【2021年最新版】コインチェックの口座開設手順【体験談】

悩んでいる人悩んでいる人
仮想通貨取引所のコインチェックを使ってみたいなと思っています。安心且つ簡単に仮想通貨を取引できるのかどうか不安もあります。コインチェックの特徴と、口座開設手順をまとめて教えてください!
 
こういった疑問を解決します。
 

この記事は『実際コインチェックで仮想通貨に投資するってどうなんだろう…?』という方向けです。
 
実際に私も『コインチェックっていう取引所がおすすめって聞いたけど、どんな特徴があるんだろう? 簡単に仮想通貨に投資できるのかな…』と不安に思っていた経験があります。
 
今回は、専業投資家として仮想通貨に4年以上投資している私が『コインチェックの特徴と口座開設手順』を写真付きで詳しくご紹介していきます!
 
✅この記事の内容

・コインチェックの特徴を5つ解説

・コインチェックの口座開設方法を3ステップでご紹介

 
✅この記事を書いている人

私は専業の投資家で、普段は投資の収益だけで生計を立てています。

投資歴は4年以上で、現在は約1,000万円を運用しています。

 
本記事を読むことでコインチェックの特徴と口座開設手順を知ることができ、初心者であっても簡単に仮想通貨に投資できるようになるので、ぜひ最後までお読みください。
 
それでは始めましょう!

 

コインチェックの特徴5選

 

まず最初に、コインチェックの特徴を簡単に説明しておきます。

 

① 仮想通貨の種類が多い

② 初心者でも使いやすい

③ 運営元の信頼性が高い

④ セキュリティが強固

⑤ カスタマーサポートに何でも聞ける

 

それぞれ、順番に解説していきますね!

 

(※「今すぐにコインチェックの口座開設方法が知りたいな」という方は、「口座開設手順」をクリックするとジャンプできますよ!)

 

① 仮想通貨の種類が多い

コインチェック通貨種類

 

コインチェック(Coincheck)の特徴、最初の1つ目は「仮想通貨の種類が多い」ことです!

 

2021年5月末現在、コインチェックは計16種類の仮想通貨を取り扱っています。

 

他の国内の取引所と比べると、bitFlyerは12種類・GMOコインは5種類とかなり差がありますね。

 

・ビットコイン(BTC)

・イーサリアム(ETH)

・イーサリアムクラシック(ETC)

・リスク(LSK)

・ファクトム(FCT)

・リップル(XRP)

・ネム(XEM)

・ライトコイン(LTC)

・ビットコインキャッシュ(BCH)

・モナコイン(MONA)

・ステラルーメン(XLM)

・クアンタム(QTUM)

・バット(BAT)

(※2021年5月末現在)

 

ビットコイン(BTC)はもちろん、アルトコインの代表ともいえるイーサリアム(ETH)やリップル(XRP)・日本人ユーザーに人気のネム(XEM)やモナコイン(MONA)など、世界で取引量の多い仮想通貨をほぼすべてカバーしています。

 

複数の仮想通貨でポートフォリオを組みたい方にとっては、特にコインチェックがおすすめです!

 

② 初心者でも使いやすい

コインチェックの特徴2つ目は「初心者でも使いやすい」という点です!

 

コインチェックはスマホのアプリから仮想通貨を取引できるのですが、初心者の方でも操作しやすい画面のつくりになっています。

 

コインチェックのアプリ画面 

 

上の写真のように、アプリでは取引できる仮想通貨の値動きを一覧でチェックすることが可能です。

 

ワンタップで仮想通貨を購入することができる、とてもシンプルな取引画面になっています。

 

他の仮想通貨取引所から乗り換えた、という方でもスムーズに使い始められますよ!

 

③ 運営元の信頼性が高い

コインチェックの特徴3つ目は「運営元の信頼性が高い」という点です!

 

コインチェックは、ネット証券大手である「マネックスグループ」の子会社です。

 

マネックスグループは東証一部に上場している企業なので、セキュリティーやルールに関してはとても厳しく管理している会社です。

 

運営元であるマネックスグループの信頼性が高いので、安心して自分の資産を預けることができますね!

 

④ セキュリティが強固

コインチェックの特徴4つ目は「セキュリティが強固」であるという点です!

 

コインチェックは2018年1月に何者かによってハッキングを受け、仮想通貨が流出してしまった過去があります。

 

この事件を受けて、第三者による不正ログインなどを防止するために、積極的にセキュリティ強化に取り組んできました。

 

二段階認証設定やPINロック・生体認証などをユーザー自身で設定することができ、より安心で強固なセキュリティ対策がなされています!

 

⑤ カスタマーサポートに何でも聞ける

コインチェックの特徴、さいごの5つ目は「カスタマーサポートに何でも聞ける」という点です!

 

仮想通貨取引では入出金のトラブルや送金ミスなど、取引所に問い合わせしたい場面が出てくることがあります。

 

コインチェックのホームページには「お問い合わせフォーム」が用意されており、もし緊急の事案があればいつでも電話で問い合わせ可能です。

 

カスタマーサポートがどんな質問にも回答してくれるので、仮想通貨取引の初心者という方でも安心して利用できますよ!

 

コインチェックの口座開設手順【最短5分】

 

コインチェックの口座開設手順をご紹介していきます。

 

コインチェックの口座開設は、以下の3ステップで完了します!

 

① 公式サイトから会員登録する

② 本人確認書類を提出する

③ セキュリティ設定をする

 

それぞれ、順番に解説していきますね。

 

① 公式サイトから会員登録する

コインチェックのホームページ

 

まずは、コインチェックの公式サイトから会員登録をしていきます!

 

 

公式サイトを開いたら「口座開設(無料)はこちら」というボタンをクリックします。

 

下の写真のような画面が表示されるので、メールアドレスとパスワードを入力して会員登録をしましょう!

 

コインチェックの口座開設ページ

 

「登録する」というボタンをクリックすると、入力したメールアドレス宛に確認のメールが送信されます。

 

メールに記載されたURLをクリックして、認証ができたら会員登録完了です!

 

②本人確認書類の提出

会員登録が完了したら、続いてコインチェックに本人確認書類を提出します。

 

本人確認は『かんたん本人確認』と『ハガキによる本人確認』という2つの方法が用意されています。

 

『かんたん本人確認』はスマホアプリのみの機能で、審査が早く完了するのですぐに取引を始めたい方におすすめです!

 

実際に本人確認を進める前に、必要な書類を確認しておきましょう。

 

・運転免許証

・パスポート

・運転経歴証明書

・住民基本台帳カード

・個人番号カード(顔写真のない通知カードは利用不可)

 
アプリの『かんたん本人確認』の場合は、上記の中から1点のみ提出すればOKです。
 
コインチェック-ビットコイン(btc)リップル ウォレット

コインチェック-ビットコイン(btc)リップル ウォレット

Coincheck, Inc.posted withアプリーチ

 

まずはアプリをダウンロードします。

 

続いて、設定したメールアドレスとパスワードでログインしたら、基本情報を入力して電話番号認証を行いましょう。

 

入力した電話番号宛てに6桁の認証コードが送られてくるので、入力して認証を済ませます。

 

次の画面で基本情報・居住情報・職業を入力し、提出したい本人確認書類を選択します。

 

① 本人確認書類の表面と裏面の撮影

② 顔と本人確認書類表面の撮影

③ 顔と本人確認書類厚みの撮影

 

「かんたん本人確認」は上記の3ステップで進んでいくので、表示される指示に沿って順番に書類を提出していきましょう!

 

本人確認が終われば、あとはコインチェックによる確認を待つだけです。

 

混雑具合にもよるのですが、だいたい12時間~数日かかる場合が多いようです。

 

コインチェック本人確認

 

上の写真のようなメールが届けば、コインチェックの口座開設は完了したことになります。

 

以上で、コインチェックのすべての機能を利用可能ですよ!

 

③セキュリティ設定をする

コインチェックの二段階認証画面

 

口座開設さえ完了すれば実際に取引を始めることができるのですが、その前に必ずやっておくべきことがあります。

 

それは「二段階認証」で、ログイン時や取引の際にGoogleの認証システムアプリを起動させ、表示される6桁のコードを入力するというものです。

 

二段階認証を設定することで、第三者による不正なログインを防止することにつながりますよ!

 

さっそく、二段階認証の設定方法を説明していきますね。

 

Google Authenticator

Google Authenticator

posted withアプリーチ

 

まずは「Google Authenticator」という二段階認証用のアプリをインストールします。

 

続いてコインチェックのアプリを開き、画面下のメニューから「アカウント」→「セキュリティ」→「二段階認証設定」とタップしていきます!

 

表示されたQRコードを指で長押しし、セットアップキーをコピーしましょう。

 

セットアップキーは、スマートフォンの機種変更や紛失時に再設定する際に必要です。

メモアプリやパスワード管理ツールなどで、大切に保管してください。

 

次に、先程ダウンロードしたGoogle認証システムアプリを起動すると、コインチェック用の6桁のコードが追加されます。

 

コードを長押しするとコピーできるので、再度コインチェックのアプリを開き、入力欄に6桁のコードを入力して「二段階認証コードを送信」をタップします。

 

「二段階認証が完了しました。」と表示されれば、二段階認証の設定は完了ですよ!

 

なお、6桁のコードは30秒毎に新しいコードに更新されるので、焦らず時間に余裕をもって操作することをおすすめします。

 

まとめ:コインチェックの口座開設手順

コインチェックの口座開設手順、いかがでしたでしょうか?

 

コインチェックは、仮想通貨の初心者であってもかなり使いやすい取引所です。

 

口座開設は最短10分ほどで完了するので、仮想通貨に投資してみたい方はぜひコインチェックを利用しましょう!

 

>>コインチェックで仮想通貨に投資する

 

それでは、さいごにコインチェックの口座開設手順を改めてまとめておきますね。

 

公式サイトから会員登録する

② 本人確認書類を提出する

③ セキュリティ設定をする

 

仮想通貨に関しては、ぜひ下の関連記事も続けて読んでみてくださいね。

 

それでは、本日は以上です!

 

【関連記事】【2021年最新版】仮想通貨取引所のおすすめ3選【体験談】

 

【関連記事】【2021年最新版】ビットフライヤーの口座開設手順【完全無料】

\ 完全無料・7つのプレゼント付き /
専業の投資家が、失敗しない「お金がお金を生む仕組みの作り方」を無料で大公開!

無料マガジン:最短・最速で経済的自由を達成する方法

「投資の収益だけで生活できるようになりたいな…」
「なるべく早く会社を辞めて自由な生活を送りたい…」
こんな悩みを抱えていませんか?
本マガジンでは、こういったお金の悩みを3ステップで解決していきます。

① お金が勝手に増える「原理原則」
② 「お金がお金を生む」ポートフォリオの作り方
③ 低リスクなのに資産を大きく増やせる投資法

などなど、今すぐ役立つ内容になっているので、これから経済的に自由な生活を送りたい方はぜひご登録ください!