【タイ在住ブロガー必見】タイでアフィリエイトを始める2つの方法【完全版】

悩んでいる人

現在タイに住んでいるのですが、アフィリエイトを始めたいと思っています。タイでアフィリエイトを始める方法を詳しく教えてください!

こういった疑問を解決します。

この記事は『タイでアフィリエイトを始めたい!日本円はもちろん、タイバーツも稼げたら嬉しい!』と考えている方向けです。

実際に私も、タイに駐在していたときに『アフィリエイトなら日本円もタイバーツも稼げるんじゃないか…? でもやり方が分からない。。』と悩んでいた過去があります。

そんな私の実体験も踏まえながら、『タイでアフィリエイトを始める2つの方法』を完全解説していきます!

この記事の内容

・アフィリエイトとは何か解説

・タイでアフィリエイトを始める2つのパターンを解説

・タイのASPの使い方を解説

この記事を書いている人

私は、タイに3年間駐在した経験があります。

タイ駐在中にアフィリエイトを始め、現在は毎月約10万円のアフィリエイト収入を得ています。

『アフィリエイトを始めたいけど、まだブログも開設してないし…』という方は、下の記事を参考にしてWordpressブログを開設してみてくださいね。

あわせて読みたい
【知識0でもOK】WordPressでブログを開設する9つの手順【簡単】 アフィリエイトを始めるために、Wordpressでブログを開設したいと思っています。Wordpressのことは正直何も分かっておらず不安です。Wordpressでブログを開設する手順を...

それでは始めましょう!

目次

アフィリエイトの基礎知識

この記事を読まれている方の中には、ブログを始めて間もない方もいらっしゃると思います。

そんな方のために、まずはアフィリエイトの基礎を解説しておきますね!

  1. アフィリエイトの仕組み
  2. ASPの役割

上の2点について、順番に解説していきます。

(※『アフィリエイトについては分かってるよー!』という方は、タイでアフィリエイトを始める!』をクリックすると該当箇所まで飛べますよ!

① アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトは日本語で『成果報酬型の広告』と呼ばれています。

言葉が分かりにくいので、もう少し分かりやすく説明します。

  • 自身のWebサイトやブログで商品紹介の記事を書く。
  • ASPが発行してくれる専用のURLを一緒に掲載して、読者さんがそのURL経由で商品を買ってくれる。
  • 読者の方が買ってくれた商品の数%を報酬として受け取る。

アフィリエイトは、簡単に言うと上のような仕組みになっています。

最初はWebサイトやブログの読者を集めるのが難しいですが、ある程度読者数が集まればアフィリエイトを通して半永久的に報酬を受け取ることが可能です。

続いて、我々ブロガーに専用のURLを発行してくれる『ASP』について解説します。

② ASPの役割

ASPとは『ネットの広告代理店』です。

もっと簡単に言うと、ASPは『アフィリエイトをしたい人=アフィリエイター』と『広告を出したい人や会社=広告主』をつなげる役割をしています。

ASPの仕組図

(※バリューコマースのHPより

ASPがいるおかげで、私たちブロガーは広告主と直接商品や報酬について、やり取りをする必要はありません。

ASPが広告主に代わって、私たちのサイトやブログ専用のURLを発行してくれます。

サイトやブログに貼った専用のURLを通して読者の方が商品を購入してくれた場合、ASPから報酬が支払われます。

たとえばですが、下のリンクは『A8.net』というASPが私専用に発行してくれたURLを張り付けています。

アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げるアフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79

新品価格
¥1,651から
(2020/11/22 20:10時点)

アフィリエイトリンクの例

上のリンクを通してこのブログの読者の方が本を購入してくれれば、私に本の値段の数%が報酬として入ってきます。

アフィリエイトとASPについて、なんとなくイメージが掴めたでしょうか?

続いて、実際にタイでアフィリエイトを始める方法を解説していきます。

タイでアフィリエイトを始める方法

実際に、タイでアフィリエイトを始める方法を解説します。

タイでアフィリエイトを始めるには、2つのパターンがあります。

  1. 日本のASPを利用する
  2. タイのASPを利用する

それぞれ、順番に解説していきます。

① 日本のASPを利用する

まず最初は、日本のASPを利用してアフィリエイトを始めるパターンです。

タイ在住ブロガーの方でも、日本のASPを利用されている方は多いです。

日本のASPに登録してアフィリエイトを始める場合、報酬は全て日本円で日本の銀行口座に振り込まれることになります。

私は下の5つのASPに登録しています。

5つのASPに登録している理由は、掲載したい広告がAというASPにはないけれど、BのASPにはあるというパターンがあるからです。

さらに、同じ広告でもASPによって報酬単価が違うことがあり、複数のASPに登録しておくことで比較することができます。

ASPによって金融系の広告に強いところもあれば、転職系の広告に強いところもあるのです。

まだ登録していないASPがあるという方は、報酬額で損をしないためにすべて登録してしまうことをおすすめします!

② タイのASPを利用する

タイ在住の方で、タイバーツのアフィリエイト収入を得たいという方にとってはここからが本題ですね!

結論から言うと、アフィリエイトでタイバーツを稼ぐには『タイのASP』を利用すれば解決します。

ブロガー

「タイのASPを使う? それってタイ語ができないと無理なんじゃないの?」

こう思われた方、どうかご安心ください。

タイには日本語と英語で利用できるASPがあります!

タイのアクセストレードを利用する

先ほど、日本で登録するべきASPとして『アクセストレード』をご紹介しました。

アクセストレードはインタースペースという会社が運営しているのですが、インタースペースはタイでも事業を展開しています。

そしてタイのインタースペースは、同じ『アクセストレード(ACCESSTRADE)』という名前のASPをタイでも運営しているのです。

タイのアクセストレードのHP

アクセストレード(タイ)の特徴は下の通りです。

  • タイ最初で唯一のアフィリエイトプラットフォームである。
  • 約150店舗のオンラインストアが登録している。
  • 10,000を超えるWebサイトやブログが登録されている。

タイ在住の方であれば絶対に知っているであろう『Shopee』や『Big C』といった企業が広告主として登録されています。

タイ在住ブロガーの方がアフィリエイトでタイバーツを稼ぐには、このタイ版のアクセストレードに登録すればOKです。

さっそくタイのアクセストレードに登録してアフィリエイトを始めてみましょう!

アクセストレード(タイ)に会員登録する

まずは会員登録ページを開きましょう。

上のリンクをクリックすると、下の写真のようなページが開きます。

もし英語やタイ語で表示された場合は、右上のボタンから日本語を選択してくださいね。

アクセストレード(タイ)の登録ページ

写真のようなページが開いたら、上から登録したいサイト・ブログのURL、サイト名、メールアドレスと自分の好きなパスワードを入力します。

入力が完了したら、最後に一番下の『登録』ボタンをクリックしましょう。

すると、アクセストレードから下のようなメールが届きます。

アクセストレード(タイ)からのメール

メール内にあるURLをクリックすると、ご自身のアカウントが有効化されます。

以上で、アクセストレード(タイ)への会員登録は完了したことになります!

マイページにログインして広告の提携申請をする

会員登録が完了したら、アクセストレード(タイ)のマイページにログインしましょう。

>>マイページにログインする

下の写真のような画面が表示されるので、会員登録の際に入力したメールアドレスとパスワードを入力します。

アクセストレード(タイ)のログイン画面

最後に『ログイン』ボタンをクリックすると、マイページにログインすることができます!

マイページにログインすると、下の写真のような画面が表示されます。

アクセストレード(タイ)のマイページ

最初の画面では、左のメニューでいう『DASHBOARD(ダッシュボード)』が開かれています。

DASHBOARDでは、決まった期間のうちにどれだけのアクセスや報酬が発生したかを確認することができます。

まず、実際にサイトやブログに広告を貼ってアフィリエイトを始めるには、『この会社の広告を掲載させてください!』という提携申請をしなければいけません。

提携申請をするには、まず左のメニューから『キャンペーン』をクリックして、さらに『提携可能』をクリックします。

アクセストレード(タイ)のマイページ

『提携可能』をクリックして表示される画面には、提携することができるキャンペーンが全て表示されます。

この中から、実際に自分が宣伝したいキャンペーンを選んでいきます。

今回は、例として『セントラル・オンラインストア』に提携申請をしてみましょう!

ご存知の通り『セントラル・オンラインストア』は、タイ最大のショッピングモール『Central』のオンラインストアです。

アクセストレード(タイ)のマイページ

下にスクロールしていくと『Central.co.th』が見つかります。

左側のチェックボックスをクリックしてチェックを入れ、最後に上の『提携申請』をクリックします。

確認画面が表示されるので『Yes』をクリックし『選択したキャンペーンとの提携を受け付けました。』と表示されれば提携申請が完了です!

その後は提携が可能かどうか審査が入るので、アクセストレードから『Affiliation Application Approved』という承認メールがくるまで、しばらく待ちましょう。

セントラル・オンラインストアの場合、『報酬』のところに『Sales(6%)』と書かれています。

『Sales(6%)』とは、つまり『掲載したURLから読者の方が買い物をしてくれた場合、その売上の6%を報酬として支払うよ』ということです。

『報酬』の部分は、しっかり確認しておきましょうね!

提携が完了したら記事にURLを貼ろう

アクセストレードから提携完了のメールが来たら、実際に自分のサイトやブログで紹介記事を書いてURLを貼りましょう。

提携が完了したキャンペーンは、メニューの『提携済み』から確認することができます。

アクセストレード(タイ)のマイページ

専用のURLをコピーするには、『クリエイティブ』にある青色のチェーンのマークをクリックします。

クリックすると下のような画面が開きます。

『アクション』の下にある青色のボタンをクリックすれば、専用のURLがコピーされます。

アクセストレード(タイ)のマイページ

あとはコピーしたURLを、自分のサイトやブログの紹介記事にペーストするだけですよ!

【まとめ】タイでアフィリエイトを始める2つの方法

タイでアフィリエイトを始める方法はいかがでしたでしょうか?

日本のASPを利用されている方は多いですが、タイのASPを利用されているタイ在住ブロガーさんはそこまで多くない印象です。

『タイでアフィリエイトを始めたい!』と思っている方は、ぜひタイのアクセストレードを利用してみてくださいね!

>>アクセストレードの会員登録はこちら

さいごに、内容を簡単にまとめておきます!

本記事のまとめ
  • アフィリエイトとは『成果報酬型の広告』であり、読者さえ集まれば継続的にアフィリエイト収入を得ることができる。
  • タイでアフィリエイトを始めるには、日本のASPに登録して日本円でアフィリエイト収入を得る方法がある。
  • もう一つの方法として、タイのASP『アクセストレード(タイ)』で各企業と提携すれば、タイバーツのアフィリエイト収入を得ることも可能である。

こんなところでしょうか。

タイでアフィリエイトを始めたいと思っていた方の、参考になっていれば嬉しいです。

それでは、本日は以上です!

【関連記事】【2021年最新版】ブログ初心者が1年で100記事書いた結果【PV数と収益公開】

【関連記事】【ブロガー向け】アフィリエイトにおすすめのASP4つ【体験談】

【関連記事】【初心者向け】WordPressでブログを書き始める前にやっておくべき初期設定5つ【体験談】

【関連記事】【体験談】投資系ブログにおすすめのアフィリエイト4選【完全無料】

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる