【プロ愛用】BigBossの口座タイプ3つを徹底比較【2021年最新版】

悩んでいる人

「BigBossでトレードしてみたいんだけど、どの口座タイプを選べばいいの?」

「稼ぎやすい口座タイプとかあるのかな」

「どの口座タイプが自分にあってるんだろう?」

ここ最近、海外FX口座であるBigBossでトレードを始める方がとても増えていますが、最初の口座選びで失敗してBigBossを使うのをやめてしまうトレーダーも多いです。

私は、専業トレーダーとして3年以上もBigBossをメイン口座として使っているのですが、最初はどの口座タイプが稼ぎやすいのか分からずに、結果として時間とお金をムダにしてしまった経験があります。

リク

BigBossは私がもっとも愛用している口座で、本当はあまり人に知られたくないんですよ。。笑

そこでこの記事では、BigBossをはじめて使うという方にも理解できるよう「BigBossの3つの口座タイプ」を完全解説していきます!

この記事を読むことで、失敗しないBigBossの口座選びのやり方がわかるようになり、あなたがトレードで稼げることにつながります。

\ 3分で口座開設できる! /

banner

目次

BigBossの各口座タイプの特徴

Big Bossのレバレッジ

BigBossは、あの有名な格闘家であるボブ・サップがアンバサダーをつとめる海外FX口座で、最近は使いはじめるトレーダーさんも増えてきました。

そんなBigBossは、トレーダー向けに3つの口座タイプを用意してくれています

スクロールできます
口座タイプスタンダード口座プロスプレッド口座FOCREX口座
口座通貨タイプUSD・JPY USD・JPY USD・JPY・BTCなど
注文方式NDD ECN方式NDD ECN方式CEX方式
スプレッド普通せまい せまい
ボーナスありありなし
取引通貨ペア為替・CFDなど為替のみBTCUSDなど6種類
レバレッジ最大999倍 最大999倍 現物取引(1倍)
取引単位10万通貨10万通貨10万通貨
最小ロット0.010.011,000通貨
初回最低入金額なしなしなし
取引手数料なし往復9ドル往復0.4%
ロスカット水準20% 20% 20%
追証なしなしなし
取引ツールMT4・Web版MT4 MT4・Web版MT4 FOCREX取引サイト
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る
BigBossの口座タイプ比較表

各口座タイプの比較表は、上のとおりです。

それぞれの口座の特徴について、順番に解説していきます!

① スタンダード口座

口座タイプスタンダード口座
口座通貨タイプUSD・JPY
注文方式NDD ECN方式
スプレッド普通
ボーナスあり
取引通貨ペア為替・CFDなど
最大レバレッジ999倍
取引単位10万通貨
最小ロット0.01
初回最低入金額なし
取引手数料なし
ロスカット水準20%
追証なし
取引ツールMT4・Web版MT4
スタンダード口座の詳細

まずはじめにご紹介するのは、BigBossの「スタンダード口座」です!

スタンダード口座は、FX初心者の方から上級者の方まで、すべてのトレーダーにとって使いやすい口座になっています。

スタンダード口座のおもな特徴は、下の3つです。

  • 最大レバレッジ999倍で、取引手数料は無料。
  • 為替だけでなく、株式CFDやゴールド・仮想通貨などもトレードできる。
  • スプレッドの広さは一般的な海外FX口座とあまり変わらない。

「スタンダード」という名前のとおり、スペックは他の海外FX口座とあまり差はありません。

一般的なスプレッドの広さで、MT4を使ってハイレバでトレードできるのがスタンダード口座の特徴です。

BigBossでトレードをはじめるなら、まず最初に開設しておきたい口座ですね!

② プロスプレッド口座

口座タイププロスプレッド口座
口座通貨タイプ USD・JPY
注文方式NDD ECN方式
スプレッド せまい
ボーナスあり
取引通貨ペア為替のみ
最大レバレッジ 999倍
取引単位10万通貨
最小ロット0.01
初回最低入金額なし
取引手数料往復9ドル
ロスカット水準 20%
追証なし
取引ツール MT4・Web版MT4
プロスプレッド口座の詳細

続いてご紹介するのは、BigBossの「プロスプレッド口座」です!

プロスプレッド口座は、BigBossでアクティブにトレードしたい方向けの口座となっています。

スタンダード口座に比べてスプレッドが狭く設定されており、トレーダーにとってはとても有利な環境でトレードすることができます。

  • 仮想通貨以外の通貨ペアを、最大レバレッジ999倍でトレードできる。
  • スプレッドはとても狭いものの、1ロットの取引ごとに9ドルの取引手数料がかかる。
  • ただし、1ロットでトレードするごとに4ドルのキャッシュバックがあるので、手数料は実質5ドル。

プロスプレッド口座は別名「ECN口座」とも呼ばれており、スプレッドは狭く設定されているものの、別で取引手数料がかかります。

一般的な海外FX業者のECN口座は最大レバレッジが低く、ボーナスももらうことはできません。

一方、BigBossのプロスプレッド口座はレバレッジ999倍でボーナスも受取可能となっています!

特にBigBossで何度もトレードしたい方は、スタンダード口座よりもプロスプレッド口座を使わないと、手数料で損してしまいますね。

③ FOCREX口座

口座タイプFOCREX口座
口座通貨タイプUSD・JPY・BTCなど
注文方式CEX方式
スプレッド せまい
ボーナス なし
取引通貨ペアBTCUSDなど6種類
最大レバレッジ現物取引(1倍)
取引単位10万通貨
最小ロット1,000通貨
初回最低入金額なし
取引手数料往復0.4%
ロスカット水準 20%
追証なし
取引ツールFOCREX取引サイト
FOCREX口座の詳細

さいごにご紹介するのは、BigBossの「FOCREX(フォークレックス)口座」です!

FOCREX口座は、BigBossが運営している仮想通貨取引所で、ビットコインなどがトレードできる口座です。

スタンダード口座やプロスプレッド口座をつくるときに、一緒にFOCREX口座も無料で申し込むことができます。

  • レバレッジはなく、仮想通貨の現物取引ができる口座。
  • FOCREX独自の取引プラットフォームを使ってトレードする。
  • EXコインのようなマイナー通貨も取引できる。

BigBossの場合、スタンダード口座を使えば最大999倍のレバレッジをかけた、仮想通貨のCFD取引が可能です。

一方で、FOCREX口座はレバレッジ1倍の現物取引となります。

またFOCREX口座では、入金した日本円やドルなどの法定通貨でそのまま仮想通貨を購入可能です。

スタンダード口座やプロスプレッド口座からの資金移動も手数料無料なので、手軽に仮想通貨をポートフォリオに組み入れることができますよ!

BigBossの各口座タイプをおすすめできる人

トレーダー

「BigBossは3つの口座があるんだね。」

「じゃあ実際に、自分にはどの口座が合ってるんだろう?」

「どの口座使うべきなのか知りたいな」

BigBossの3つの口座タイプには、それぞれ違った特徴があり、実際どれが自分に合っているのかわからないという方もいると思います。

ここからは、それぞれのBigBossの口座の特徴をふまえたうえで、どんな人がどの口座タイプを使うべきなのかご紹介していきます!

  1. スタンダード口座をおすすめできる人
  2. プロスプレッド口座をおすすめできる人
  3. FOCREX口座をおすすめできる人

それぞれ、順番に見ていきましょう。

① スタンダード口座をおすすめできる人

まずはじめに、BigBossのスタンダード口座をおすすめできるのはこんな方です。

スタンダード口座を使うべき人
  • まだFXの経験があまりなく、どの口座タイプを選んだらいいのかわからない方。
  • BigBossの999倍というハイレバレッジを試してみたい方。
  • 小額でいいからいろんな銘柄をトレードしてみたいという方。

BigBossは他の海外FX口座とちがい、最低入金額に制限がありません。

スタンダード口座を使えば、すくない資金でもたくさんの銘柄をハイレバレッジでトレードすることができます。

また、1ロット取引するごとに4ドルのキャッシュバックボーナスももらえるので、最初の入金額がすくなくても取引するごとに勝手に証拠金が増えていきます。

まずはスプレッドや取引コストなどは考えず、小額からBigBossを使ったトレードを試してみたい方におすすめですね!

\ まずはこの口座からスタート! /

② プロスプレッド口座をおすすめできる人

続いて、BigBossのプロスプレッド口座をおすすめできるのはこんな方です。

プロスプレッド口座を使うべき人
  • すでに海外FX口座やBigBossを使ったことがある、トレード中~上級者の方。
  • とにかく取引コストをおさえたいスキャルピングトレーダーの方。
  • ボーナスをもらってハイレバでガンガン資金を増やしていきたい方。

すでにトレードの経験がある方は、プロスプレッド口座を使わないと大きな損になります。

なぜなら、取引手数料を加味しても、スタンダード口座にくらべてスプレッドが狭いからです。

リク

私が毎日使っているのも、このプロスプレッド口座です!

さらにプロスプレッド口座は、スタンダード口座とおなじように、1ロット取引するごとに4ドルのボーナスがキャッシュバックされます。

トレードの利益に加えてボーナスが加算され、さらにロット数を上げてトレードするとよりたくさん取引ボーナスがもらえるという、無限ループに入ります!

BigBossのハイレバレッジと取引ボーナスを使った無限ループ図

上の表のように「狭いスプレッド×ハイレバレッジ×取引ボーナス」という組み合わせは、資金を何倍にも増やしてくれる可能性を秘めています。

BigBossを使って資金をガンガン増やしていきたいという方は、必ずプロスプレッド口座を使うようにしましょう!

\ プロトレーダー愛用! /

③ FOCREX口座をおすすめできる人

さいごに、BigBossのFOCREX口座をおすすめできるのはこんな方です。

FOCREX口座を使うべき人
  • 現物でビットコインなどの仮想通貨を保有しておきたい方。
  • スタンダード口座やプロスプレッド口座で稼いだ資金を、仮想通貨で保有しておきたい方。
  • EXコインなどのマイナーな仮想通貨を買いたい方。

FOCREX口座は、レバレッジがなく現物取引のみとなるので、短期でトレードするというよりは長期で保有するのが向いています。

個人的におすすめなのは「スタンダード口座orプロスプレッド口座で稼ぐ→FOCREX口座に送金して仮想通貨を買う」ことです。

なぜなら、仮想通貨にも投資することでポートフォリオの分散、つまりリスク分散になるからです。

口座開設は無料ですし、スタンダード口座やプロスプレッド口座からの送金も手数料無料なので、開設しておいて損はありませんよ!

\ 仮想通貨に投資できる! /

BigBossの口座タイプを選ぶ際の注意点

BigBossの口座タイプを選ぶ際には、いくつかの注意点を知っておく必要があります。

実際にBigBossで口座開設してトレードをはじめる前に、下の3点を確認しておきましょう!

  1. 口座タイプの変更はできない
  2. 取引ボーナスを加味して口座を選ぶ
  3. FOCREX口座はボーナスがもらえない

それぞれ、順番に見ていきます。

① 口座タイプの変更はできない

まず1つ目の注意点は「口座タイプの変更はできない」ことです。

BigBossは、たとえば口座開設のときに「スタンダード口座」を選択すると、あとから口座タイプを「プロスプレッド口座」に変更することはできません。

疑問がある人

「じゃあ、あとからプロスプレッド口座でトレードしたくなったら、どうすればいいの?」

結論、別の口座タイプを使いたいときは追加口座を開設する必要があります。

BigBossは、1ユーザーにつき最大で5口座を開設することができます。

もし別の口座タイプを試してみたくなったら、BigBossの「クイック口座開設」ページから追加口座の申し込みをしましょう!

② 取引ボーナスを加味して口座を選ぶ

2つ目の注意点は「取引ボーナスを加味して口座を選ぶ」ことです。

よくネットやSNSを見ていると、BigBossについてこんな投稿があります。

トレーダー

「BigBossは、プロスプレッド口座でさえスプレッドが広い!」

Googleなどで検索すると、海外FX口座のスプレッドを比較しているサイトがいくつも見つかります。

しかし、そのほとんどが「4ドルの取引ボーナス」を加味せずに比較しているんですよね。

なぜなら、そもそもBigBoss以外に取引ボーナスがもらえる海外FX口座がないので、比べられないからです。

実際に当サイトでも「海外FX14社のスプレッドを比較」していますが、取引ボーナスを加味すれば、BigBossのスプレッドはむしろ狭いほうです。

BigBossを使ってトレードしてみるとわかるのですが、4ドルの取引ボーナスの効果は絶大です。

トレードしているだけで勝手に証拠金が増えていきますし、もし資金が0になっても、次の週に振り込まれる取引ボーナスを使えば復活できる可能性もあります。

BigBossの口座タイプを選ぶときはもちろん、他の海外FX業者と比較して口座を選ぶときも、必ず取引ボーナスを考慮に入れるようにしましょうね!

③ FOCREX口座はボーナスがもらえない

さいごの注意点は「FOCREX口座はボーナスがもらえない」ことです。

スタンダード口座やプロスプレッド口座と違い、FOCREX口座で取引してもボーナスはもらえないので注意が必要です。

もしボーナスを目当てに取引する場合は、FOCREX口座以外を使うようにしましょう!

BigBossの口座タイプに関するよくある質問

BigBossは口座を複数つくってトレードすることはできますか?

はい、BigBossのマイページからいつでも複数口座をつくることができます。

1人何口座までつくることができますか?

BigBossは1ユーザー様につき、最大5口座まで開設可能です。もし5口座以上開設したい場合は、BigBossのサポートデスクにお問い合わせください。

BigBossの口座でEA(自動売買システム)を使うことはできますか?

はい、可能です。スタンダード口座でもプロスプレッド口座でも、どちらでもEAを稼働させることができます。

取引ボーナスがもらえるのは、どの口座タイプですか?

スタンダード口座とプロスプレッド口座のみとなります。FOCREX口座は対象外です。

BigBossの最低入金額はいくらですか?

BigBossは、最低入金額を設定していません。ただし入金方法によっては、決済会社ごとに最低入金額が決められている場合があります。たとえば、Bitwalletで入金する場合は、1万円以上を入金する必要があります。

【まとめ】BigBossの口座タイプ3つを徹底比較

BigBossの口座タイプ3つを徹底比較してきましたが、いかがでしたでしょうか?

BigBossは、専業トレーダーである私が3年以上もメイン口座として愛用している海外FX口座です。

まずは小額からで問題ないので、さっそく口座開設してBigBossのハイレバやスプレッド・取引ボーナスを体感してみてくださいね!

\ 3分で口座開設できる! /

それでは、今回の内容を簡単にまとめておきます。

BigBossの口座タイプまとめ
  • BigBossは「スタンダード口座」「プロスプレット口座」「FOCREX口座」の3つの口座タイプを用意している。
  • 「スタンダード口座」は、はじめてBigBossを使う人やなるべく少ない資金でFXをはじめたい方におすすめ。
  • 「プロスプレッド口座」は、BigBossを使って頻繁にトレードして稼ぎたい中~上級者におすすめ。
  • 「FOCREX口座」は、ポートフォリオの1つとして仮想通貨を現物で保有していたい方におすすめ。
  • 口座開設後に口座タイプを変えることはできないので、別の口座タイプを試したいときは追加口座を作る必要がある。

こんなところでしょうか。

本ブログでは、BigBossをはじめとした海外FX口座について様々なテーマでまとめています。

さらに詳しく知りたい方は、ぜひ下の関連記事も続けて読んでみてくださいね。

それでは、今回は以上です!

【関連記事】【動画あり】BigBossのスプレッドを一覧で比較【保存版】

【関連記事】【最大999倍】BigBossのレバレッジを徹底解説【制限や注意点あり】

【関連記事】【最短3分】海外FXのBig Bossで口座開設する手順【2021年最新版】

【関連記事】【裏ワザあり】BigBossの入金方法7つをすべて解説【体験談】

【関連記事】【失敗しない】BigBossの出金と資金移動を完全解説【体験談】

【関連記事】【完全版】BigBossのMT4をダウンロードして取引を始める手順【体験談】

【関連記事】【簡単】BigBossのMT4をスマホにダウンロードして取引を始める手順【保存版】

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる