【最大888倍】XMのレバレッジを徹底解説【規制や確認方法あり】

悩んでいる人

「XMってどれくらいのレバレッジでトレードできるのかな?」

「XMのレバレッジを確認したり、変更したりする方法が知りたいな」

「レバレッジに制限がかかることってあるのかな?」

XMは日本人トレーダーにもっとも愛用されている海外FX業者ですが、レバレッジのルールについてしっかり理解しているトレーダーは多くありません。

実際に私も、専業トレーダーになる前は「XMってハイレバレッジでトレードできるんでしょ?」くらいしか知らなかったせいで、大きな損をしてしまった苦い経験があります。

リク

「私と同じ失敗をしてほしくありません…!」

そこでこの記事では、はじめてXMを使うという方にも理解できるよう、XMのレバレッジの特徴やルールについて完全解説していきます!

この記事を読むことで、失敗しないXMのレバレッジのかけ方や使い方を知ることができます。

\ 今だけ3,000円がもらえる! /

目次

XMのレバレッジの特徴

まずはじめに、XMのレバレッジの特徴を見ておきましょう。

今回は、下の3つについて注目してみたいと思います!

  1. 最大レバレッジ888倍でトレードできる
  2. ゼロカットシステムを採用している
  3. レバレッジを16段階から選択できる

それぞれ、順番にご紹介します。

① 最大レバレッジ888倍でトレードできる

XMのレバレッジの特徴1つ目は「最大レバレッジ888倍でトレードできる」ところです!

XMは、海外FX業者のなかでもトップレベルの最大888倍というレバレッジで取引することができます。

レバレッジが高いことで、少ない証拠金額(=元手)でも取引を始められることや、ロスカットされにくくなるといったメリットがあります。

必要資金は小額で済むので、XMのようなハイレバレッジのFX口座を使うほうが、むしろ低リスクでトレードすることができますよ!

② ゼロカットシステムを採用している

XMのレバレッジの特徴2つ目は「ゼロカットシステムを採用している」ことです!

ゼロカットシステムとは、簡単に説明すると「入金額以上の損はしない仕組み」のことを言います。

特に、最大888倍というXMのレバレッジとはとても相性がよいのが特徴です。

ゼロカットシステムとは

「入金額以上に損しない仕組み」のことで、FXで借金をしてしまうようなリスクも0。

たとえば、30万円を入金してトレードしていて50万円の損失を出してしまっても、損失は30万円のみ。

日本のFX業者はゼロカットシステムを採用していないので、追加証拠金(追証)として損失分の20万円も支払う必要がある。

大きなレバレッジをかけてトレードしても「最悪入金した額を失うだけで済む」ので、FXで借金するような可能性は0です。

ゼロカットシステムのおかげで、小額から安心して大きなリターンを狙うことができますよ!

③ レバレッジを16段階から選択できる

XMのレバレッジの特徴3つ目は「レバレッジを16段階から選択できる」ことです!

XMでは、口座開設のときにレバレッジを複数から選択することができます。

XMのレバレッジ選択画面

上の写真のように、1~888倍までの16段階から選ぶことができるようになっています。

最初は、レバレッジ888倍と言われてもあまりピンとこない方もいると思います。

XMでは、追加口座を作ることで別のレバレッジも試すことでできるので、使いながら自分のメンタルや資金量に合ったレバレッジを選ぶことができますよ!

XMのレバレッジ規制と制限

続いて、XMのレバレッジ規制と制限について解説します。

XMは最大888倍のレバレッジでトレードすることができますが、特定の条件ではレバレッジが規制・制限されることがあります。

  1. 通貨ペアや銘柄にかかるレバレッジ制限
  2. 証拠金残高に応じたレバレッジ制限
  3. 口座タイプ別のレバレッジ制限

それぞれ、順番に見ていきましょう!

① 通貨ペアや銘柄にかかるレバレッジ制限

まず1つ目は「通貨ペアや銘柄にかかるレバレッジ制限」です。

XMでは、特にマイナーな通貨ペアや銘柄をトレードする際には、最大レバレッジが888倍以下に制限されます。

・全ての口座タイプを対象に、MT4およびMT5プラットフォームにおけるEURDKK、EURHKD、GBPDKK、USDDKK、USDHKD、USDCNH、EURRUBおよびUSDRUBのレバレッジは、最大1:50とし、USDTRYおよびEURTRYは最大1:100とします。

・全ての口座タイプを対象に、MT4およびMT5プラットフォームにおけるCHFを含む全通貨ペアのレバレッジは、最大1:400とします。

・全ての口座タイプを対象に、MT4およびMT5プラットフォームにおけるシルバーのレバレッジは、最大1:400とします

XMのホームページより引用

実際にレバレッジの規制がかかる通貨ペアや銘柄は、上記のとおりです。

ここに含まれる通貨ペアや銘柄をトレードする際は、最大レバレッジが888倍ではないので注意が必要ですよ!

② 証拠金残高に応じたレバレッジ制限

続いて2つ目は「証拠金残高に応じたレバレッジ制限」です。

XMでは、口座の有効証拠金残高に応じてレバレッジ制限がかかります。

具体的には、保有中のポジションの含み益を加えた有効証拠金残高が増えれば増えるほど、レバレッジが低くなっていきます!

証拠金残高(1ドル=100円) 最大レバレッジ
500~2,000,000円888倍
2,000,001~10,000,000円200倍
10,000,001円以上~100倍
証拠金残高とレバレッジ制限

上の表のように、証拠金残高が200万円を超えると最大レバレッジが200倍まで引き下げられます。

これは、証拠金が増えたときにハイレバレッジで一気に資金を失わたいための制限です。

特にトレードの利益が増えて証拠金が200万円に近づいた場合などは、一旦資金を出金するなどしてレバレッジ制限を回避するようにしましょう!

XMでは複数の口座を保有することができますが、1アカウントの証拠金残高の合計が200万円を超えるとレバレッジ制限がかかります。たとえば口座Aの証拠金残高が150万円・口座Bの証拠金残高が51万円の場合、レバレッジ制限がかかります。

③ 口座タイプ別のレバレッジ制限

続いて3つ目は「口座タイプ別のレバレッジ制限」です。

XMには、スタンダード口座・マイクロ口座・XMTrading Zero口座という3つの口座タイプが用意されていますよね。

このなかで、XMTrading Zero口座(ECN口座)のみ最大レバレッジが500倍に制限されているので注意が必要です!

証拠金残高(1ドル=100円) 最大レバレッジ
500~2,000,000円 500倍
2,000,001~10,000,000円 200倍
10,000,001円以上~ 100倍
Zero口座の最大レバレッジ

XMTrading Zero口座の証拠金残高別の最大レバレッジは、上の表のとおりです。

Zero口座は、スプレッドがせまい代わりに入金ボーナスがもらえず、取引ごとに手数料もかかる中~上級者向けの口座になっています。

もしZero口座を使ってトレードする予定がある方は、最大レバレッジが500倍であることはしっかり覚えておきましょう!

XMのレバレッジを確認・変更する方法

続いて、XMのレバレッジを確認・変更する方法と手順についてご紹介します。

XMでは、口座開設するときにレバレッジを設定しますが、その後はマイページからいつでもレバレッジを確認・変更することができます!

  1. レバレッジを確認する方法
  2. レバレッジを変更する手順

それぞれ、順場に解説します。

① レバレッジを確認する方法

悩んでいる人

「口座開設したとき、レバレッジ何倍に設定したか忘れちゃった…」

「今使ってる口座って、レバレッジ何倍だっけ?」

結論、口座開設時に選択したレバレッジは、XMのマイページからいつでも確認することができます!

まずは、XMのホームページからマイページにログインしてみてください。

マイページを開いたら「マイアカウントの概要」から、口座番号の左下にある小さな緑色の矢印をクリックします。

XMのマイページ画面

すると、上の写真のように口座の詳細が表示されます。

そのなかにあるレバレッジ」を見れば、今保有している口座のレバレッジを確認することができますよ!

ちなみに口座詳細の画面では、必要証拠金のほかに口座の種類やサーバー名もチェックできるので、今後MT4やMT5にログインするときなどに確認してみてくださいね。

② XMのレバレッジを変更する方法

続いて、XMのレバレッジを変更する方法についてご紹介します。

レバレッジは、同じようにXMのマイページから変更することができます!

XMのマイページ画面

上の写真のように、アクションにある「オプションを選択する」をタップすると、タブが表示されます。

そのなかから「レバレッジ変更」をクリックしましょう!

XMのマイページ

すると、上の写真のような画面が表示されます。

このなかから希望のレバレッジを選び、さいごに「リクエスト送信」をクリックします。

クリックすれば、すぐにレバレッジが変更されますよ!

XMのレバレッジについて知っておくべきこと

さいごに、XMのレバレッジについて知っておくべきことを解説します。

実際にXMでトレードを始める前に、下の3点についてはしっかり確認しておきましょう!

  1. レバレッジと証拠金の計算方法
  2. 口座レバレッジは変更できる
  3. ポジション量に注意する

それぞれ、順番に解説します。

① レバレッジと証拠金の計算方法

XMのレバレッジについて知っておくべきこと1つ目は、レバレッジと証拠金の計算方法です。

レバレッジは「てこの原理」と同じなので、元手となる資金(=証拠金)がすくなくても、レバレッジを上げれば大きな金額のトレードができるようになります。

トレーダー

「あまりFXに回せる資金は多くないし、レバレッジを上げてトレードするしかないな~。レバレッジ888倍で1ロットの取引をしたい場合、最低でもいくらの元手・証拠金があればいいんだろう?」

では、888倍のレバレッジで1ロットエントリーするとき、最低いくらの証拠金があればいいのか計算してみましょう。

もしかしたら「計算」と聞いて「ちょっと苦手かも..」と思ったかもしれません。

ただ、そこはXMがめちゃくちゃ簡単な計算ツールを用意してくれているのでご安心ください!

XMの証拠金計算ツール

上の写真は、XMのホームページにある「証拠金計算ツール」というものです。

ページを開いたら基本通貨・ロット数量・通貨ペア・レバレッジ・口座タイプの5つの情報を入力・選択することで、必要証拠金を簡単に計算して教えてくれます。

たとえば、上の写真では「XMのスタンダード口座でレバレッジ888倍・1ロットでドル円をエントリー」した場合に、最低でも12,459円の証拠金が必要だとわかります!

XMの証拠金計算ツール

もちろん、レバレッジを下げれば、それだけ必要証拠金の額も多くなります。

たとえば上の写真ではレバレッジを888倍から200倍に落としてみたのですが、必要証拠金は55,307円となっています。

お使いの口座タイプやレバレッジ・ロット数にあわせて、計算してみてくださいね!

② 口座レバレッジは変更できる

続いて、XMのレバレッジについて知っておくべきこと2つ目は「口座レバレッジは変更できる」ことです。

XMでは、口座の最大レバレッジを下の2つの方法で変更することができます。

  • マイページから口座レバレッジを変更する(最短5分)。
  • 追加口座を作って別のレバレッジを選択する(即時)。

「最大レバレッジ888倍」とは、つまり最大で資金の888倍の取引ができるということです。

特にFXやトレードを始めたばかりの方は、適切なレバレッジの高さが分からずに、資金を一発で吹き飛ばしてしまう方が多いです。

まだXMのハイレバレッジの感覚がつかめていないうちは、なるべく低い倍率から試していくことをおすすめしますよ!

リク

「個人的には、最初はレバレッジ200倍くらいでトレードを始めてみるのが調度良いかなと思います。」

③ ポジション量に注意する

さいごに、XMのレバレッジについて知っておくべきこと3つ目は「ポジション量に注意する」ことです。

レバレッジはポジション量、つまりロット数によって変化します。ロット数を上げれば上げるほど、レバレッジも上がっていきます。

口座レバレッジが888倍でも、その範囲のなかでどれくらいのレバレッジをかけるかはポジション量によって変化するということです!

悩んでいる人

「1ロットでトレードすると、損益ってどれくらい変動するんだろう?」

もし1ロットでエントリーするとどれくらい損益が変動するのかイメージがつかない方は、下の記事を参考にしてみてください。

ハイレバレッジによって資金を一気に失わないように、ポジション量(ロット数)には最大限注意するようにしましょうね!

XMのレバレッジに関するよくある質問

XMの最大レバレッジは何倍ですか?

XMの最大レバレッジは888倍です。ただし、通貨ペアや銘柄によってレバレッジが制限される場合があります。

証拠金残高が200万円を超えたので、レバレッジ規制がかかりました。この規制を解除することはできますか?

証拠金残高が200万円を下回るよう、資金の一部もしくは全額を出金しましょう。その後、XMのサポートデスクに連絡すれば、口座のレバレッジ規制は解除されます。

XMのマージンコールとロスカット水準を教えくてください。

証拠金維持率が50%を下回ったとき、マージンコールが行われます。また、ロスカット水準は証拠金維持率20%以下で、これを下回ると未決済ポジションが自動的に決済されます。

XMには、ポジション量に応じたレバレッジ制限はありますか?

いいえ、ありません。ポジション量ではなく、口座残高に応じたレバレッジ制限となります。

XMは何段階からレバレッジを選択することができますか?

16段階(1・2・3・5・10・15・20・25 ・50・66・100・200・300・400・500・888倍)から選択することができます。なお、XMTrading Zero口座については、888倍を除いた15段階から選択する形になります。

XMは、1人つき最大いくつの口座ま開設することができますか?

XMでは、1人につき最大8口座まで開設して利用することができます。

【まとめ】XMのレバレッジを徹底解説

XMのレバレッジについて徹底解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

XMのハイレバレッジをうまく使えば、資金を大きく増やすことができます。

もしまだXMの口座を開設していない場合は、3,000円分の口座開設ボーナスを使ってハイレバを体験できるので、ぜひ試してみてくださいね!

\ 今だけ3,000円がもらえる! /

それでは、さいごに今回の内容を改めてまとめておきます。

XMのレバレッジを徹底解説
  • XMの最大レバレッジは888倍である。
  • XMでは、通貨ペアや銘柄・証拠金残高などに応じてレバレッジに規制や制限がかかる。
  • XMのレバレッジは、マイページの「マイアカウントの概要」から確認することができる。
  • 証拠金計算ツール」を利用すれば、適切なレバレッジと必要証拠金を計算することができる。
  • XMでトレードするときはレバレッジがかかりすぎないよう、ポジション量(ロット数)に注意する必要がある。

こんなところでしょうか。

XMについては、下の記事でどこよりも詳しく解説しています。

>>【2021年最新版】XM Tradingの始め方&使い方を完全解説【全18記事】

これからXMを使いこなしていきたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは、本日は以上です!

【関連記事】【実績公開】XMのハイレバ手法を解説【2021年最新版】

【関連記事】【実績公開】FXのハイレバで成功する方法を解説【1日で資金2.5倍】

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる