【2021年最新版】マレーシアでFXを始める方法を解説【簡単】

悩んでいる人悩んでいる人
マレーシア在住です。マレーシアでFXを始めたいと思っているのですが、どのFX口座を開設したらいいのかわかりません。マレーシアで使える、おすすめの海外FX口座を教えてください!

 

こういった疑問を解決します。

 

この記事は『マレーシアでFXを始めてみたいんだけど、何からを手をつけたらいいんだろう…』という方向けです。
 
実際に私もタイに3年間住んでいたことがあるのですが、『タイでFXって始められるの?どこの口座を開設したら良いの?』と疑問に思っていた経験があります。
 
今回は、そんな私が同じ東南アジアならどこでもFXを始められる方法を見つけたので、『マレーシアでFXを始める方法』について完全解説していきます!
 
この記事の内容

・誰でもマレーシアで開設できるFX口座をご紹介

・マレーシアでFX口座を開設する方法を写真付きでご紹介

 

✅この記事を書いている人

私はタイに3年間駐在した経験があり、その駐在期間中にFXを始めました。

現在は、株やFXで合計1,000万円ほどを運用しています。

 

本記事を読めば、早ければ今日中にもマレーシアでFXを始めることができるので、ぜひ最後までお読みください。
 
それでは始めましょう!

 

マレーシアでFXを始める方法

 

この記事では、マレーシアで今すぐにFXを始められるよう、下の2点にしぼって解説していきます。

 

① マレーシアで使えるFX業者

② マレーシアでFX口座を開設する方法

 

それぞれ、順番に見ていきましょう!

 

① マレーシアで使えるFX業者

XM Globalのホームページ

 

まず最初に、マレーシアで利用できるFX業者についてご紹介しておきます。

 

結論、マレーシアでFXを始めるなら「XM Trading」一択です!

 

XM Tradingの特徴

・海外のFX業者のなかで、知名度と信頼性がもっとも高い。

・セーシェル金融庁のライセンス保有している。

・預けた資産は最大100万ドルまで補償される。

・日本円をはじめ、米ドルやシンガポールドルなどを元手(証拠金)にしてトレードできる。

・口座開設するだけで3,000円分のボーナスをもらうことができ、リスク0でFXを始められる。

 

私もタイ駐在中に使っていたのが、このXM Tradingです。

 

日本でもかなり有名な海外FX業者で、トラブルなども一切なく、安心して使うことができますよ!

 

また、口座開設するだけで3,000円分のボーナスを無条件でもらうことができるので、最初は自分のお金を一切入金する必要がありません。

 

「海外のFX業者ってちょっと心配だな…」という場合は、ぜひこのボーナスを使って試しにトレードしてみてくださいね。

 

>>XMのホームページを開く

 

② マレーシアでFX口座を開設する方法

続いて、マレーシアでXM TradingのFX口座を開設する方法を写真付きでご紹介していきます!

 

結論からお伝えすると、以下の5ステップで簡単にFX口座を開設することができます。

 

ステップ1:口座開設申し込み

ステップ2:マイページにログイン

ステップ3:必要書類のアップロード

ステップ4:電話番号認証

ステップ5:MT4をダウンロードして取引を始める

 

なお、XMの口座開設はすべて英語で進めなければならないのですが、本記事ではすべて日本語の解説をつけているのでご安心ください。

 

それぞれ、順番に見ていきましょう!

 

ステップ1:口座開設申し込み

まずは、XMの口座開設を申し込んでいきます!

 

>>XMの口座開設ページを開く

 

口座開設ページを開いたら、下の写真のように必要事項を入力していきます。

 

XMの口座開設ページ

 

記入・選択すべき8つの項目について、それぞれ補足しておきますね。

 

① 名前を英語で入力します。

② 苗字を英語で入力します。

③ 「Malaysia」を選択します。

④ 言語を選択します。
日本語は無いので、英語が良いと思います。

⑤ 電話番号を、国コードをつけて入力してください。

⑥ メールアドレスを入力します。

⑦ 取引プラットフォームを選択します。
使いやすい『MT4』を選ぶのをおすすめします。

⑧ アカウントの種類を選択します。
一般的な『Standard』を選択しましょう。

 

さいごに「Confirmation」にチェックを入れて、内容を確認したら緑色の「PROCEED TO STEP2」をクリックしましょう!

 

続いて、下の写真のような画面が表示されます。

 

XM Globalの口座開設ページ

 

さらに下に進みます。

 

XM Globalの口座開設ページ

 

下の画面がさいごの記入欄になります!

 

XM Globalの口座開設ページ

 

それぞれ選択・記入すべき点について補足しておきますね。

 

① 生年月日を選択します(日→月→西暦の順)。

② 住所を記入します。
(のちほど、住所確認書類を提出する必要があるので、同じになるように記入してください。)

③ 米国民かどうか選択します。

④ 証拠金にしたい通貨を選択します。
(例:日本円で取引したい場合はJPY、米ドルならUSD・シンガポールドルならSGDを選択しましょう。)

⑤ レバレッジを選択します。
(個人的にはレバレッジ200倍程度をおすすめします。)

⑥ ボーナスの受け取り要否を選択します。
(Yesを選択すれば、3,000円分の口座開設ボーナスをもらうことができます。)

⑦ 投資金額を選択します。
あくまで概算の投資予定の金額で構いません。

⑧ 投資の目的を選択します。
(Investmentを選択すればOKです。)

⑨ 雇用形態を選択します。

⑩ 最終学歴を選択します。
(大卒の方は『Bachelor”s degree』になります。)

⑪ 現在の大まかな収入を選択します。

⑫ 現在保有している純資産総額を選択します。

⑬ FXに関する専門的な知識や経験があれば選択します。
(なければNoneを選択しましょう。)

⑭ 過去3年間のデリバティブ取引経験の有無を選択します。
(なければNeverを選択しましょう。)

⑮ 過去12ヶ月間のデモトレードでのデリバティブ取引の経験有無を選択します。
(なければNeverを選択しましょう。)

⑯ ログイン用のパスワードを設定します。
(大文字・小文字・数字を使う必要があります。確認用に2回入力してください。)

 

以上の内容が選択・記入できたら、さいごに「OPNE A REAL ACCOUNT」をクリックしましょう!

 

これにて、口座開設申込は完了になります。

 

ステップ2:マイページにログイン

口座開設の申し込みをすると、XMから下の写真のようなメールが届きます。

 

(※もしメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダも確認してみてくださいね。)

 

XMからのメール

 

メールアドレスを認証するための赤いボタンがあるので、それをクリックします。

 

すると、さらに下の写真のような画面が開きます。

 

XMからのメール

 

画面に表示されているMT4のIDと、先ほどステップ1の⑯で設定したパスワードを入力します。

 

緑色の「LOGIN」ボタンをクリックすると、XMのマイページにログインできるようになりますよ!

 

ステップ3:必要書類のアップロード

続いて、マイページにログインすると下の写真のようなポップアップが表示されています。

 

XMのマイページ画面

 

「まだ口座が有効化されていません」と書かれており、口座を有効化するためにはいくつか本人確認書類を提出する必要があります。

 

さっそく黄色の「VALIDATE YOUR ACCOUNT HERE」を押して、書類提出の画面にうつりましょう!

 

XMのマイページ画面

 

もし上記のような画面が表示されたら「No」を選択して「SUBMIT」ボタンを押して次に進みます。

 

XMのマイページ画面

 

上の写真が、本人確認書類の提出画面になります。

 

2つの書類を提出する必要があるので、それぞれ補足しておきますね!

 

① パスポート or 運転免許証 or IDカードをアップロードしましょう。
パスポートが無難だと思います。運転免許証は現地で発行されたものを提出してください。

② 6か月以内に発行された住所確認書類をアップロードしましょう。
住所が記載された書類、たとえば電気・ガス・水道料金の明細書や、クレジットカードの明細等でOKです。

 

それぞれの書類は、赤色の『Browse』ボタンを押すことでアップロードできます。

 

書類のアップロードが完了したら下にスクロールし、緑色の『UPLOAD YOUR DOCUMENTS』というボタンをクリックしましょう。

 

以上で本人確認書類の提出は終了なので、あとはXMによる審査が終わるのを待ちます。

 

数時間~半日ほどで、XMから『Account Validation』という審査完了・口座有効化のメールが届きますよ!

 

ステップ4:電話番号認証

口座有効化のメールがきたら、次に電話番号認証をしていきます。

 

>>XMのマイページを開く

 

マイページを開くと、電話番号認証をするように求められます。

 

電話番号認証をしないと3,000円分のボーナスを受け取ることができないので、必ず完了させましょう!

 

電話番号認証の手順は、下の通りです。

 

① 電話番号認証画面で電話番号を入力する

② 入力した電話番号に電話がかかってくる

③ 自動のオペレーターから3回、5桁の数字が英語で発せられる

④ 5桁の数字を聞き取って認証欄に入力する

 

英語ですが、オペレーター(自動音声)がゆっくり発音してくれるのでご安心ください!

 

電話番号認証ができれば、いよいよあとはトレードを始めるだけですね。

 

ステップ5:MT4をダウンロードして取引を始める

さいごに、取引ツールであるMT4をダウンロードしていきます。

 

>>MT4のダウンロードページを開く

 

ダウンロードページを開いたら、ご自身の端末にあわせてMT4をダウンロードしましょう!

 

MT4のダウンロードページ

 

ちなみに私はWindowsのパソコンを使っているので、上の写真の「MT4 for PC」をダウンロードしていますよ。

 

ここから先、MT4を使って取引を始めるまでの手順については、下の記事を参考にしてみてください。

 

ボーナス3,000円分も口座残高に反映されているはずなので、すぐにトレードを始めることができますよ!

 

関連記事

悩んでいる人 海外のFX口座を使ってみたいと思い、XM Tradingで口座開設しました。さっそくMT4をダウンロードして使い始めたいので、やり方を教えてください!   こういった疑問を解決します。   この記[…]

 

【まとめ】マレーシアでFXを始める方法

マレーシアでFXを始める方法、いかがでしたでしょうか?

 

ご紹介したXM Tradingなら、日本円でも米ドルでもシンガポールドルでも、お好きな通貨を元手にしてFXを始めることができます。

 

日本円はもちろん海外の通貨を稼ぐこともできるので、ぜひうまく活用してみてくださいね!

 

>>XMの口座を開設する(無料)

 

それでは、今回の内容を簡単にまとめておきます。

 

① マレーシア在住でも、FXを始めることはできる。

XM Tradingをつかえば、日本円・米ドル・シンガポールドルなどを元手(証拠金)にして取引できる。

③ XMの口座開設は、最短で半日で完了する。

 

こんなところでしょうか。

 

海外在住者のFX事情については他の記事でも詳しくまとめているので、ぜひ続けて読んでみてくださいね。

 

それでは、本日は以上です!

 

【関連記事】【2021年最新版】海外在住者向けのFX情報まとめ【体験談】

 

【関連記事】【簡単】海外在住者が現地通貨でFXを始める手順【限定特典あり】

 

【関連記事】【2021年最新版】海外在住者がXMで口座開設する方法【体験談】

 

【関連記事】【2021年最新版】タイでFX口座を開設する2つの方法【保存版】

 

【関連記事】【2021年最新版】シンガポールでFXを始める方法を解説【簡単】

 

【関連記事】【2021年最新版】オーストラリアでFXを始める方法を解説【簡単】

 

【関連記事】【体験談】海外在住者のFXと税金について解説【節税方法あり】