【体験談】株式投資を始めるべき理由を3つ解説【結論:株式投資は怖くない】

悩んでいる人悩んでいる人
株式投資に興味があるのですが、少し怖いな….というイメージを持っています。 もし株式投資を始めると、どのようなメリットがあるのでしょうか?

 

このような疑問を解決していきます。

 

この記事を読むと、株式投資が怖くない理由と、株式投資を始めるべき理由がはっきり分かるようになります。

 

✅この記事を書いている人

私は20代で投資歴約3年になります。

現在は総資産が1,000万円、米国株やタイ株には合計で500万円以上を投資しています。

 

3年以上も株式投資を続けている私が、実体験をもとに解説していきます!

 

株式投資を始めるべき3つの理由

結論から言います。

 

株式投資を始めるべき理由は、以下の3つです。

 

① お金が増える

② 経済に詳しくなれる

③ 投資家としての意識が芽生える

 

順番に解説していきます。

 

① お金が増える

最初のメリットは、株式投資を通して『お金が増える』ということです。

 

私自身、ゆっくりではあるものの株式投資を通して資産を増やすことが出来ています。

 

どんな人でも、株式投資を通して『お金がお金を生む仕組み』を作ることは可能です。

 

どうしたらお金がお金を生む仕組みを作れるかというと、『高配当株に投資する』ことです。

 

高配当株に投資する

高配当株とは、投資した金額に対して3~5%を配当金として投資家に支払ってくれるものです。

 

日本株はもちろん、私が投資している米国株・タイ株にも配当利回りが3%を超える銘柄がたくさんあります。

 

① 仕事で得たお給料+節約で株購入の元手をつくる

② 元手を使って高配当株に投資する

③ 3~5%の配当金を受け取る

④ 配当金とお給料を元手にして更に株を買う

⑤ さらに多くの配当金をもらえるようになる

 

上のようなプセスをひたすら繰り返していきます。

 

すると『坂を転がる雪だるまのようにお金が増えていく』のです。

 

最初は小さな雪だるまも、坂を下っていけばいくほど大きくなり、スピードも上がっていきます。

 

この複利の力こそ、個人が株式投資を通して資産を大きくしていける王道の方法であり、株式投資の最大のメリットと言えます。

 

② 経済に詳しくなれる

続いて紹介する2つ目のメリットは、『株式投資を通して経済に詳しくなれる』ということです。

 

『株式』とは会社が発行し、投資家がそれを買い取ります。

 

会社は株を通して、今後の会社の更なる成長に必要な資金を集めることが出来ます。

 

反対に投資家にとっては、『会社の株を買う=その会社を応援する』ことになります。

 

株を通して応援するべき会社

では、株式投資を通してどのような会社を応援すれば良いのでしょうか?

 

その答えは、経済の様々な要因によって変わります。

 

① その時・その国の景気の良し悪し

② その会社の製品が時代にマッチしているか

③ その会社の今後の成長可能性

 

これ以外にもたくさんありますが、こうした様々な要因を分析してまとめ、応援する会社を決めていきます。

 

つまり、株式投資をするならその時代の経済や今後の経済の動向に、しっかりとアンテナを張っている必要があるのです。

何も考えずただ気になる株を買っていては、絶対にお金は増えていかないのが株式投資です。

 

必然的に世の中の経済の動きに詳しくなれることが、株式投資をするメリットと言えます!

 

③ 投資家としての意識が芽生える

最後に紹介する株式投資を始めるメリットは、『投資家としての意識が芽生える』ことです。

 

投資家と一般の人の決定的な違いは何でしょうか?

 

それは『資産になるもの以外にはお金を使わない』ということです。

 

投資家は逆に資産になるものには積極的にお金を使い、『どうやって雪だるまを大きくするか』を常に考えています。

 

投資家としての意識

もしお金持ちになりたいのであれば、この投資家としての意識は必ず持っておくべきです。

 

① 浪費(=資産にならないものを買うこと)をやめる

② 常に先を見据えて行動する

③ 自分の頭で考える癖を付ける

 

『お金がお金を生む仕組み』をどんどん大きくしていくには、こうした考え方が必須です。

 

株式投資を始めると、上のような力が自然と鍛えられていきます。

 

浪費をやめて元手を作り、今後の展開を見据え、自分の頭で考えた株に投資する。

 

これが株式投資を始める最大の醍醐味と言えるかもしれません。

 

株式投資のリスクと向き合い方

ここまで、株式投資を始めるべき理由を3つ解説してきました。

 

皆さんが『株は怖い』と思っている理由は、株式投資を通して大きな損を出してしまうのではないか、と懸念しているからだと思います。

 

株式投資には確かにリスク(=不確実性)が付きまといます。

 

ただし、『株で大きな損を出してしまっている』という方は、自分の持っている資産に対してリスクを取り過ぎてしまっています。

 

自分の取れるリスクを認識する

たとえば、100万円の貯金をもっている人がいるとします。

 

この人がもし『一気に大儲けしたい!』という気持ちから、100万円全額で株を購入したとします。

 

このようなリスクの取り方をすると、すぐに資産の全額である100万円を失う可能性があります。

 

株で大損してしまう人の典型的な例が、自分に見合わないリスクを取ることです。

 

資金を減らさない投資方法

株式投資に、絶対に資産を減らさない投資法というのはありません。

 

しかし、資産を失う確率が非常に低い投資法はあります。

 

それは『分散投資』と『長期積み立て』です。

 

① 分散投資
いくつかの銘柄の株に分散して投資する。
(リスクを分散させるため。)

② 長期積み立て
毎月決まった額を長期間に渡って積み立てる。
(積み立て期間が長ければ長いほど、資産は減りにくくなる。)

 

株式投資は、100円からでも始めることが出来ます。

 

毎月100円をいくつかの銘柄に分散して投資すれば、損をするどころか大きく利益を出すことが可能です。

 

もし株式投資に興味を持てたという方は、小額からで構わないので小さくスタートしてみてください。

 

それが、数十年後にはかなり大きな資産になっているはずですよ!

 

株式投資を始めるべき理由を3つ:まとめ

株式投資を始めるべき理由の3つ、いかがでしたでしょうか?

 

これから株式投資を始めたいという方にとって、少しでも参考になったら嬉しいです。

 

最後に、簡単にまとめを書いておきます!

 

【株式投資を始めるメリット】

①『お金がお金を生む仕組み』を作れば資産が半自動的に増えていく

②『応援するべき会社=投資先』を見つける過程で自然と経済に詳しくなる!

③『先を見据える力・自分で資産を大きくしていく考え方』が身に付く

 

もし少しでも興味を持った方は、すぐに株式投資をスタートしてみましょう!

 

株式投資は、投資期間が長ければ長いほど損をしにくい仕組みになっているので、今日からでも始めたほうが間違いなく有利です。

 

SBI証券なら、100円から積み立て投資をすることが出来ます。

 

SBI証券


>>SBI証券で証券口座を開設する

 

人生で一番若い日は今日ですので、ぜひ今すぐに株式投資を始めてみてくださいね。

 

それでは、本日は以上です!