【PV数と収益公開】ブログ初心者が1年で100記事書いた結果【体験談】

悩んでいる人

これからブログをスタートして、アフィリエイトで稼いでいきたいなと思っています。ブログを100記事書くと、どれくらいのPV数や収益になるのでしょうか? また、PV数やアフィリエイト収益を伸ばすためのコツがあったら、あわせて知りたいです!

こういった疑問を解決します。  

この記事は『ブログを100記事書くと、どれくらいの結果になるのか知りたいな』という方向けです。

実際に私も『ブログはとりあえず100記事書けってよく言われるけど、100記事書いたらなにか変わるのかな?』と疑問に思っていた経験があります。  

今回は、本ブログを実際に1年間運営してきた私が、実体験にもとづきながら『ブログ初心者が1年で100記事書いた結果』をご紹介していきます!  

✅この記事の内容

・執筆している私自身や本ブログについてご紹介

・100記事が入っている本ブログのPV数やアフィリエイト収益を公開

・PV数やアフィリエイト収益を伸ばすためにおこなった施策も解説

✅この記事を書いている人

私は専業のトレーダーで、普段はFXや株のトレード収益のみで生活しています。

2020年3月より本ブログをスタートし、1年間で100記事以上を執筆しました。

本記事を読むことで100記事書いた場合のPV数や収益の目安を知ることができ、また私が実践してきたPV数や収益を伸ばす方法もご紹介するので、ぜひ最後までお読みください。  

それでは始めましょう!

目次

本ブログの運営者と内容について

まず初めに、本ブログを運営している私自身とブログの内容について簡単に触れておきます。

  1. 本ブログの運営者について
  2. 本ブログのジャンルについて
  3. 本ブログへの流入経路について

順番に解説しますね!

① 本ブログの運営者について

本ブログを書いている私自身のプロフィールは下の通りです。

私のプロフィール

・2020年8月まで、日系企業で普通の会社員をしていました。

・現在は専業トレーダーとして、株やFXの収益で生活しています。

・これまでに、ブログやメディア等を運営した経験はありません。

・SEOやアフィリエイト、プログラミングの知識も0でした。

・文系出身で数学は得意ではありません。

こんな感じです。

1年前の私

「ブログって芸能人が書いているやつだよね?」

「SEO?アフィリエイト? 聞いたこともないよ」

この記事を書いているのは2021年4月1日なのですが、ちょうど1年前の私はブログやアフィリエイトに関する知識は一切ありませんでした。

つまり、これからご紹介するのは正真正銘「知識・経験0の完全なブログ初心者が100記事書いた結果」だということです。

もとから特別な経験や知識があった訳では一切ないので、まったくのブログ初心者という方も安心して読み進めてくださいね。

② 本ブログのジャンルについて

続いて、本ブログのジャンルについて見ておきましょう。

・ジャンル:株式投資やFXなどの投資系

・主な記事:銘柄紹介やFXの始め方など

・ジャンル選定の理由:飽きずに書けそうだし稼げそうだから

本ブログは、ブロガー界隈ではNGジャンルといわれる「投資系」について書いています。

「投資系」のジャンルがNGといわれる理由は、YMYL(Your Money or Your Life)と呼ばれる、個人ブロガーが戦うにはとても厳しいジャンルだからです!

Googleは、YMYLのジャンルについては情報の信頼性が高い企業サイトを優先して上位表示させる傾向があります。

Google

「人のお金や生命に関するジャンルは、情報によっては人の一生を左右するかもしれない」

「個人が書いたような記事では、あまり信頼性がないよね」

「信頼できる企業が運営している記事を、なるべく上の方に表示しよう」

たとえば、免許や資格を何も持っていない個人が、とある病気とそれに効く薬に関する記事を書いたとします。

正確な知識を持っていない個人が書いたこの記事が上位表示されてしまうと、もしかしたら読者の命を奪うことに繋がるかもしれませんよね?

これを避けるために、Googleはたとえば医師や病院が運営するメディアを優先的に上位表示するなどして、対策を取っているのです。

YMYLジャンルの例

  • 病気や薬などの医療系
  • 株式投資やFXなどの投資系
  • 結婚や離婚なども含めた法律系

もちろん、ブログを書く前の私は「YMYLジャンルは個人ブロガーにとって厳しい」なんて知っているはずもありません。笑

私自身、単に「興味あるし稼げそう」というシンプルな理由だけで、実はとても難しいジャンルでの勝負を選択していたのです。

もし「YMYL系のジャンルでブログを書こうと思っていた」という方は、私は止めはしませんが、厳しい戦いになることだけはご注意ください。

③ 本ブログへの流入経路について

さいごに、本ブログへの流入経路についてご紹介しておきます。

流入経路とは、読者の方がどのように本ブログにたどり着いているかです。

Google Analyticsのデータ

上の写真は、分析ツールであるGoogle Analyticsの流入経路に関するデータです。

2021年3月のデータになるのですが、約96%を占めているのが「Organic Search」で、検索からの流入となっています!

SNSとしてはTwitterは使っているのですが、本ブログの告知等は一切おこなっていません。

すなわち、1年かけて検索エンジンに評価される記事をしっかり書いてきたことで、GoogleやYahooなどの検索ツールからの流入がほとんどとなっている状況です。

ブログ初心者が1年で100記事書いたPV数と収益

「まったくのブログ初心者」が「とても厳しいジャンルで戦ってきた」ことを前提に、実際のPV数やアフィリエイト収益を公開していきますね!

  1. 2021年4月1日現在の記事数
  2. 本ブログの月間PV数
  3. 本ブログの月間収益

それぞれ、順番にご紹介していきます。

① 2021年4月1日現在の記事数

私は、このブログを2020年3月末に開設しました。

そして、本記事を書いているのはちょうど1年後の2021年4月1日です。

Wordpressの管理画面

上の写真はWordpressの管理画面なのですが、ピンクの枠で囲っているように本日現在の記事数は「104記事」となっています!

1年間で104記事ですので、月に換算すると毎月8~9記事、週に換算するとだいたい毎週2記事を書いてきた計算になります。

SNS上には「毎日ブログ書いてます」みたいな人がゴロゴロいますが、お分かりのとおり私には無理でした。笑

自分のペースで自分の好きなときに書いてきた結果、1年で100記事積み上がっていたような感じですね。

② 本ブログの月間PV数

それでは、本題である「1年で100記事書いた本ブログのPV数」をご紹介していきたいと思います。

結論、最新の2021年3月の月間PV数は「50,907PV」でした!

下の写真は、Google AnalyticsのPV数のデータになります。

Google Analyticsのデータ

見て分かるとおり、1年前のPV数は1ケタなんて当たり前、2ケタいくこともほぼありませんでした。

一方で2021年に入ってから急激にPV数が伸び始め、特に3月は最高で2,621PV/日 を記録しました!

1年前の自分に言ったら、相当びっくりするでしょうね。笑

・最初は検索順位も上がらず、記事を書いてもほぼ見られない。

・数ヶ月たったころから、PV数がジワジワ上がってくる。

・あるポイントで突然PV数が跳ねあがる。

もし「なかなかPV数が伸びないな…」と悩んでいる方がいれば、必ずPV数はグンと伸びる時がくるので、あきらめずに継続してほしいなと思います。

ある程度の記事数が貯まってくれば、いつか必ずGoogle様に認めてもらえる日がくるからです。

その日がくることを信じて、まずは自分のペースでブログを書いてみてください!

③ 本ブログの月間収益

続いて、本ブログの月間収益をご紹介します。

結論、2021年3月の月間収益は「約60,000円」でした!

私はアドセンス広告を一切貼っていないので、収益はすべてアフィリエイトになります。

メインはFXのアフィリエイトで、口座開設して取引してくれるごとに収益が発生する「XM Trading」のアフィリエイトが最も稼いでくれています!

XMアフィリエイトの報酬

上の写真は、XM Tradingのアフィリエイト管理画面です。

ドル表記になりますが、右下にあるとおり今月の収益は約545ドルでした。

afbの管理画面

また、上の写真は日本のASPである「afb(アフィビー)」のマイページです。

証券口座の開設によるアフィリエイト収益がメインで、今月は2,000円弱の収益が発生していますね。

ブロガー

「1年で100記事書いても、ブログ収益って5~6万円程度か…」

「100記事書いたらもっと稼げると思ってた。。」

1年で100記事書いたこの結果を見て「ぜんぜん儲からないんだな~」と思った方もいるでしょう。

それでも、毎月5万円稼げれば年間で60万円ですので、ボーナスが一回増えるようなものですよね!

さらに、一度記事を書いてしまえば、あとは放置していても勝手に収益を生んでくれます。

専業ブロガーとして生活していくのは難しいですが、副業としてブログが毎月5万円の収入を自動的に生んでくれるため、まさに不労所得になりますよ!

ブログ初心者が100記事書くなかで意識したこと

本ブログは、1年かけて月間5万PV・6万円の収益に到達しました。

一方で「これを知ってたらもっと早く達成できたな」ということがあるので、今回はそのうちの3点をご紹介していきます!

  1. ロングテールキーワードを狙って書く
  2. Googleに気に入られる「型」を見つけて書く
  3. ストック型の記事を積み上げる

それぞれ、順番に解説していきますね。

① ロングテールキーワードを狙って書く

まず最初に意識していたことは『ロングテールキーワードを狙って書く』ことです。

ロングテールキーワードとは、2語や3語のキーワードのことを指します。

たとえば「株式投資 初心者」であったり「FX 初心者 始め方」というような複数のワードのことです。

なぜロングテールキーワードを狙って書くべきかというと、いわゆる1語のワードは競合が強く、収益にも直結しないからです。

Googleの検索画面

上の写真はGoogleで「株式投資」と調べた結果なのですが、ミンカブやSMBC日興証券・松井証券などの企業サイトが上位を独占しています。

「株式投資」という1語では、コンテンツ数が多く信頼性も高い企業サイトを押しのけ、上位表示させるのはとても難しいです。

また「株式投資」と検索している人は、株式投資のどんな情報が欲しいのかも分かりません。

悩んでいる人

「株式投資ってなんだろう?」

「株式投資を始めてみたいな」

「どうやったら株式投資を始められるんだろう?」

アフィリエイトは、読者の悩みを明らかにしたうえで、その解決策となる商品を紹介することで収益を得るビジネスです。

ここでいえば「株式投資」と検索している人たちの悩みは上のようにバラバラなので、どの商品を紹介するべきか定まりませんよね?

つまり、検索者がどんな情報を欲しがっているのか分からないので、たとえ上位表示させても収益に繋がりにくいのです。

Googleの検索画面

続いて、上の写真は「株 初心者 本」というロングテールキーワードで検索した結果になります。

「株式投資」と検索した結果と違い、Amazonのリンク以外は基本的に個人のメディアが上位表示されています。

また「株 初心者 本」と検索している人は株式投資を始めたばかりで、役に立ちそうな本を探しているとはっきり想像できますよね!

このロングテールキーワードを狙って書き、実際に上の写真のように4番目に表示されているのが本ブログの記事です。

あわせて読みたい
【2021年最新版】株式投資の初心者におすすめの本10選【体験談】 株式投資を始めたばかりの初心者です。株式投資で利益を出していくために、もっと勉強が必要だなと思い始めました。株式投資の初心者におすすめの書籍を教えてください...

上の記事を読みにきた人は、明確に「株式投資に役立つ本がほしい」という欲求をもっているため、Amazon等のアフィリエイトリンクを貼っておくことで収益が発生します。

以上のように、ロングテールキーワードを狙って記事を書くことで企業サイトと戦わずに済み、アフィリエイト収益も発生しやすくなるのです。

ちなみにこの記事も「ブログ 初心者 100記事」というキーワードを狙って書いていますよ!

② Googleに気に入られる「型」を見つけて書く

続いて100記事書くなかで意識していたことは『Googleに気に入られる「型」を見つけて書く』です!

どんなに読者の悩みを解決する記事であっても、Googleを始めとした検索エンジンに好かれる記事でなくては、検索上位には表示されません。

ブログ記事を書き、各ページの検索順位を分析してみると、上位表示される記事にある「共通点」が見つかるようになります。

この共通点、すなわちGoogleなどの検索エンジンに気に入られやすい記事の「型」を見つけて、記事を書き続けていました!

あわせて読みたい
【2021年9月更新】日本のバリュー株おすすめ10銘柄【安全】 株価が割安だと言われる、いわゆるバリュー株に投資したいと思っています。日本株の中でも、おすすめのバリュー株があれば知りたいです! こういった疑問を解決します。...

1つ例をあげるとすれば、上の記事のように表を使ってまとめた記事です。

Googleには「きれいにまとめてあって分かりやすい」と評価してもらっているからか、「バリュー株 おすすめ」などと検索すると1位に表示されます。

表を使ってまとめた記事が上位表示されやすいことが分かった私は、上記に似たまとめ記事を何本も書いています。

Googleに気に入られやすい「型」を見つけられると、自然とPV数と収益が増加するのでぜひ参考にしてみてください!

③ ストック型の記事を積み上げる

さいごに100記事書くなかで意識していたことは『ストック型の記事を積み重ねる』ことです。

「ストック型の記事」とは、日本語になおすと「時期を問わず読まれる記事」になります。

ストック型の記事の反対に「フロー型の記事」がありますが、これは「旬を過ぎると読まれなくなる記事」という意味です。

具体的な例をあげてみますね!

✅ストック型の記事の例

・株式投資の始め方を解説

・FX初心者が勝てるようになる方法

・株式投資の初心者におすすめの本

上のようなストック型の記事は、たとえ記事がリリースされた1年後や2年後に読んでも、読者の役に立つ可能性があります。

一方で、フロー型の記事はどうでしょうか?

✅フロー型の記事の例

・2021年4月1日の日経平均の値動きを解説

・今日のドル円の値動きを解説

・値動きに影響を与えたニュースの解説

上のような記事が1年後・2年後に読まれるかというと、読まれませんよね?

フロー型の記事は当日や次の日に読まれることはあっても、1週間たてばもう記事の旬は過ぎているので、読まれなくなってしまいます。

また、自分がブログ記事を書くことをやめてしまうと、ブログに読者が集まらなくなってしまうのもフロー型の記事のデメリットです。

「ストック型の記事」を積み上げることで、PV数やアフィリエイト収益を安定させることができますよ!

ブログ初心者におすすめのツールと書籍をご紹介

さいごに、私がブログを100記事書いて月間5万PV・6万円の収益を達成するまでに利用した、おすすめのツールや書籍をご紹介しておきます!

とくにこれからブログを始める方やブログ初心者の方は、ぜひ下の5つのツールや書籍を使って100記事を目指してみてください。

  1. ブログの立ち上げ「Wordpressクイックスタート」
  2. ブログテーマ「SWELL」
  3. 「沈黙のWebライティング」
  4. 「人を操る禁断の文章術」
  5. 「相手を洗脳する文章テクニック」

それぞれ、順番にご紹介していきますね。

① ブログの立ち上げ「Wordpressクイックスタート」

エックスサーバーのホーム画面

最初にご紹介するのは、ブログの立ち上げソフトであるエックスサーバー の「Wordpressクイックスタート」です!

ブログを立ち上げて収益化したいなら、かならずWordpressを利用するようにしましょう。

なぜなら、はてなブログやライブドアブログのような無料ブログサービスだと、運営側から突然ブログを削除・閉鎖されるリスクがあるからです。

エックスサーバーの「Wordpressクイックスタート」なら、10分もあれば自分のブログを立ち上げることができます。

>>Wordpressブログを10分で立ち上げる

プログラミングやブログの知識が一切なくても、まったく問題ありません。

これからアフィリエイトなどでブログを収益化したい方は、かならずWordpressでブログを立ち上げるようにしましょう!

もしうまくブログを立ち上げられるか不安な方は、下の記事を参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
【知識0でもOK】WordPressでブログを開設する9つの手順【簡単】 アフィリエイトを始めるために、Wordpressでブログを開設したいと思っています。Wordpressのことは正直何も分かっておらず不安です。Wordpressでブログを開設する手順を...

② ブログテーマ「SWELL」

続いてご紹介するのは、ブログテーマである「SWELL」です!

当ブログは、立ち上げたWordpressブログに「SWELL」というデザインのテーマを読み込ませています。

有料なのですが、SWELLを使うことでプロが作ったようなデザインのブログに早変わりします。

また、SEO対策やアフィリエイト収益を高めてくれる機能もついているので、ブログで稼いていきたいなら導入必須のツールですよ!

SWELLの導入もふくめて、Wordpressブログを立ち上げたら最初にやるべき初期設定は、下の記事でも詳しく解説しています。

WordPressブログを立ち上げたばかりの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

あわせて読みたい
【初心者向け】WordPressでブログを書き始める前にやっておくべき初期設定5つ【体験談】 Wordpressでブログを始めてみようと思い、Wordpressブログを開設しました。ブログの収益化を目指しているのですが、これからブログ記事を書き始める前にやっておくべき...

③「沈黙のWebライティング」

ここからは、私が読んで実際に役に立ったおすすめの書籍をご紹介します!

最初の一冊目は「沈黙のWebライティング」です。

この本は「SEOに強い文章の書き方」や「収益につながる文章術」を解説してくれています。

特にマンガ形式になっているので、これからブログを書き始める初心者の方にもわかりやすい内容になっています。

ブログで稼ぐためには「ライティングスキル」が必須になるので、まずはこの一冊から読み始めてみてください!

④「人を操る禁断の文章術」

続いてご紹介する書籍は「人を操る禁断の文章術」です!

この本は、テレビやYoutubeで有名なメンタリストであるDAIGO氏が書いた本で、内容はタイトル通り「文章で人を操る方法」になっています。

具体的には、読者を文章によって自分の思い通りに動かす方法を「心理学」にもとづいて解説しています!

文章を通して商品を買ってもらうのが「アフィリエイト」ですので、ブログで稼ぎたいという方は必読の一冊です。

⑤「相手を洗脳する文章テクニック」

さいごにご紹介する書籍は「相手を洗脳する文章テクニック」です!

この本では、相手を洗脳してしまうレベルの文章テクニックが、具体例を交えながらいくつも解説されています。

人によっては本当に文章で洗脳できてしまうので、まさに「悪用厳禁」の内容です。

④でご紹介した「人を操る文章術」を読み終わったら、ぜひこの本を続けて読んでみてくださいね!

まとめ:ブログ初心者が1年で100記事書いた結果

ブログ初心者が1年で100記事書いた結果、いかがでしたでしょうか?

他のブロガーさんの記事を見ると、もっとすごい人はたくさんいます。

それでも、ブログ完全初心者・独学で遠回りした私でさえ、1年かけて100記事書けばご紹介したような結果に到達できました。

今現在どんなに知識や経験がない方でも、1年継続すれば最低でも本ブログと同じくらいの結果は得られるはずです。

これからブログを始めるor始めたばかりの方は、かならず努力が報われる日はくるので、ぜひ自分のペースでブログを書き続けてみてくださいね!

それでは、今回の内容をまとめておきます。

本記事のまとめ
  • 2020年3月末に本ブログをスタートしたところ、ちょうど1年で100記事に到達することができた。
  • 2021年3月の月間PV数は5万PVで、収益は約6万円だった。
  • ロングテールキーワードを狙って記事を書くことで、強いサイトとの競争を避けてPV数や収益をアップさせることができる。
  • Googleに気に入られやすい記事の「型」を見つけられると、上位表示されやすくなる。
  • フロー型の記事ではなく、ストック型の記事を積み上げることでPV数や収益が安定する。

こんなところでしょうか。

ブログ運営については下の関連記事でもまとめているので、興味がある方は続けて読んでみてくださいね。

それでは、本日以上です!

【関連記事】【ブロガー向け】アフィリエイトにおすすめのASP4つ【体験談】

【関連記事】【体験談】投資系ブログにおすすめのアフィリエイト4選【完全無料】

【関連記事】【悪用厳禁】海外FXのアフィリエイトを完全解説【稼ぐコツあり】

【関連記事】【経験談】ブログを始めてよかったこと3選【稼ぐコツあり】

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる