XMの入金方法を8つ全て解説【おすすめと手数料・反映時間を比較】

悩んでいる人

「XM Tradingはどんな方法で口座に入金できるんだろう?」

「すぐMT4やMT5の残高に反映される入金方法を選びたいな」

「手数料が安い入金方法ってどれだろう?」

XMで実際にトレードを始める前に、入金にかかる時間や手数料で損してしまっているトレーダーは多いです。

実際に私も、専業トレーダーになるまえに初めてXMで口座開設したときは、「一体どの方法が一番早く・安く入金できるんだろう?」と疑問に思っていた経験があります。

リク

「私と同じような悩みを持ってほしくありません!」

そこでこの記事では、初めてXMを使うという方にも理解しやすいように、XMが用意している8つの入金方法について完全解説します!

この記事を読むことで、XMの8つの入金方法の強み・弱みを知ることができ、入金にかかる時間と手数料も節約できるようになります。

\最大50万円分のボーナスがもらえる! /

目次

【XMの入金方法】最低入金額・手数料・反映時間を比較

さっそくXMのFX口座に入金する8つの方法を、順番にご紹介していきます。

まずはどんな入金方法があるか知るために、XMのマイページにログインしてみてください!

ログインしたら、下の写真の画面にあるように「資金を入金する」をクリックします。

XMのマイページ

「資金を入金する」をクリックすると、合計で8つの入金方法が表示されます!XMでは、この中から自分の好きな方法で口座に入金することができます。

Bitwallet
(ビットウォレット)

クレジットカード
デビットカード(VISA/JCB)

SticPay
(スティックペイ)

Local Bank Transfer
(国内銀行送金)

Online Bank Transfer
(オンラインネットバンキング)

Local Transfer
(コンビニ)

BXONE
(ビーエックスワン)

Voucher
(バウチャー)

入金方法それぞれの比較表は、次のとおりです。

入金方法最低入金額反映時間入金手数料
Bitwallet
(ビットウォレット)
500円即時
(Bitwalletへの送金に時間がかかる)
無料
(Bitwalletへの送金には手数料あり)
クレジットカード
デビットカード
500円
(JCBのみ10,000円)
即時無料
SticPay
(スティックペイ)
500円即時
(SticPayへの送金に時間がかかる)
無料
(SticPayへの送金には手数料あり)
Local Bank Transfer
(国内銀行送金)
10,000円1時間以内振込手数料あり
(銀行による)
Online Bank Transfer
(ネットバンキング)
10,000円即時280円
Local Transfer
(コンビニ支払い)
10,000円即時280円
BXONE Wallet
(ビーエックスワン)
500円即時
(BXONEへの送金に時間がかかる)
無料
(BXONEへの送金には手数料あり)
Voucher
(バウチャー)
500円即時無料
XMの入金方法8選

それぞれ、順番に解説していきます!

XMにBitwalletで入金する方法

Bitwalletのロゴマーク

まず最初にご紹介するのは、XMに「ビットウォレット(Bitwallet)」で入金する方法です。

Bitwalllet(ビットウォレット)は、簡単に説明するとオンライン上に持てる財布のことです。

Bitwalletに資金を入金しておけば、24時間365日ビットウォレット経由で資金を出し入れすることが可能です!

Bitwallet入金の特徴
  • 自分の銀行口座orクレジットカードからBitwalletに入金し、さらにそれをXMに送金する入金方法。
  • XMの口座に入金するなら、まずBitwalletのアカウントを開設する必要がある。
  • Bitwalletの名義とXMに登録している名義が同一である必要がある。
  • Bitwalletに入金した額と同じ金額だけしか出金できない(利益分は銀行振込で出金)。
  • XM以外にも、数多くの海外FX業者の入出金方法として採用されている。

この他にも、オンラインウォレット内でドルやユーロとの両替ができたりと、持っておけば何かと便利です。

しかし、XMのFX口座に入金するならまずBitwalletの口座を開設する必要があります。そのため、まだBitwalletのアカウントを持っていない方にとっては手間が増えてしまうというデメリットもあります。

Bitwalletの入金画面

Bitwalletで入金するには、上の写真のようにBitwalletの口座情報(登録アドレス)と入金額を入力し、その後Bitwallet側で手続きをします。

『どうしてもBitwalletを使いたい!』という方以外で、もしまだBitwalletの口座を持っていないのであれば、他の入金方法を検討した方が手っ取り早いですよ!

XMにクレジットカード/デビットカードで入金する方法

続いてご紹介するのは、XMに「クレジットカード/デビットカードで入金(Credit/Debit Cards)」で入金する方法です。

普段からクレジットカードやデビットカードを使って買い物をしている方がほとんどでしょう。

そのクレジットカードやデビットカードを使って、XMのFX口座に入金することが可能です!

クレジット/デビットカード入金の特徴
  • クレジットカード/デビットカードを使えば、入金が即時で反映される。
  • 入金に手数料が一切かからない。
  • クレジットカード/デビットカードのポイントも貯まる。
  • 利用できるのは『VISA・JCB』の2ブランドのみ。
  • JCBのみ、最低入金額が10,000円からとなっている。

クレジットカード/デビットカード入金の最大の特徴は『口座残高に即時で反映されること』です。決済後、1分も経たないうちにXMの口座に反映されます。

『今すぐにトレードを始めたい!』という方にとっては、ベストな入金方法ですね!

また、クレジットカードやデビットカードのポイントも貯まるので、ポイントを集めている方にも最適です。

クレジット/デビットカードの入金画面

入金額を決めたら、名前・カード番号・有効期限などの必要情報を記入し『Submit』ボタンを押せば、入金が完了します。

なお、利用できるのはVISAとJCBの2ブランドのみなので注意してくださいね!

XMにSticPayで入金する方法

SticPayのロゴ

続いてご紹介するのは、XMに「SticPay」で入金する方法です。

Sticpayは、世界でも有名なオンラインの送金サービスです!

サービスの内容としては、先ほどご紹介した『Bitwallet』とほぼ変わりません。

SticPay入金の特徴
  • まず自己資金をSticPayに入金し、それをXMに送金するという流れ。
  • XMに登録しているものと同じ名義でSticPayも登録する必要がある。
  • SticPayには銀行送金・クレジットカードに加えて、ビットコインでも入金できる。
  • 出金手数料や両替手数料はBitwalletの方が安い。
  • SticPayに入金した額と同じ金額だけしか出金できない(利益分は銀行振込で出金)。

Sticpayは、ビットコインでオンラインウォレットに入金できるのが特徴です。一方でBitwalletと同じで、まずはSticpayの口座を開設しておく必要があります。

また、BitwalletとSticpayではBitwalletの方が手数料が安いです。

ですので、もし「どうしてもオンラインウォレットを使いたい」ということであれば、SticpayよりはBitwalletの利用をおすすめしますよ!

なお、SticPayもBitwalletと同じようにメールアドレスと入金額を打ち込みSticPay上で手続きをすれば、入金は即時で反映されます。

XMに国内銀行送金で入金する方法

XMの国内銀行送金のロゴ

続いてご紹介するのは、XMに「国内銀行送金(Local Bank Transfer)」で入金する方法です。

国内銀行送金は、XMが国内で保有する銀行口座に送金する方法になります。

銀行口座さえ持っていれば、誰でも利用可能な入金方法です!

国内銀行送金の特徴
  • 自分の銀行口座から、XMの国内銀行の口座に振り込む方法。
  • オンラインバンクやネットバンキングでいつでも送金できる。
  • 振込人名義を「名前+MT4/MT5ID」に変更して送金する必要がある。
  • 送金額が10,000円未満の場合、口座の着金時に880円の手数料が引かれる。
  • 入金後、1時間以内にXMの口座残高に反映される(休日や銀行の営業時間外を除く)。

国内銀行送金なら、1万円以上の入金であれば一切手数料はかかりません。

もし国内銀行送金で入金する場合は、必ず10,000円以上入金するようにしましょう!

XMの銀行振込先

振込先は「入金」ボタンをクリックすると表示されます。なお、振込をするときは必ず振込人名義を『名前(アルファベット)+ MT4もしくはMT5のID(8桁)』に変更するようにしましょう!

非常に重要: お振込み手配時に、お振込み人名義のローマ字表記のご氏名(送金者名)の隣にお客様のMT4/MT5口座番号を必ず追記ください。お振込み人名義にご氏名や口座番号が記入されていませんと、リクエストした入金がMT4/MT5取引口座へ自動的に反映されません。

XMの入金画面より引用

たとえば、山田太郎さん(MT4のID:12346578)なら、振込人名義を『ヤマダタロウ 12345678』に変えてから口座に振り込みます。

XMが名前とIDを照合して、同一であれば1時間以内に残高へ反映してくれますよ!

入金が反映されない・遅い・送金先を間違えたときは?

もし入金がなかなか反映されなかったり、MT4/MT5のIDを間違えて送金してしまった場合は、XMのサポートデスクに連絡してみてください。

<XM Tradingのサポートデスク>

メールアドレス:support@xmtrading.com

もしくは、サポートデスクホームページからオンラインチャットサービスを利用。

XMの日本人スタッフがすべて対応してくれますよ!

XMにネットバンキングで入金する方法

XMのネットバンキングのロゴ

続いてご紹介するのは、XMに「ネットバンキング(Online Bank Transfer)」で入金する方法です。

ネットバンキングは、XMが用意しているオンライン決済システムを使った入金方法です。

インターネットからはもちろん、金融機関のATMなどからもXMの口座に入金可能です!

ネットバンキングの特徴
  • オンライン決済システムを使った入金方法。
  • ネットバンキングや金融機関のATMで決済代行会社を選択し、お支払番号を入力のうえ送金する。
  • 手数料は一律で280円。
  • オンラインサービスのため、銀行が営業時間外となる午後3時以降も入金することができる。
  • 決済後、即時でXMの口座残高に反映される。

ネットバンキングなら、銀行が閉まってしまった午後3時以降でも銀行のATMなどからXMの口座に送金することができます。

手数料は一律280円と格安で、入金も即時で反映されるためとても便利な入金方法です。

銀行の営業時間が終了してしまったときや、クレジットカードは利用したくないというときにおすすめの入金方法ですよ!

XM指定の決済代行会社はコンビニATMの利用はできず、金融機関のATMのみ利用可能となります。なお、コンビニにあるゆうちょ銀行のATMは利用することができます。利用できる金融機関については、ホームページでご確認ください。

XMにコンビニから入金する方法

XMのコンビニ入金のロゴ

続いてご紹介するのは、XMに「コンビニ(Local Transfer)」から入金する方法です。

コンビニからの入金なら、家の近くのコンビニエンスストアで簡単にXMの口座に入金することができます。

銀行口座やクレジットカードも必要がなく、とても簡単にできる入金方法です!

コンビニ入金の特徴
  • 近くのコンビニから簡単にXMの口座に送金できる。
  • 入金は24時間いつでも可能。
  • 最低入金額が10,000円に設定されている。
  • 280円の入金手数料がかかる。
  • 入金はXMの口座に即時で反映される。

コンビニ入金の注意点としては、最低入金額が10,000円と他の入金方法に比べて高めに設定されていることです。

小額の入金にはあまり向いていないので注意しましょう!

XMにBXONE Walletで入金する方法

XMのBXONE入金のロゴ

続いてご紹介するのは、XMに「BXONE Wallet」で入金する方法です。

BXONE(ビーエックスワン)は、すでにご紹介したBitwalletやSticpayと同じようなオンラインウォレットです。

BXONEはまだまだ利用率が低く、知名度も高くないのが現状です。

BXONE入金の特徴
  • 知名度があまり高くなく、実績も不明確なオンラインウォレット。
  • 日本円・ユーロ・米ドルに加え、ビットコインやイーサリアムなどとの両替が可能。
  • クレジットカード決済で、直接ウォレットに入金することができない(クレカでビットコインを買うことは可能)。
  • XMへの送金手数料が完全無料。
  • 入金は即時で反映される。

BXONEはまだまだ歴史が浅く、正直に言えば安全性には多少の疑問が残るオンラインウォレットです。

また、BXONEのウォレットに入金するには銀行振込かビットコイン等を購入する必要があり、クレジットカード入金が使えないという不便さがあります。

結局のところ、オンラインウォレットを利用するなら「Bitwallet」を使うのが一番ですよ!

⑧ XMにVoucher(バウチャー)で入金する方法

さいごにご紹介するのは、XMに「Voucher(バウチャー)」で入金する方法です。

バウチャー入金は、2022年に入ってから実装された新しい入金方法です。入金のやり方は、VISAカードを使ったクレジットカード/デビットカード入金と変わりません。

通常、例えばVISAのクレジットカードを利用した場合、入金額と同じ分をクレジットカードに出金(返金)し、利益分は銀行送金で出金しないといけません。

しかしこのバウチャー入金を使えば、出金はクレジットカードではなく全額銀行送金で出金できるようになります!

Voucher入金の特徴
  • VISAカードを使った入金方法。
  • 最低入金額は500円で反映は即時。
  • 入金手数料は完全無料。
  • 入金額と利益額のすべてを銀行送金で出金できる。

XMには「入金方法と出金方法は同一」「利益分のみ銀行送金で出金可能」というルールがあります。

Voucher(バウチャー)による入金は、このXMのルールを唯一無視できる入金方法ということです!

クレジットカードで入金し、利益額を含めた全額を銀行送金で出金したい方にとってはベストは入金方法となっています。

\最大50万円分のボーナスがもらえる! /

XMのおすすめ入金方法【目的別】

XMの8つの入金方法のなかで、おすすめを目的別にご紹介します!

ご自身の入金の目的にあわせて参考にしてみてください。

  1. なるべく多くの入金ボーナスを受け取りたい場合
  2. 手数料が最も安い入金方法を利用したい場合
  3. 今すぐに入金してトレードを始めたい場合
  4. 入金額+利益額の全てを銀行送金で出金したい人
  5. XM以外の海外FX業者も利用している場合
  6. 【おまけ】個人的にもっともおすすめの入金方法

それぞれ順番に見ていきましょう。

① なるべく多くの入金ボーナスを受け取りたい場合

まずはじめに「なるべく多くの入金ボーナスを受け取りたい」という方におすすめの入金方法をご紹介します。

それは、VISAカードを使ってXMに入金する方法です。なぜなら、XMが2月28日までの期間限定でVISAカード決済で50%の入金ボーナスがもらえるキャンペーンを開催しているからです!

Credit/Debit Cards (VISA) による2022年1月1日以降の全てのご入金に対し、 $500を上限とする50% の取引ボーナスをボーナス上限金額に達するまでお受け取りいただけます。こちらのキャンペーンは、2月28日まで有効となります。

XMの入金画面より引用

XMでは、普段から100%入金ボーナスや20%入金ボーナスがもらえます。今回のこのVISAカードのキャンペーンは、なんと通常の入金ボーナスキャンペーンと併用して利用することが可能です!

例えばXMの口座にVISAカードで5万円入金した場合、5万円分の100%ボーナス+25,000円分の限定50%ボーナスで、証拠金は合計で125,000円になるのです。

あくまで期間限定なので、VISAカードをお持ちの方はお早めに入金することをおすすめしますよ!

② 手数料が最も安い入金方法を利用したい場合

続いて「手数料が最も安い入金方法を利用したい」という方におすすめの入金方法は、クレジットカード/デビットカードを使ってXMに入金する方法です。

クレジットカードやデビットカードを利用する場合、他の入金方法と違って手数料が一切かかりません。

とにかく手数料を1円もかけたくないという方は、クレジットカードやデビットカードを使ってXMの口座に入金しましょう!

③ 今すぐに入金してトレードを始めたい場合

続いて「今すぐに入金してトレードを始めたい」という方におすすめの入金方法は、ネットバンキングを使ってXMに入金する方法です。

ネットバンキングなら登録などは一切必要なく、発行された番号を入力するだけで送金することができます。また、入金も24時間即時で反映されます。

とにかく急いで入金したい方には、ネットバンキングを使った方法がもっともおすすめです!

④ 入金額+利益額の全てを銀行送金で出金したい場合

続いて「入金額+利益額の全てを銀行送金で出金したい」という方におすすめの入金方法は、Voucher(バウチャー)を使ってXMに入金する方法です。

XMの入金・出金ルール

  • 入金方法と出金方法は同一でなければならない。
  • 利益分のみ銀行送金で出金可能。
  • 入金額は、入金方法として利用した決済サービスに出金(返金)する。

XMには上記のような入出金のルールがあります。

例えば10万円をクレジットカードで入金し、取引で5万円の利益がでたとします。このとき、10万円は入金に使ったクレジットカードに出金(返金)利益分の5万円は銀行送金で出金しないといけません。

このような出金方法がばらけてしまう状況を防いでくれるのが、Voucherによる入金です。VoucherはVISAカードを使った入金方法ですが、出金するときは入金額+利益額のすべてを銀行送金でまとめて出金することができます。

後々出金のことを考えたときに、手続きを面倒にしたくない方はVoucher(バウチャー)を使ってXMに入金しましょう!

⑤ XM以外の海外FX業者も利用している場合

さいごに「XM以外の海外FX業者も利用している」という方におすすめの入金方法は、Bitwallet(ビットウォレット)を使ってXMに入金する方法です。

Bitwalletは、XMだけでなく数多くの海外FX業者で入出金サービスとして採用されています。そのため、XM以外の業者を使う機会がある方は、Bitwalletのアカウントを作ってXMに入金するのがおすすめです。

また現在期間限定キャンペーン中で、Bitwalletからの出金手数料が普段824円のところ、777円に割引されているのも使いやすいポイントの一つですよ!

【おまけ】個人的にもっともおすすめの入金方法

最後に、私が個人的にもっともおすすめの入金方法をご紹介します。

結論、私はBitwalletが一番おすすめです。

Bitwalletがおすすめな理由

  • トレード手法によって海外FX業者を使い分けており、資金の出し入れがすべて無料だから。
  • 出金手数料がもっとも安い決済サービスだから。

たしかに最初はBitwalletのアカウントを作らないといけないため、手間がかかります。

しかし、一度作ってしまえばXMを始めとした海外FX業者間での資金の出し入れはすべて無料です。そして、XMが採用しているサービスの中では出金手数料が一番安いです。

頑張ってトレードで得た利益を最大限残せるのはBitwalletであるため、自信を持っておすすめします!

国内銀行送金での入金は楽天銀行がおすすめ

国内銀行送金でXMに入金するなら、もっともおすすめなのは楽天銀行を使うことです。

なぜなら、XMが保有している国内銀行が楽天銀行であるため、振込手数料が無料だからです。

もし銀行振込で入金したい場合は、手数料で損しないためにも必ず楽天銀行を利用するようにしましょう!

\最大50万円分のボーナスがもらえる! /

XMに入金する際の注意点

XMのFX口座に入金する際に、いくつか注意点があります。

今回は、次の5つにしぼって解説していきます!

  1. 基本通貨によって利用できる入金方法が異なる
  2. 1万円未満の国内銀行送金には880円の手数料がかかる
  3. 国内銀行送金で入金するときは必ずMT4/MT5IDを追記する
  4. 入金方法と出金方法は原則統一する【例外あり】
  5. 口座を有効化しないと入金・取引はできない

それぞれ順番に見ていきましょう。

① 口座の基本通貨によって利用できる入金方法が異なる

まず最初の注意点は「口座の基本通貨によって利用できる入金方法が異なる」ことです。

XMでは、口座の基本通貨を「日本円(JPY)・米ドル(USD)・ユーロ(EUR)」の3種類から選択することができます。

ただし、選択した口座の基本通貨によって利用できる入金方法が異なるため注意が必要です!

入金方法/基本通貨JPYUSDEUR
Bitwallet
(ビットウォレット)
できるできないできない
VISAカード
(クレジット・デビット)
できるできるできる
JCBカード
(クレジット・デビット)
できるできないできる
SticPay
(スティックペイ)
できるできるできる
Local Bank Transfer
(国内銀行送金)
できるできないできない
Online Bank Transfer
(ネットバンキング)
できるできないできない
Local Transfer
(コンビニ支払い)
できるできないできない
BXONE Wallet
(ビーエックスワン)
できるできないできない
Voucher
(バウチャー)
できるできるできる
入金方法と基本通貨

それぞれの方法で入金できる通貨は上の表のとおりです。

基本通貨が日本円の口座はどの入金方法も利用可能です。一方で基本通貨が米ドルやユーロの口座の場合、入金方法に制限がかかってしまいます。

ご自身の口座の基本通貨と入金方法については、事前にしっかり確認しておくようにしましょう!

② 1万円未満の国内銀行送金には880円の手数料がかかる

続いての注意点は「1万円未満の国内銀行送金には880円の手数料がかかる」ことです。

国内銀行送金(Local Bank Transfer)でXMの口座に入金する場合、入金額が1万円未満だと着金時に888円の手数料が差し引かれます。

国内銀行送金で入金する予定がある方は、必ず1万円以上の額を指定の口座に振り込むようにしましょう!

③ 国内銀行送金で入金するときは必ずMT4/MT5IDを追記する

続いての注意点は「国内銀行送金で入金するときは必ずMT4/MT5IDを追記する」ことです。

国内銀行送金(Local Bank Transfer)でXMの指定口座に振込をするとき、振込人名義に必ずMT4もしくはMT5IDを追記するのを忘れないようにしましょう。

たとえば、MT4の口座IDが123456の山田太郎さんの場合、振込人名義を以下のように変更します。

ヤマダタロウ 123456

上記のように、名前の隣にMT4の口座IDを追記します。

これを忘れてしまうと入金反映に1時間以上かかってしまうため、注意が必要ですよ!

④ 入金方法と出金方法は原則統一する【例外あり】

続いての注意点は「入金方法と出金方法は原則統一する」ことです。

XMではマネーロンダリング防止のため、入金方法と出金方法は必ず同一でなければならないと定めています。また、入金額までは同一の方法で、入金額以上の利益額については銀行送金で出金する必要があります。

ここで「XMに10万円を入金して取引したら、5万円の利益が出た」というケースで、それぞれの入出金のルートを見てみましょう!

入金方法入金額(10万円)利益分(5万円)
Bitwallet
(ビットウォレット)
Bitwalletに出金銀行送金で出金
VISAカード
(クレジット・デビット)
VISAカードに返金銀行送金で出金
JCBカード
(クレジット・デビット)
銀行送金で出金銀行送金で出金
SticPay
(スティックペイ)
SticPayに出金銀行送金で出金
Local Bank Transfer
(国内銀行送金)
銀行送金で出金銀行送金で出金
Online Bank Transfer
(ネットバンキング)
銀行送金で出金銀行送金で出金
Local Transfer
(コンビニ支払い)
銀行送金で出金銀行送金で出金
BXONE Wallet
(ビーエックスワン)
BXONEに出金銀行送金で出金
Voucher
(バウチャー)
銀行送金で出金銀行送金で出金
入出金方法

上の表のとおり、入金額と利益額をまとめて銀行送金で出金できる方法は限られています。

出金方法に制限があることも頭に入れた上で、入金方法を選ぶようにしましょう!

⑤ 口座を有効化しないと入金・取引はできない

さいごの注意点は「口座を有効化しないと入金・取引はできない」ことです。

身分証明書や住所証明書など、本人確認書類を提出して口座を有効化しないと入金や取引は一切できません。

XMで口座開設したら、すぐに必要書類を提出して口座を有効化するようにしましょう!

\最大50万円分のボーナスがもらえる! /

XMに入金できない・反映されない原因と対処法

XMの口座に入金できない・反映されないというトラブルはよく起きます。

今回は、その原因と対処法を簡単に解説していきます!

同一名義から入金してない

XMに登録している情報と振込元の銀行やクレジットカードの名義が異なる場合、入金することができません。

全てのお支払いは必ずお客様のXMTrading口座と同一名義のお口座から行って頂けますようお願い致します。

XMの入金画面より引用

友人や両親などの名義で入金しても拒否されます。必ず自分の名前のカードや口座を使って入金するようにしましょう!

口座を有効化していない

口座の有効化が完了していない場合は、口座に入金することはできません。

まずはマイページで身分証明書や住所証明書などの本人確認書類を提出してから、入金手続きを進めるようしましょう!

入金上限額をオーバーしている

XMのそれぞれの入金方法には、1回や1日・1ヶ月という単位で入金上限額が設定されています。

入金方法1回の上限額1日の上限額1ヶ月の上限額
Bitwallet
(ビットウォレット)
¥800,000
VISAカード
(クレジット・デビット)
¥800,000
JCBカード
(クレジット・デビット)
¥300,000¥1,000,000
SticPay
(スティックペイ)
¥800,000
Local Bank Transfer
(国内銀行送金)
¥10,000,000
Online Bank Transfer
(ネットバンキング)
¥1,000,000
Local Transfer
(コンビニ支払い)
¥1,000,000
BXONE Wallet
(ビーエックスワン)
¥800,000
Voucher
(バウチャー)
¥44,000¥140,000
XMの入出上限額

上の表を超えた額の入金はできないので注意が必要です。

ネットバンキングで振込人名義を変更していない

入金がなかなか反映されない原因として、もっとも多い理由の1つが「ネットバンキングで振込人名義を変更していない」ことです。

XMの銀行口座に振込をするときは、振込人名義を「名前+MT4/MT5ID」に変更して送金する必要があります。これを忘れるとXM側での紐付け作業に時間がかかってしまい、入金反映までに1時間以上かかってしまいます。

もしネットバンキングで振込人名義の変更を忘れてしまった場合は、XMの日本語サポートデスクに問い合わせてみてください。紐付け作業がスムーズに進み、入金反映までの時間も短くなりますよ!

アメックス・ダイナーズクラブ・マスターカードで入金しようとしている

XMの入金方法として利用できるクレジットカードは、VISAカードとJCBカードの2ブランドのみです。

XMで利用できないカードブランド

  • American Express(アメックス)
  • Diners Club(ダイナーズクラブカード)
  • Master Card(マスターカード)

特に有名な上記の3ブランドのクレジットカードやデビットカードは利用できません。

VISAカード・JCBカードを利用するか、別の入金方法で手続きをしましょう!

クレジットカードの利用限度額を超えている

クレジットカードは利用限度額が決まっています。

クレジットカードで決済ができない場合、まず利用限度額を超えていないか確認してみてください。

デビットカードに紐付いた銀行の残高不足

デビットカードは、紐付いている銀行口座の残高からリアルタイムで引き落とされます。

もし銀行口座の残高が不足している場合、デビットカードで決済することはできないので注意しましょう!

クレジットカード会社の決済拒否

1日に何度もクレジットカードで決済をすると、カード会社が「不正利用ではないか?」と決済を拒否することがあります。

利用限度額などにも問題がない場合は、このケースに当てはまる可能性があります。

一度、カードの発行会社に問い合わせてみてください!

オンラインウォレットのアカウント名が間違っている

オンラインウォレットで入金する際には、上の写真のように「アカウント名」を入力します。

この入力したアカウント名が間違っていると、XMに入金することはできません。

オンラインウォレットの残高不足

Bitwalletなどのオンラインウォレットから入金する場合、残高が不足していると入金することができません。

アカウント名が間違っていない場合、次は残高不足を疑ってみましょう!

分からないときは日本語サポートデスクに問い合わせる

もしどうしても入金ができない・反映されない原因が分からないという場合は、XMの日本語サポートデスクに問い合わせてみてください。

特に「日本語ライブチャット」を利用すれば、XMの日本人スタッフの方がすぐに原因を教えてくれますよ!

\最大50万円分のボーナスがもらえる! /

XMの入金方法に関するよくある質問

XMは、American Express(アメックス)やダイナーズクラブカード・マスターカードなどで入金することはできますか?

いいえ、できません。XMはVISAカードとJCBカードの2種類のみしか対応していません。

「Local Bank Transfer」と「Online Bank Transfer」に違いはあるのでしょうか?

「Local Bank Transfer」は、ご自身の銀行口座から国内銀行送金

XMにビットコインなどの仮想通貨で入金することはできますか?

いいえ、できません。現在、XMはビットコインなどの仮想通貨入金を停止しています。

XMはバンドルカードで入金することはできますか?

バンドルカード側の厳しくなっており、決済できないケースが多々あるようです。詳しくは、バンドルカードの発行会社にお問い合わせください。

【まとめ】XMの入金方法8選

XMの入金方法8選、いかがでしたでしょうか?

基本的には、ご自身のやりやすい入金方法を選べばOKです。

ただ、多くの方にとっては『クレジットカード/デビットカード入金』もしくは『ネットバンキング』が一番楽なのではないかなと思います!

>>【2022年最新版】XM Tradingの始め方&使い方を完全解説【全18記事】

あわせて読みたい
【失敗しない】XMの始め方&使い方の完全ガイド【全18記事】 「XM TradingでFXを始める方法からツールの使い方まで、くわしく知りたいな」「XMで口座開設したら、どうやってトレードを始めたらいいんだろう?」「XMを使ってFXで稼...

XMについてさらに詳しい情報を知りたいという方は、ぜひ上の記事も参考にしてみてくださいね。

それでは、最後に改めてXMの入金方法8選をまとめておきます!

入金方法最低入金額反映時間入金手数料
Bitwallet
(ビットウォレット)
500円即時
(Bitwalletへの送金に時間がかかる)
無料
(Bitwalletへの送金には手数料あり)
クレジットカード
デビットカード
500円
(JCBのみ10,000円)
即時無料
SticPay
(スティックペイ)
500円即時
(SticPayへの送金に時間がかかる)
無料
(SticPayへの送金には手数料あり)
Local Bank Transfer
(国内銀行送金)
10,000円1時間以内振込手数料あり
(銀行による)
Online Bank Transfer
(ネットバンキング)
10,000円即時280円
Local Transfer
(コンビニ支払い)
10,000円即時280円
BXONE Wallet
(ビーエックスワン)
500円即時
(BXONEへの送金に時間がかかる)
無料
(BXONEへの送金には手数料あり)
Voucher
(バウチャー)
500円即時無料
XMの入金方法8選

口座開設が完了した方は、さっそくXMの口座に入金してトレードを始めてみてくださいね!

『まだXMの口座は持ってないや…』という方は、公式ホームページからぜひお申し込みください。

今なら口座開設するだけで、取引に使える3,000円のボーナスを無条件でプレゼントしてくれますよ!

\最大50万円分のボーナスがもらえる! /

それでは、本日は以上です。

【関連記事】【2022年最新版】XMのボーナスを徹底解説【受け取り方~出金まで】

【関連記事】【スマホOK】XMの追加口座を開設する5つの理由と方法【実体験】

【関連記事】【実験】XMで1ロット取引した場合の利益と損失額【2021年最新版】

【関連記事】【2022年最新版】XMのハイレバ手法を解説【実績も公開】

【関連記事】【体験談】XMの口座凍結・口座休眠の原因と対処法【解除方法あり】

【関連記事】【換金できる】XMポイントの貯め方と使い方を徹底解説【裏ワザあり】

【関連記事】【知らないと損】XMのデメリット8選【プロが本音で解説】

【関連記事】【安全性No.1】XMの特徴とメリット12選【選ばれる理由あり】

シェア・コメント大歓迎です!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる