【必ず失敗する】XMアフィリエイトで稼げない人の共通点【体験談】

悩んでいる人

「XMアフィリエイトって稼げないのでしょうか?」

「XMアフィリエイトに取り組んでいるのですがなかなか稼げません。どうしたら良いですか?」

「どうしたらXMのアフィリエイトで稼げるようになるのか知りたいな」

「XMアフィリエイトは稼げる」と聞いて参入してみたものの、思うような結果がでないブロガーさんやアフィリエイターさんは多いです。

実際に私も、今でこそXMアフィリエイトで月収100万円以上を稼ぐことができていますが、始めてすぐのときは「1円にもならないな…」とあまりの稼げなさに絶望していました。

リク

「私のように遠回りしてほしくありません!」

そこでこの記事では、これからXMアフィリエイトを始める人にも、すでに始めている人にも役立つ「稼げない人の原因と共通点」をご紹介していきます!

この記事に書いてあることと真逆の行動をすれば、間違いなくXMアフィリエイトで稼げる可能性は上がりますよ。

\ 1ロット最大10ドルの報酬がもらえる! /

目次

XMアフィリエイトで稼いだ実績・月収

本題に入るまえに、この記事を書いている私の実績をご紹介します。

結論、私が運営しているサイトのXMアフィリエイト報酬は、2021年10月に月100万円を超えました!

証拠として、報酬画面のスクリーンショットも撮ったので貼っておきますね。

(※写真はクリック・タップすると拡大表示できます。)

XMアフィリエイトの実績
当サイト管理人の経歴
  • 2020年3月にWebサイトを新規ドメインで立ち上げ
  • 2021年2月からXMをはじめとした海外FXアフィリエイトに参入
  • 2021年10月に月収100万円を達成!

写真の右下にあるように、2021年10月の1ヶ月間に9,828ドル、日本円にして約110万円のアフィリエイト報酬が発生しています。

そんな私のTwitterやサイトのお問い合わせフォームからは、「XMアフィリエイトに取り組んでいるけど稼げません…」という相談の連絡がたくさんきます。

今回は、数々のサイトを見てきた私が、XMアフィリエイトで稼げていない人の共通点をご紹介していきます!

XMアフィリエイトで稼げない人の共通点

多くのブロガーさんやアフィリエイターさんの相談を受けてきたなかで、XMアフィリエイトで稼げない人には共通点があります。

実際に私の経験からも感じる、XMアフィリエイトで稼げない人の共通点は下の7つです!

  1. XMを使ったトレードの実績がない
  2. SEO対策の勉強をしていない
  3. ビッグワードを狙って記事を書いている
  4. SNSをやっていない
  5. 意味もなくバナーを貼っている
  6. ストック型の記事を書いていない
  7. FX初心者向けの記事を書いている

それぞれ、順番に解説します。

① XMを使ったトレードの実績がない

XM Tradingのパートナーページ

XMアフィリエイトで稼げない人の共通点、最初の1つ目は「XMを使ったトレードの実績がない」ことです!

大前提として、人は「実績」をもとに情報の発信者を信頼するかしないかの判断をします。

例として、下のようなAさんとBさんがいます。AさんもBさんも同じXMに関する記事を書いているとして、あなたはどちらの書いた記事が信頼できると思いますか?

Aさん

「普段からXMを使ってトレードしていて、毎月100万円くらい稼いでいます。」

「トレード結果の証拠写真もあります!」

Bさん

「XMは使ったことないですが、ある程度FXに関する知識はあります。」

「特にFXの実績はないです。」

あなただけではなく、きっとほぼ100%の人が「Aさんの書いた記事の方が信頼性が高い」と答えるはずです。

このように、どんなに良いサイトを作ったり記事を書いたりしても、発信者の実績がないとそもそも信頼されず、記事は読まれないのです。

「XMの口座は持ってるけど、入金してトレードしたことはない」というような状態でXMアフィリエイトに参入するのは、絶対にNGです。

なお、AさんのようにXMで毎月100万円稼ぐ必要はなく、実績は小さくて問題ありません。まずはXMで新規口座登録をして、実績を作るところから始めましょう!

私がこの記事の最初に実績と証拠写真をのせているのも、この記事を読んでいるあなたに信頼してもらいたいからです!

② SEO対策の勉強をしていない

XMアフィリエイトで稼げない人の共通点、2つ目は「SEO対策の勉強をしていない」ことです!

SEO対策とは、GoogleやYahooなどの検索エンジンで自分の記事が上位に表示されるようにコンテンツを作ることです。

XMアフィリエイトで稼ぐためにはSEO経由での流入が必須なのですが、稼げない人はSEO対策の勉強をせず、思うがままに記事を書いています。

重要なSEO対策
  • 検索キーワード対策
  • 内部リンク対策
  • 外部リンク(被リンク)対策
  • EAT(専門性・権威性・信頼性)の構築
  • ドメインパワーの強化
  • サイトの表示スピード

特に上記は、Googleが検索順位を決める際にもっとも重要視していると言われている指標です。

どれもXMアフィリエイトで稼ぐためには必須の知識なので、わからない言葉があれば必ず調べて理解するようにしましょう。

XMアフィリエイトで月100万円以上稼いでいるアフィリエイターなら、上記のワードは当然のように理解していますよ!

③ ビッグワードを狙って記事を書いている

XMアフィリエイトで稼げない人の共通点、3つ目は「ビッグワードを狙って記事を書いている」ことです!

ビッグワードとは、月間の検索数がとても多く競合もかなり強いキーワードのことを言います。

このビッグワードを狙って記事を書いても検索上位を取ることはできず、結果としてXMアフィリエイトで稼ぐことはできません。

  • 「XM 口座開設方法」
  • 「XM 始め方」
  • 「XM ボーナス」

例えば、上記のようなキーワードで検索されたときにSEOで上位表示することができれば、多くのトレーダーが口座開設して取引してくれるでしょう。

しかし、このようなワードで検索上位を取るのは、XMアフィリエイトの初心者には不可能に近いです。

そこで、なるべく検索ボリュームが小さめのキーワード、通称「ロングテールキーワード」を狙って記事を書いていきます。

ロングテールキーワードの探し方
STEP
Ubersuggestをひらく

まずは、キーワード検索ツールのUbersugggestをひらきましょう。

STEP
キーワードを入力して検索する

続いて、検索バーに「XM」や「XM Trading」と入力します。

入力したら「SUBMIT」というボタンをクリックします。

STEP
「キーワード候補を全て見る」をクリック
Ubersuggestの画面

キーワードに関する情報が表示されるので、スクロールダウンします。

「キーワード候補」があるので、すぐに下にあるボタン「キーワード候補を全て見る」をクリックしましょう。

STEP
キーワードを選ぶ
Ubersuggestの画面

次の画面で「関連」を選択すると、XMに関する検索キーワードが一覧で表示されます。

「ボリューム」と書かれている列が、月間の平均検索数になります。特にボリュームが1,000を超えるキーワードは、競合が強い激戦ワードです。

なるべくボリュームが少ないキーワードを選んでタイトルや見出しに入れ、記事を書いていきましょう!

関連ワードは、有料プランでないと全て見ることができません。まずは7日間の無料体験があるので、その期間中にキーワードを洗い出し、「CSVで出力」からスプレッドシートやエクセルに保存しておくことをおすすめします。

実際に私も毎日実践しているキーワードを探す流れは、上記のとおりです。

ぜひ参考にしていただき、まずはロングテールキーワードでの検索上位を狙っていきましょう!

④ SNSをやっていない

XMアフィリエイトで稼げない人の共通点、4つ目は「SNSをやっていない」ことです!

SNSをやっておくと、下のようなメリットがあります。

  • SNSで記事を宣伝すれば、口座開設してもらえる可能性がある。
  • GoogleにWebサイトの運営者であることを伝えることができる(EATの強化)。
  • Webサイトの指名検索につながる(EATの強化)。
  • 被リンクをもらえる可能性がある(外部リンク対策)。

特に大切なのは、Webサイトやブログの「EAT強化」につながることです。

EAT(専門性・権威性・信頼性)とは、とても簡単に言うと「何を言うか」ではなく「誰が言うか」がとても大切になっているということです。

SNSで海外FXやXMに関する情報発信をしておくことで「この発信をしている人と、このサイトを運営している人は同一人物ですよ」とGoogleに伝えることができます。するとGoogleも「この人は海外FXやXMに詳しい人なんだな」と理解し、少なからずSEOにも良い影響がでるのです。

Twitterのプロフィール画面
管理人のTwitterアカウント

上記のように、私もTwitterアカウントのプロフィールに運営しているサイトのリンクを貼っています。

GoogleのAIは、SNSの発信内容やプロフィールも必ず見ているので、EAT強化のためにも必ずSNSアカウントを作っておきましょう!

最低限、Twitterはやっておくことをおすすめします。

⑤ 意味もなくバナーを貼っている

XMアフィリエイトで稼げない人の共通点、5つ目は「意味もなくバナーを貼っている」なことです!

XMアフィリエイトに取り組んでいる方のサイトを見ると、たまに下のようなバナーをサイドバーや記事中にただ意味もなく貼りつけている方がいます。

結論、意図もなくただバナーを貼っていても読者がXMで口座開設してくれることはありません。

そもそも、最近は「バナー=広告」という認識が人々の間に広まっています。そのため、バナーのクリック率はとても低いのが現状です。

バナーを貼るのが悪いわけではありません。

ただ、もし「なぜそこでバナー広告を貼るのか?」「なんのためにバナー広告を貼っているのか?」を説明できないのなら、使うのはやめておきましょう。

リク

「私が運営しているサイトでは、バナー広告は1つも使っていません。」

⑥ ストック型の記事を書いていない

XMアフィリエイトで稼げない人の共通点、6つ目は「ストック型の記事を書いていない」ことです!

記事には、大きく分けて2つの種類があります。それは「フロー型の記事」と「ストック型の記事」です。

フロー型の記事とは?
フロー型の記事とは、簡単に言うと「来年には読まれない」ような記事のことです。
例えば、下の記事は来年に読まれることはありません。
・「今週のトレード結果報告」
・「今週の為替市場に関するニュース」
フロー型の記事=賞味期限が短い記事です。
ストック型の記事とは?
ストック型の記事とは、来年にも読まれる可能性のある記事のことです。
・「XMでトレードを始める具体的な手順」
・「XMのFX口座に入金する方法」
上記のような記事は、SEOで上位に表示することができれば
来年も再来年も読まれる可能性があります。
ストック型の記事=賞味期限が長いor無限の記事です。

XMアフィリエイトで稼げていない人に特に多いのが「今週のトレード結果報告」という記事です。

Webサイトやブログを始めたばかりの方にとっては、とても書きやすい記事です。しかし、フロー型の記事は読まれても1週間ほどで、もし記事の更新を止めてしまえばXMで口座開設してくれる人がいなくなってしまいます。

もし今すでにフロー型の記事を書いているなら、すぐにストック型の記事を書くように方針転換しましょう。

ストック型の記事が積み上がれば、長期的に安定してXMアフィリエイトの報酬が発生する、資産性のあるサイトになりますよ!

⑦ FX初心者向けの記事を書いている

XMアフィリエイトで稼げない人の共通点、最後の7つ目は「FX初心者向けの記事を書いている」ことです!

XMでトレードを始めてみたいと思っている人のほとんどは、すでにFXやトレードの経験がある人たちばかりです。

なぜなら、FXをまったくやったことがない人は、そもそもXMのような海外のFX業者を利用できることすら普通は知らないからです。

XMを知るまでの手順
STEP
「FX 始め方」と検索する

まず、FXを始めたいという方は「FX 始め方」といったワードで検索するはずです。

(※突然なにも知識のない人が「海外FX 始め方」と検索することはありません。)

STEP
日本の証券会社でFXを始める

「FX 始め方」と検索して見つかるのは、日本の証券会社のみです。

まずは、ほとんどのトレーダーが日本の証券会社を使ってトレードを始めます。

STEP
海外FX業者の存在を知る

FXに関する勉強や情報収集をしているなかで、海外のFX業者を使えることを知ります。

(※海外FX業者を知るルートは様々です。ちなみに、私はYoutubeで知りました。)

STEP
「海外FX」や「海外FX おすすめ」と検索する

海外FXの存在を知ったら、次に「海外FX」や「海外FX おすすめ」「海外 おすすめ口座」といったワードで検索するでしょう。

実際に「XM Trading」というワードを目にするのもこのあたりのタイミングです。

STEP
XMで口座開設する

XMにはボーナスキャンペーンがあることや、多くの日本人トレーダーが使っていることを知ります。

そして、実際にXMで口座を開設します。

多くのトレーダーが、まずは日本の証券会社のFX口座を使ってから海外FX口座に乗り換えます。

つまり、FXに関する基礎知識はすでに頭に入った状態であるということです。

  • スプレッドとは?意味と見方を解説
  • レバレッジとは?仕組みを解説
  • 適切なロット数の計算方法とは

このような記事を書いても、XMで口座開設するような人たちにとってはすでに知っていることです。

記事を書くときは「読者にすでに知識がある」という前提を忘れないようにしましょう!

【本質】XMアフィリエイトで稼ぐためにやるべきこと

ここまで、XMアフィリエイトで稼げない人の共通点を7つご紹介していきました。

では、XMアフィリエイトで稼ぎたい人は、具体的に何をしたらよいのでしょうか?

結論から言うと「XMアフィリエイトで稼ぎたいなら、稼げない人と真逆の行動を取ればいい」ということになります。

XMアフィリエイトで稼ぐための行動
  • 小さくて良いので、XMを使ったトレードの実績を作る。
  • SEO対策の勉強をして、どんな記事が評価されるのか知る。
  • 競合が少ない「ロングテールキーワード」を狙って記事を書く。
  • SNSアカウントを作って情報を発信する。
  • 適切な場所にアフィリエイトリンクやバナーを設置する。
  • 来年も読まれる可能性がある「ストック型の記事」を書く。
  • FX経験者向けに、XMの特徴や強みに関する記事を書く。

XMアフィリエイトで稼げない人と真逆の行動とは、上記のとおりです。

私の経験からも、上記の7つをしっかり実行していけばXMアフィリエイトで月収100万円は十分に目指せます。

簡単ではないですが、まだ個人ブログーやアフィリエイターでも戦えるジャンルなので、ぜひ今すぐに行動に移してみてくださいね!

\ 1ロット最大10ドルの報酬がもらえる! /

XMアフィリエイトで稼げない人からよくある質問

XMアフィリエイトをやろうか迷っています。実際のところ稼げますか?稼げないですか?

私はXMアフィリエイトを始めて9ヶ月で月収100万円を達成しました。この経験をもとに回答すると「正しい知識を身に付けて、正しく努力する」ことができれば、十分稼げる可能性はあります。

XMアフィリエイトのコンサルを受けないかと言われています。受けるべきでしょうか?

コンサルのすべてが悪とは言いませんが、なかには実際に稼いでいないのに高いコンサル料を請求してきたり、高い商材を売りつけようとする人もいます。相手が信用できる、且つ内容にも価値があると判断できたときだけコンサルを受けるようにしましょう。ちなみに、筆者はXMアフィリエイトに関するコンサルは一度も受けたことはなく、すべて独学で月収100万円を稼げるようになりました。

XMアフィリエイトで、EAを無料配布する代わりに口座開設してもらうやり方は稼げますか?

実際に稼いでいる人もいます。しかし、注意点として「永遠に勝ち続けられるEA」はありません。また、もし配布したEAを受け取ったユーザーが資金を0にしてしまった場合、「詐欺だ」と言われてしまうリスクもなくはないです。自分の「信用」を失ってしまう可能性も考慮して、実際に取り組むかどうかはご自身でご判断下さい。

【まとめ】XMアフィリエイトで稼げない人の共通点

XMアフィリエイトで稼げない人の共通点をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

実際に稼げるようになりたいなら、XMアフィリエイトで稼げない人を反面教師にするのがもっとも成長スピードが速いです。

ぜひ本記事を繰り返し読んで、「稼げる人の行動」を自分のものにしていってくださいね!

\ 1ロット最大10ドルの報酬がもらえる! /

それでは、XMアフィリエイトで稼げない人の共通点を改めて振り返っておきます。

XMアフィリエイトで稼げない人の共通点
  • XMを使ったトレードの実績がない
  • SEO対策の勉強をしていない
  • ビッグワードを狙って記事を書いている
  • SNSをやっていない
  • 意味もなくバナーを貼っている
  • ストック型の記事を書いていない
  • FX初心者向けの記事を書いている

当サイトでは、XMをはじめとした海外FXアフィリエイトに関する情報をまとめています。

より詳しく知りたい方は、ぜひ下の関連記事も続けて読んでみてくださいね。

それでは、今回は以上です!

【関連記事】【簡単3分】XMのパートナー登録方法を完全解説【無料でできる】

【関連記事】【稼げる】XMアフィリエイトの報酬体系を解説【月収の目安あり】

【関連記事】【実績公開】海外FXアフィリエイトのやり方を完全解説【コツあり】

シェア・コメント大歓迎です!

コメント

コメントする

目次
閉じる