【実績公開】FXのハイレバで成功する方法を解説【超有料級】

悩んでいる人悩んでいる人
海外FXのハイレバレッジを使い、大きなリターンを得たいと思っています。ハイレバトレードで成功するためのポイントと方法を知りたいです…!
 
こういった悩みを解決します。
 

この記事は『海外FXのハイレバでドカンと大きなリターンを狙いたいんだけど、良い手法とかないかな….』という方向けです。
 
実際に私も、海外FXでハイレバトレードを始めたばかりの時は『全然うまくいかないけど、ハイレバで成功するなんて無理なのかな。。』と諦めかけたことがあります。
 
今回は、海外FXで資金を1日で100万円→250万円にしたことのある私が『ハイレバトレードで成功する方法』を完全解説します!
 
✅この記事の内容
・FXのハイレバで成功するための前提条件を解説

・今すぐ使えるハイレバトレードで成功するための手法をご紹介

 
✅この記事を書いている人
私は専業トレーダーで、普段はFXや株のトレード収益のみで生活しています。

トレード歴は4年以上で、現在は約300万円を証拠金にしてトレードしています。

 
この記事を読むことで『これなら自分にもできそう!』という、ハイレバトレードで成功するための手法を知ることができるので、ぜひ最後までお読みください。
 
それでは始めましょう!
 

FXのハイレバで成功するための前提条件

 

さっそく『FXのハイレバで成功するための前提条件』を解説したいのですが、実績もなしに解説を始めても説得力がないと思います。

 

そこで、まずは実際に1日で100万円を250万円にした、私のトレード履歴を公開します!

 

下の写真が、実際のトレード履歴になります。

 

 

写真の右上に『スワップ』という文字がありますが、そのすぐ下に『bank』と書かれていますよね。

 

これは『銀行口座からFX口座に100万円が振り込まれた』ということを表しています。

 

つまり、このトレード履歴は決してデモ口座などではなく、リアル口座でのトレード履歴であることがお分かり頂けると思います。

 

さて、実際のトレード履歴をご確認頂いた上で、本題である『FXのハイレバで成功するための前提条件』の解説に移りますね!

 

① なくなってもいい金額でトレードする

② トレード資金はなるべく多い方が有利
③ 取引ごとにボーナスをもらえるFX口座を使う
 
それぞれ、順番に解説していきます。
 

① なくなってもいい金額でトレードする

FXのハイレバで成功するための前提条件1つ目は『なくなってもいい金額でトレードする』ことです。

 

ハイレバでのトレードは、私のトレード履歴のように、普通では考えられない金額の利益を一撃で出せる可能性を秘めています。

 

一方でレバレッジは諸刃の剣でもあるので、損をするときも一瞬です。

 

トレーダー
生活防衛資金や養育費など、なくなったら困るお金には絶対に手を出さず、なくなっても問題ないお金でトレードすることが大切だということですね!
 
FX口座に入金したお金については『なくなってもいい』というより、むしろ『もともとなかったお金』だと考えてよいでしょう。
 
『なるべく自分のお金は使わずにトレードしたいな…』という方は、GemforexXMなどの口座開設ボーナスをもらえる海外FX口座を利用してみてください。
 
Gemforexの入金ボーナス
 
Gemforexなら20,000円分、XMなら3,000円分のトレード資金を、口座開設するだけでプレゼントしてくれます。
 
海外FXのおすすめ口座開設ボーナス4選も参考にしながら、ボーナスを使って実際にトレードを始めてみてくださいね!
 

② トレード資金はなるべく多い方が有利

FXのハイレバで成功するための前提条件2つ目は『トレード資金はなるべく多い方が有利』であることです。

 

FXや株などの投資では、基本的に元本が大きい方が有利なのはよく知られています。

 

たとえば、10万円が10%増えても11万円になるだけですが、1億円が同じ10%増えると1億1,000万円になります。

 

つまり、資金が大きければ大きいほど、元本を増やすのは簡単になるということなのです。

 

困っている人トレーダー
じゃあハイレバでトレードする時、最低でもどれくらいの証拠金を準備したらいいの…?

 

 
あくまで私の実体験ベースですが、FXのハイレバトレードで成功を目指すなら、最低でも10万円の証拠金はあるとやりやすいです!
 
証拠金が10万円あれば、十分レバレッジをかけられるようになり、資金も効率的に増えていくからです。

 

たしかに海外FX口座なら1万円からでもトレードできますが、1万円の証拠金ではなかなかロットを張れません。

 

あくまでなくなってもいい金額の中で、なるべくまとまった金額をトレード資金にあてるようにしてみてください!

 

③ 取引ごとにボーナスをもらえるFX口座を使う

FXのハイレバで成功するための前提条件3つ目は『取引ごとにボーナスをもらえるFX口座を使う』です。

 

②でも解説しましたが、証拠金の額が大きければ大きいほどロットを張れるようになるので、資金も増えやすいです。

 

海外FX口座の中には、取引量に応じた額のボーナスを、証拠金としてキャッシュバックしてくれる会社があります。

 

つまり『トレードする→キャッシュバックをもらう→証拠金が増える→さらにロットを張れる→トレードする→・・・』という好循環で、どんどん資金を増やしやすくなるのです。

 
XMTRADINGロイヤルティプログラムの解説
 
『取引ごとにボーナスをもらえるFX口座』の1つとして、XM Tradingがあります。
 
 
XM Tradingなら、条件はいくつかあるのですが、たとえば1ロット取引するごとに最大で約7ドルのキャッシュバックを受け取ることができます。
 
Big Bossのキャンペーン詳細
 
また、同じ海外FX業者であるBig Bossは、1ロット取引すれば無条件で4ドル分のボーナスをキャッシュバックしてくれます。
 
 
ハイレバトレードをするなら、ある程度ロット数も増えていくはずです。
 
ロットが増えればその分キャッシュバック額が増え、証拠金も大きくなっていくので、複利でどんどん資金が増えていきます。
 
「ハイレバトレードで成功したい」という方は、必ずXM TradingBig BossのどちらかのFX口座を使うようにしましょう!
 

FXのハイレバで成功するための手法

 

ここまで、ハイレバトレードで成功するための前提条件を解説してきました。

 

ここからは、実際に私が使っている『FXのハイレバで成功するための手法』をご紹介していきます!

 

なお、手法についてはここで詳細に解説することはしません。

 

あくまで参考としてご紹介するだけですので、手法を使うかどうかはご自身で検証のうえ判断してくださいね。

 

① ハイレバ手法『キリ番トレード』

実際に私が使っているのは『キリ番トレード』という手法です。

 

キリ番とは、たとえばドル円でいうと105.000や106.500など、50pips刻みのキリのいいレートのことを言います。

 

『キリ番トレード』は、キリ番を根拠にエントリーし、キリ番からキリ番までの50pipsを狙う手法です!

 

私がこの『キリ番』を根拠にしているのは、キリ番がどんなレジサポラインよりも分かりやすく意識されるからです。

 

MT4のポンド円チャート

 

上の写真は、私が普段から使っているXM TradingのMT4で表示した、ポンド円のチャートです。

 

50pipsごとのキリ番には、白い点線を引いています。

 

チャートを見ると、139.000や139.500などのキリ番が分かりやすく意識され、反発していますよね?

 

『キリ番トレード』は、この特徴を使って50pipsの値幅を狙っていくトレード手法になります。

 

② キリ番トレードの優位性

私自身、キリ番トレードはとにかく『損小利大』に繋がるトレード手法だと考えています。

 

なぜなら、キリ番トレードには『損切ラインを狭く設定できる』という最大のメリットがあるからです。

 

この記事を書いている今(2021年2月11日)、たまたまチャートを開いたらポンド円が良い例だったのでご紹介します!

 

ポンド円のチャート

 

ポンド円のチャートですが、丸く囲っているところで145.000を何度か試したあと、144.500付近まで下落していますよね。

 

たとえば私だったら、キリ番を根拠にして145.000付近でショートします。

 

145.000を根拠にショートした訳なので、シンプルに『145.000を大きく超えてしまったら損切り』です。

 

145.000の少し上、145.100に損切ラインを設定すれば、損切り幅は10pips程度で済みます。

 

納得した人トレーダー
ハイレバトレードでも損切りが10pipsなら、まだ損は少なくて済みそうですね。キリ番付近を積極的に狙っていけば、結構利益が出せそうな気がするな。

 

キリ番を根拠にトレードすると損切り幅を狭く設定できるので、大きなロットを張るハイレバトレードとも相性抜群です!

 

上の写真で言えば、損切り幅10pipsに対して利益は144.500までの50pipsを狙えるので、リスクリワードは『1:5』になります。

 

以上のように、キリ番トレードは『損小利大』を可能にしてくれる、シンプル且つ優位性の高い手法だと言えます!

 

③ キリ番トレードのヒント

キリ番トレードについて、何となくイメージできたでしょうか?

 

ここからはおまけとして、私の実体験に基づき『キリ番トレードの勝率を上げるヒント』をいくつかご紹介しますね!

 

先ほどのポンド円のチャートを例にしてみます。

 

① 145.000や144.500など、キリ番で『ピッタリ』反転することは経験上少ない。

② キリ番付近では『大体10pips以内の範囲でキリ番をオーバーするorキリ番に届かない』といった誤差が出る。

③ 利食いのラインは『キリ番の5~10pips手前』に置くのが良い。

④ .500のキリ番より、.000のキリ番の方が信頼度が高い。

⑤ キリ番の他に、フィボナッチや移動平均線を組み合わせると、さらに精度が増す。

 
5つご紹介しておきましたので、あとはご自身で実際のチャートも見ながら検証してみてください。
 
世の中には、FXの手法を紹介したり販売している人が数え切れないほどいます。
 
しかし、私も色々な手法を試してきましたが、結局『キリ番トレード』のような超シンプルな手法が最も勝率が高いです。
 
ぜひご紹介した手法を検証して頂き、ハイレバトレードでの成功を目指してくださいね!

 

まとめ:FXのハイレバで成功する方法を解説

FXのハイレバで成功する方法、いかがでしたでしょうか?

 

『キリ番トレード手法を使ってハイレバトレードを実践したい!』という方は、とりあえずXM Tradingを使ってみてください。

 

口座開設するだけで3,000円分の取引ボーナスをもらえるので、自分のお金を一切入金することなく、すぐにトレードを始めることができますよ!

 

 

それでは、今回の内容を簡単にまとめておきますね。
 
① 海外のFX口座を使ってハイレバでトレードするなら、なくなってもいい金額でトレードすること。

②『トレード資金はなるべく多い方が有利』であることを理解すること。

XMBig Bossなど、取引ごとにボーナスをもらえるFX口座を使うこと。

④『キリ番』は、世界の多くのトレーダーが意識している分かりやすいライン。

⑤ キリ番を使ったトレードは、損切りラインをタイトに設定できる、優位性の高い手法である。

 
こんなところでしょうか。
 
海外FXについては、ぜひ下の関連記事も読んでみてくださいね。
 
それでは、本日は以上です!
 
 
 
ひとかぶIPO
マネックス証券_投信つみたて