【2021年最新版】タイ駐在員の資産運用方法を3つ解説【体験談】

悩んでいる人

タイで駐在員として働いています。資産運用をしたいのですが、どのような方法があるのでしょうか? なるべくリスクの少ないものから、最近流行っている資産運用方法まで、詳しく知りたいです!

こういった疑問を解決していきます。

この記事は「タイに限らず駐在員って資産運用が難しいって聞くけど、なにかタイでできることはないかな…」という方向けです。

実際に私も、タイに駐在していたときに「タイ駐在中にできる資産運用ってなにがあるんだろう…?」と疑問に思っていた経験があります。

今回は、タイでの資産運用方法を学んで実践してきた私が「タイ駐在員の資産運用方法」を3つご紹介していきます!

本記事の内容

・タイ駐在員ができる資産運用方法を3つご紹介

・それぞれの資産運用の特徴についてもあわせて解説

✅この記事を書いている人

私はタイに3年駐在した経験があり、この駐在期間中に資産運用をスタートしました。

現在は、タイ株やFXなどで合計600万円以上を運用しています。

本記事を読むことで、タイ駐在員の方も今すぐに始められる資産運用法を知ることができるので、ぜひ最後までお読みください。

それでは始めましょう!

目次

タイ駐在員の資産運用方法

今回ご紹介するタイ駐在員向けの資産運用は、下の3つです。

  1. タイ株式投資
  2. 仮想通貨投資
  3. FX

それぞれ順番に解説していきますね!

① タイ株式投資

SBITOのホームページ

まず最初にご紹介するタイ駐在員向けの資産運用方法は『タイ株式投資』です!

タイに駐在している方であれば、誰でもタイ証券取引所に上場している株に投資することができます。

・キャピタルゲイン(値上がり益)に税金がかからない。

・インカムゲイン(配当金)は自動で納税してくれる。

・タイの企業や経済に詳しくなれる。

タイ株に投資すると、こんなメリットがあります。

とくに注目なのは「キャピタルゲイン税が0%」である点です。

たとえば、10万バーツ投資した株が20万バーツになり、利益が10万バーツでても税金を支払う必要は一切ありません!

日本なら20%の税金を払わないといけないので、タイ株に投資するのは税金的にもかなり有利なのです。

あわせて読みたい
【完全版】タイ株式投資のロードマップ【15記事で解説】 タイ株の情報を集めています。タイ株の始め方から銘柄を選ぶ方法まで、まとめて一気に知りたいです! このような悩みを解決します。 本ブログの読者の方から、『タイ株...

タイ株への投資については、上の記事ですべてまとめています。

参考にしていただいて、さっそくタイ株に投資してみてくださいね!

② 仮想通貨投資

Bitkubのホームページ

続いてご紹介するタイ駐在員向けの資産運用方法は『仮想通貨投資』です!

最近は、ビットコインをはじめとする仮想通貨への投資が盛り上がっていますよね。

もちろんタイ駐在員の方でも、ビットコインなどの仮想通貨に投資することは可能です!

・タイの仮想通貨取引所「Bitkub」の口座を開設する

・Bitkubの口座にタイバーツを入金する。

・実際にビットコインなどの仮想通貨を購入する。

Bitkubは、タイでもっとも有名で利用者数の多い仮想通貨取引所です。

日本人の駐在員の方でも、銀行口座さえあれば簡単に口座を開設することができます!

ぜひBitkubを使って、仮想通貨への投資も始めてみてくださいね。

\ タイNo.1の仮想通貨取引所!/

③ FX

XM Globalのホームページ

最後にご紹介するタイ駐在員の資産運用方法は『FX』です。

タイ株や仮想通貨への投資に比べると、すこしリスクの高い運用方法になります。

私はタイ駐在中にFXを始め、株式投資や仮想通貨投資の元手を稼いでいました。

・ レバレッジをかけられる(=少ない資金で大きく増やせる可能性がある)。

・ 平日24時間いつでも取引することができる。

・ 売りでも買いでも利益を得ることができる。

FX最大の特徴は資金にレバレッジをかけることで、実際の資金よりも大きな金額で取引ができることです。

レバレッジ(=てこの原理)によって大きな利益を出せる可能性がある反面、大きな損をしてしまう可能性もあるので注意が必要です!

なお、タイで利用できるFX口座「XM Trading」なら、口座を開設するだけで取引に使える3,000円分のボーナスをもらうことができます。

「FXってどんなもの?」と思った方は、まずこの3,000円分のボーナスを使って試してみることをおすすめします。

\ 今だけ1,000バーツをゲット! /

タイ駐在員の資産運用方法

タイ駐在員の資産運用方法を3つご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

それぞれメリットやデメリット、リスクなどが違います。

ぜひご自身の投資の目的や資金量・リスクなどに合わせて、最適な資産運用をスタートしてみてくださいね!

それでは、タイ駐在員の資産運用方法3つを改めて振り返っておきます。

タイ駐在員の資産運用
  1. タイ株式投資
  2. 仮想通貨投資
  3. FX

とくにFXについては、ぜひ下の関連記事も参考にしてみてくださいね。

それでは、本日は以上です!

【関連記事】【タイ在住者向け】タイでFX口座を開設する2つの方法【完全版】

【関連記事】【簡単】海外在住者が現地通貨でFXを始める手順【限定特典あり】

【関連記事】【タイ在住ブロガー必見】タイでアフィリエイトを始める2つの方法【完全版】

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる