【2021年最新版】ブログの無料分析ツールを導入する方法【体験談】

悩んでいる人

アフィリエイトを始めたいと思い、Wordpressでブログを立ち上げました。実際に記事を書き始める前に、ブログの分析ツールを入れておくべきだと聞きました。どんな無料分析ツールを、どうやって入れるのか教えて下さい!

こういった疑問を解決します。

この記事は『ブログを開設したら、まず最初に導入するべき無料分析ツールを知りたいな…』という方向けです。

私自身も『書いた記事のアクセス数や検索順位を知れるツールってないのかな?』と疑問に思っていた経験があります。

今回は、本ブログを1年以上運営してきた私が「ブログの無料分析ツールを導入する方法」を完全解説していきます!

この記事の内容

・ブログを開設したら最初に導入するべき無料分析ツールをご紹介

・無料分析ツールの導入方法を写真付きで解説

この記事を書いている人

私は、2020年3月にこのブログをWordpressで立ち上げました。

これまで投資系のジャンルで100記事以上を執筆し、ブログを通して毎月20万円以上を稼ぐことができています。

本記事を読み終わる頃には、自分のブログに無料分析ツールを導入し終わっているので、ぜひ最後までお読みください。

それでは始めましょう!

目次

ブログの無料分析ツール2選

ブログを開設したら、まず最初に導入するべき無料分析ツールは下の2つです。

① Google Analytics(通称:アナリティクス)

② Google Search Console(通称:サーチコンソール・サチコ)

どちらも、Googleが提供している無料の分析ツールになります。

それぞれどういった機能があるのか、順番に解説していきますね!

① Google Analytics

Google Analyticsのホームページ

まず最初にご紹介する無料分析ツールは「Google Analytics」です。

Google Analytics(通称:アナリティクス)は、ブログのアクセス数やユーザーの属性・流入経路などを教えてくれるツールです。

・今何人の読者が自分のブログ記事を読んでいるのか

・定められた期間内で、何人の読者が何ページブログ記事を読んでくれたのか

・1人の読者が何分くらい自分のブログに滞在していたのか etc…

おもに、ブログを訪れた読者の行動を分析するためのツールが「Google Analytics」です!

② Google Search Console

Google Search Consoleのホームページ

続いてご紹介する無料分析ツールは「Google Search Console」です。

Google Search Console(通称:サーチコンソール・サチコ)は、ブログが検索された際のクリック数や記事の検索順位を教えてくれるツールです。

・ブログ記事がGoogleの検索結果に何回表示されたか

・検索結果に表示されたなかで、何回クリックされたか

・どんなワードでGoogleの検索結果に表示されているのか

おもに、Googleの検索結果に表示されたブログ記事の見え方を分析するために使うのが「Google Search Console」です!

また、新しく投稿した記事がGoogleの検索結果に表示されるようにする「インデックス登録のリクエスト」も、このサーチコンソールから行うことができます。

ブログの無料分析ツールを導入する手順

続いて、Google AnalyticsとGoogle Search Consoleをブログに導入する方法を解説していきます。

① Google Analyticsの導入手順

② Google Search Consoleの導入手順

それぞれ、順番に解説していきます!

① Google Analyticsの導入手順

まずはアナリティクスの導入手順から見ていきます。

なお、アナリティクスの導入にはGoogleアカウントが必要になるので、まだアカウントを持っていない方は新規作成しておいてくださいね。

>>Analyticsの登録ページをひらく

上のリンクから、アナリティクスにログインしましょう。

アナリティクス画面

上のような画面が表示されるので、「アカウント名」のところに自分の名前や会社の名前を入力します。

その下にあるチェックボックスはそのままで問題ないので、「次へ」を押してプロパティの設定に進みます!

アナリティクス画面

続いて「プロパティ名」には自分のブログの名前を入力し、タイムゾーンと通貨を日本に設定します。

それが終わったら、通貨の下に「詳細オプションを表示」という文字があるのでクリックし、「ユニバーサル アナリティクス プロパティの作成」をオンに設定してください!

アナリティクス画面

続いて「ウェブサイトのURL」に、ブログのドメイン名を入力します。

それが終わったら「次へ」をクリックして「ビジネスの概要」に進みます。

アナリティクス画面

上のような画面が表示されるので、当てはまるものを選択しましょう。

さいごに「作成」ボタンをクリックすると利用規約が表示されるので、同意すればアナリティクスの登録は完了です!

次に、アナリティクスがブログのデータを取り込めるように、トラッキングコード(UA-○○○○○○○○○-○)をブログに設定していきます。

(※トラッキングコードは、アナリティクスの左側にあるメニュー「管理」から「プロパティ設定」をクリックすると確認可能です。)

トラッキングコードの設定方法は、利用しているブログテーマによって変わってきます。

テーマに合わせて「○○(テーマ名) アナリティクスのトラッキングコード 設定方法」などと検索して、調べてみてください。

なお今回は、本ブログで利用しているテーマ「Swell」にトラッキングコードを張り付ける方法を解説します。

Swellは、製作者の方がつくったプラグイン「SEO SIMPLE PACK」から設定可能です。

ダッシュボードにある「プラグイン」から「SEO SIMPLE PACK」を検索してダウンロード・有効化します。

SEO SIMPLE PACKの「Googleアナリティクス設定」に「トラッキングIDまたは測定ID」という欄があるので、そこにUAから始めるトラッキングコードをコピペしましょう!

以上で、Google Analyticsの導入は完了です。

② Google Search Consoleの導入手順

続いて、Google Search Consoleの導入手順を見ていきます。

>>Serch Consoleの公式ページをひらく

まずは上のリンクからサーチコンソールの公式ページを開いて、「今すぐ開始」というボタンをクリックしましょう。

サーチコンソールの画面

上の写真のような画面が開くので、右側の「URLプレフィックス」にブログのURLを入力しましょう!

入力して「続行」というボタンをクリックすると、次に「所有権の確認」という画面が表示されます。

サーチコンソールの画面

上の写真のように「その他の確認方法」のなかに「HTMLタグ」というものがあるのでクリックします。

右側にある「コピー」をクリックして、HTMLタグをすべてコピーします。

次に、コピーしたHTMLタグをメモ帳やWordなどにペーストします。

<meta name=”google-site-verification” content=”○○○○○○○” />

ペーストしたら、今度は上の赤い丸の部分にある英数字だけをコピーしましょう。

WordPressのダッシュボードに戻り、先ほどと同じプラグイン「SEO SIMPLE PACK」の一般設定から「ウェブマスターツール認証コード」のタブを開きます。

「Googleサーチコンソールの認証コード」という欄があるので、そこに先ほどコピーした英数字を貼り付けます。

貼り付けたら、サーチコンソールに戻って「確認」ボタンを押し、「所有権を自動確認しました」という画面が表示されれば連携完了です!

【まとめ】ブログの無料分析ツールを導入する方法

ブログの無料分析ツールを導入する方法、いかがでしたでしょうか?

ブロガーやアフィリエイターで、アナリティクスとサーチコンソールを使っていない人はいません。

本記事を参考にして、ご自身のブログに必ず導入するようにしましょうね!

それでは、今回の内容を簡単にまとめておきます。

本記事のまとめ

① Googleが無料で提供している「Google Analytics」と「Google Search Console」は、どちらも導入必須の分析ツール。

② 「Google Analytics」は、ブログを訪れた読者の行動を分析できるツールである。

③ 「Google Search Console」は、検索結果や検索での見え方を分析できるツールである。

こんなところでしょうか。

これからブログやアフィリエイトで稼いでいきたいという方は、ぜひ上の2つの分析ツールの情報を参考にして、ブログの改善に役立ててみてくださいね!

それでは、本日は以上です!

【関連記事】【簡単】SwellをWordPressにインストールする手順【4ステップ】

【関連記事】【2021年最新版】アフィリエイト初心者が今すぐ5万円稼ぐ方法【体験談】

【関連記事】【2021年最新版】ブログ初心者が1年で100記事書いた結果【PV数と収益公開】

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる