMのMT4

 

この画面が開いたら、メールに記載されている『ログインID(MT4 ID)』と、ご自身で設定されたログインパスワードを記入してください。

 

続いてサーバーを選択しないといけないのですが、あなたが使用するサーバーはXMからのメールに記載されています。

 

XMからのサーバー名画書かれたメール

 

XMから『お口座の詳細』というメールが届いているはずです。
(※もしメールが見つからない場合は、迷惑メールフォルダもチェックしてみてください。)

 

このメール内の上部にある『MT4プラットフォームからサーバー~』という文章に続いて、赤字で書かれているものがあなたが利用するサーバーの名前になります。

 

ご自身のサーバー名を選択したら『ログイン』ボタンをクリックしてください。

 

これにてMT4のダウンロードとログインは完了ですので、3,000円分のボーナスを利用してすぐに取引を始めることが出来ますよ!

 

なおMT4の詳しい使い方や取引の方法については、XMが解説動画を作ってくれているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

 

 

XMの口座に入金する方法

開設したXMの口座に、元手となる証拠金を入金する方法も解説しておきますね!

 

まず、XMのマイページにログインします。

 

XMに証拠金を入金するページ

 

緑色のボタン『資金を入金する』をクリックします。

 

XMへの入金方法

 

XMでは、4つの入金を選ぶことが可能です。

 

クレジットカードの場合は、入金したい金額を入力してカード情報を入力するだけですぐに残高に反映されます。

 

また、銀行振り込みの場合なら、表示されるXMの銀行口座に入金すれば、最短即日で残高に反映されます!

 

ご自身のやりやすい方法でXMに入金してみてくださいね!

 

まとめ:海外在住者がFXを始める方法

海外在住者が、XMを利用してFXを始める方法について解説しました。

 

最後に、口座開設までの流れを簡単にまとめておきますね!

 

① XMのホームページで口座開設申し込みをする

② マイページにログインする

③ 必要書類をアップロードする

④ MT4をダウンロードする

⑤ 準備完了!

 

以上になります。

 

無料でもらえる3,000円のボーナスを使って、ぜひFXをスタートしてみてください!

 

 

『XMでの口座開設が完了しました!』という方は、ぜひ下の記事を読んでFXの勉強も始めてみてくださいね。
 
関連記事

悩んでいる人 FXを始めたばかりの初心者です。これからFXでお金を稼いでいきたいと思っているのですが、どのようにFXの勉強をしたら良いかわからず困っています。FX初心者におすすめの勉強方法を教えてください!  […]

 
それでは、本日は以上です!

 

\完全無料公開/

公式LINEでは、レポート「専業トレーダーのFXトレード手法を全公開」を無料で配布しています。

・合計18ページ
・文字数は約7,000文字

公式LINEで今すぐ受け取り可能です!