【初心者向け】WordPressでブログを書き始める前にやっておくべき初期設定5つ【体験談】

悩んでいる人

WordPressでブログを始めてみようと思い、Wordpressブログを開設しました。ブログの収益化を目指しているのですが、これからブログ記事を書き始める前にやっておくべき初期設定を教えてほしいです!

この記事は『Wordpressで早く記事を書き始めたいので、とりあえず最低限の設定だけ教えて!』という方向けです。

実際に私も『早くブログ記事を書いてアフィリエイトで稼ぎたいので、Wordpressの設定は簡単に済ませたい…』と思っていた過去があります。

今回はそんな私の実体験も踏まえながら、『Wordpressでブログを書き始める前にやっておくべき設定』を5つだけ解説します!

✅この記事を書いている人

私は、2020年3月にこのブログをWordpressで立ち上げました。

これまで投資系のジャンルで100記事以上を投稿し、ブログを通して毎月10万円以上を稼ぐことができています。

✅この記事の内容

WordPressでブログを書き始める前にやっておくべき初期設定を5つ解説

なお、この記事はエックスサーバーの『Wordpress クイックスタート』を利用してWordpressブログを開設した方向けになります。

もしまだWordpressブログを開設していないという方は、上の記事を参考にしてWordpressブログを開設しておいてくださいね!

それでは始めましょう!

目次

WordPressでブログを書き始める前にやっておくべき初期設定5つ

WordPressでブログを書き始める前にやっておくべき初期設定は、下の5つです。

  1. ブログテーマを設定する
  2. 『一般設定』をする
  3. パーマリンクを設定する
  4. 『プラグイン』の削除と追加
  5. サンプルページを削除する

優先順位が高い順に解説していきます。

① ブログテーマを設定する

まず最初にやるべきことは『ブログテーマの設定』です。

ブログテーマとはブログの『デザインテンプレート』のことで、元々Wordpressにインストールされている無料のテーマを利用してもOKです。

しかし、有料のテーマを利用するだけで難しい設定を一切することなく、プロが作ったようなデザインのブログに早変わりします。

さらに有料のテーマを使うと、ユーザーの検索時にGoogle検索の上位に表示されやすい(=SEOに強い)といったメリットもあります

今回は、当ブログでも使っているWordpressテーマ「SWELL」をご紹介します!

WordPressテーマ「SWELL」

SWELLは、シンプルでスタイリッシュなブログを作ることができるテーマです。

WordPressの最新のブログ編集機能「ブロックエディター」に完全対応しており、文字や文章の装飾の種類がとても豊富です。

さらにワンタップで文章に色や囲いをつられるので、誰でも簡単に楽しくブログ記事を書くことができるのが特徴ですよ!

当ブログはもともと別のブログテーマをつかっていたのですが、SWELLのあまりのデザイン性と評判の良さを見て乗り換えた経験があります。笑

有料なのでもちろんお金はかかりますが、それでも乗り換えて大正解でした。

  • デザイン性が高いため、読者がしっかり記事を読んでくれるようになった。
  • 結果的にブログの収益が1.5倍になった。
  • わからないことはすべて「会員限定サイト」で製作者の方に質問することができた。

わからないことがあれば、すべて会員限定のフォーラムで聞くことができるので、はじめてブログをスタートする人にも安心です。

これからブログで稼いでいきたいなら必須のデザインテーマなので、必ずSWELLを導入しておきましょう!

WordPressにSWELLを導入する詳しい手順については、下の記事をどうぞ!

② 『一般設定』をする

ブログテーマを導入したら、続いて一般設定をしていきます。

まずは、Wordpressの管理画面(https:// ドメイン名 /wp-admin/)にログインします。

WordPressの管理画面にログインしたら、左側のメニューから『設定』というボタンをクリックします。

Wordpressの管理画面

『設定』をクリックすると、上のような『一般設定』という画面が表示されます。

『一般設定』で確認するべきことは、下の5つです。

  • 「サイトのタイトル」:文字通りサイト名になります。自分の気に入ったもので、且つ読者の方にも分かりやすいものにしましょう。
  • 「キャッチフレーズ」:空欄のままで問題ありません。
  • 「Wordpress アドレス」:すでに「https」になっていたら、そのまま変更しないでOK。
  • 「サイトアドレス」:こちらもすでに「https」になっていれば、変更しないでOK。
  • 「管理者メールアドレス」:ブログ記事にコメントが付いたときなどに、Wordpressから通知メールが届きます。普段利用しているメールアドレスを入力すればOKです。

もし内容を変更した場合は、最後にページ下の『変更を保存』を押すのを忘れないようにしてくださいね。

一般設定は以上で完了です!

③ パーマリンクを設定する

続いて設定するべきことは『パーマリンク』です。

『パーマリンク』を設定することで、それぞれのブログ記事URLを自由に決めることができます。

Wordpressの管理画面

左のメニューバーの『設定』から、『パーマリンク設定』をクリックしましょう。

上の写真のような画面が表示されるので、『カスタム構造』と書かれているところに『/%postname%/』と入力してください。

最後に画面下の『変更を保存』をクリックすれば完了です!

④ 『プラグイン』の削除と追加

続いて、『プラグイン』の削除と追加をしておきましょう。

『プラグイン』とは、簡単に言うと『Wordpressの機能を更に高めてくれる補助ツール』みたいなものです。

Wordpressの管理画面

左のメニューから『プラグイン』をクリックします。

WordPressをダウンロードしたばかりの時は、最初から不要なプラグインがダウンロードされているので、削除しておきましょう。

  • Hello Dolly:『削除』してOKです。
  • TypeSquare Webfonts for エックスサーバー:『削除』してOKです。

『Akismet Anti-Spam(アンチスパム)』は、スパム対策で必要になるプラグインですので残しておきましょう。

上の写真の上部にある『新規追加』をクリックすれば、新しいプラグインをダウンロードすることも可能です。

参考に、私がダウンロードして使っているおすすめのプラグインを5つご紹介します。

  • 「BackWPup」:ブログのバックアップを取ってくれるプラグイン。
  • 「EWWW Image Optimizer」:画像を圧縮してくれるプラグイン。
  • 「Google XML Sitemaps」:サイトマップを作成してくれるプラグイン。
  • 「Broken Link Checker」:リンク切れを起こしてくれているURLを教えてくれるプラグイン。
  • 「SEO SIMPLE PACK」:ブログテーマであるSWELLの製作者の方が作った、SEO対策用のプラグイン。

『新規追加』をクリックしたら、右側の検索窓にプラグイン名を入力します。

インストールしたいプラグインが見つかったら、『今すぐインストール』をクリックしましょう。

Wordpressの管理画面

メニューバーにある『プラグイン』をクリックして、下の写真の画面に戻ります。

Wordpressの管理画面

プラグインの機能をオンにするために、上記の『有効化』を忘れずにクリックしておきましょう。

以上で、プラグインの追加と有効化が完了です!

WordPressにはたくさんのプラグインが用意されているので、ぜひご自身に合ったプラグインを導入してみてください。

ただし、プラグインを導入しすぎてもサイトが重たくなってしまうので注意が必要ですよ!

⑤ サンプルページを削除する

最後にやっておくべき初期設定は『サンプルページの削除』です。

WordPressをダウンロードすると、最初にサンプルページがすでに投稿されています。

Wordpressの管理画面

左のメニューから『投稿』をクリックすると、すべての投稿を確認することができます。

WordPressをダウンロードしたばかりの時は、『Hello world!』という記事がすでに投稿されています。

必要のないサンプル記事になるので、『ゴミ箱へ移動』をクリックして削除してしまいましょう。

以上でサンプルページの削除は完了です!

【まとめ】Wordpressでブログを書き始める前にやっておくべき初期設定5つ

WordPressでブログを書き始める前にやっておくべき初期設定5つ、いかがでしたでしょうか?

ご紹介した5つの初期設定は、ブログ記事を書き始める前の最低限の初期設定になります。

WordPressには、無料ブログにはない様々な機能がついています。

ぜひご自身で利用しながら、そして調べながら自分だけのオリジナルブログを作り上げてみてください。

最後に、簡単にまとめておきますね!

WordPressの初期設定
  1. ブログテーマを設定する
  2. 一般設定をする
  3. パーマリンクを設定する
  4. プラグインの削除と追加
  5. サンプルページを削除する

以上になります。

この記事を読んで初期設定が完了したら、どんどんブログ記事を書いていきましょう。

『ブログで稼いでいきたい!』という方は、ASPに登録すればすぐにアフィリエイトを始めることができます。

アフィリエイトにおすすめのASPは、下の記事でまとめているので参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
【ブロガー向け】アフィリエイトにおすすめのASP4つ【体験談】 ブログで稼ぎたいとなと思い、Wordpressでブログを開設しました。アフィリエイトを始めるには、ASPに登録しないといけないと聞いたのですが、具体的にどんなASPに登録す...

それでは、本日は以上です!

【関連記事】【タイ在住ブロガー必見】タイでアフィリエイトを始める2つの方法【完全版】

【関連記事】【体験談】個人投資家がブログを始めるべき3つの理由と始め方【無料で稼げる】

【関連記事】【体験談】投資系ブログにおすすめのアフィリエイト4選【完全無料】

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる