XMの口座開設には何日かかるのか検証【結論:約12時間で完了】

悩んでいる人
XMで口座を開設したいと思っています。口座開設には何日くらいかかるものでしょうか?
 
このような疑問を解決します。
 

なるべく早くXMで口座を開設して取引を始めたい方にとって、口座開設にどれくらい時間がかかるかは重要な問題ですよね。
 
この記事を読むと、XMの口座開設にかかる時間がはっきり分かるようになります。
 
✅この記事を書いている人
私は3年以上、海外のFXブローカーを利用して取引してきました。

現在は株式投資と合わせて、合計500万円以上を運用しています。
 
XMを含めた海外FXブローカーを3年以上利用してきた私が、実体験をもとに解説していきます!
 

XMの口座開設には何日かかるのか


XMの口座開設には何日かかるのでしょうか?

 

XMですぐに取引を始めたいと思っている方にとっては、短いことに越したことはないですよね。

 

今回は私が実際にXMで口座を開設してみましたので、口座開設にかかったリアルな日数・時間を皆様に共有します!

 

XMで口座開設の申し込み(約7分)


まずは、XMのホームページで口座開設の申し込みからスタートです!

XMのホームページ


XMのホームページの最初の画面にある緑色の『口座を開設する』ボタンをクリックします。

 

すると、下の画面のようなXMの口座登録画面に進みます。

XMのホームページ


2ページにわたって、必要事項を記入しないといけないようですね!

 

まずは、1ページ目に必要事項を記入しました。

XMのホームページ


続いて、2ページ目にも必要事項を記入していきます。

 

記入が完了したら、ページに表示される『リアル口座開設』ボタンを押せば、口座開設の申し込みが完了します。

 

ざっくりですが、必要事項の記入にかかった時間は7分くらいでした!

 

XMのマイページにログインする(約2分)


口座開設の申し込みをすると、すぐに下のようなメールがXMから届きました。

XMからの口座の有効化のメール


上の写真のように、このメールを受信したのは『2020年7月22日(水) 0:43』でした!

 

このメールが届いてすぐ、メールの中にある赤いバナー『Eメールアドレスをご確認下さい。』というボタンをクリックしました。

XMからの口座開設メール


すると、すぐに上のメールがXMから届きました。

 

このメールを受信したのは『2020年7月22日(水) 0:43』でしのたで、1分も経たずにマイページへのログインを案内してもらうことができました!

 

『会員ページへログインしよう』という赤いバナーをクリックすると、下の画面に飛びます。

XMにログイン


MT4のIDと、あらかじめ自分で設定したパスワードを入力して『ログイン』ボタンをクリック。

 

無事にマイページにログインすることが出来ました!

 

口座開設の申し込みをしたあと、マイページにログインするまではたった2分ほどでした。

 

ここまでは、めっちゃくちゃスピーディーですね。笑

 

XMの口座を有効化する(約10分)


XMのマイページにログインすると、下の写真のような表示が出ていました。

XMの口座を有効化する


どうやら『口座の有効化』という手続きをしないといけないようです。

① 3,000円分の取引ボーナスを受け取ることが出来ない。

② XMの口座に入金することが出来ない。

③ 取引で出た利益を出金することが出来ない。

口座の有効化をしないと取引を始められないので、すぐに有効化の手続きをしてみました!
 
まずは黄色の『今すぐ口座を有効化する』というボタンをクリックします。
 
口座を有効化するためには、本人確認書類を2種類アップロードする必要があるようです。

XMに本人確認書類を提出

1つ目の本人確認書類は、運転免許証やパスポートなどの身分証明書。
 
2つ目の本人確認書類は、公共料金の請求書や銀行の利用明細など、登録した住所が確認できるものになります。
 
私は1つ目に運転免許証をアップロード、2つ目には住民票をアップロードしてみました!
 
『書類をアップロード』ボタンをクリックして書類の提出が完了すると、XMによって書類のチェックが行われるようです!

XMからの書類アップロード完了メール

書類のアップロードが完了すると、すぐに上の写真のような『証明書類アップロード完了通知』が届きました。
 
このメールを受信したのは『2020年7月22日(水) 0:45』です。
 
なお、私は手元に書類がすぐに揃えられたので、マイページにログインして約2分で書類のアップロードが完了しました。笑
 
ただし通常であれば書類を準備して、写真を撮影・アップロードするのに10分はかかるのではないかなと思います!
 

XMで本人確認書類の審査が行われる(約12時間)


XMのマイページで本人確認書類をアップロードしたら、あとはXMから口座有効化の通知を待つだけです!

 

お気づきの方もいるかと思いますが、私が実際に口座開設の申し込みをしたのは2020年7月22日(水)の真夜中です。笑

 

さすがに書類の審査結果は数分では送られて来ませんでしたので、この日は寝ることにしました!

XMからの審査完了メール


時計はぐるっと回って同じ日のお昼ころ、『口座有効化のお知らせ』というメールが届きました!

 

本人確認書類のチェックが完了し、無事に口座が有効化されたようです。

 

この『口座有効化のお知らせ』というメールが届いたのは『2020年7月22日(水) 12:39』でした。

 

『証明書類アップロード完了通知』が届いたのは深夜0:45でしたね。

 

つまり、ざっくり約12時間で証明書類の審査が完了し口座が有効化されたことになります!

 

結論:XMの口座開設にかかる日数はおよそ半日


口座が有効化されたので、XMでの口座開設も完了ということになります。

 

結果、XMの口座開設にかかった時間はおよそ12時間20分、約半日でした!

 

個人的には『もし証明書類を日中にアップロードしていたら、もっと早く口座が有効化されたのでは?』と思ったりしています。笑

 

もしかしたら個人差があるかもしれないので、およそ半日という数字はあくまで参考程度にしておいてくださいね。

 

(おまけ)XMで取引を始めるまでにはどれくらい時間がかかるのか?


XMのFX口座開設はこれにて完了しました。

 

では、XMでFX取引を実際にスタートできるようになるまでには、どのくらいの時間がかかるのでしょうか?

 

XMでFXをスタートするには、まず『MT4』や『MT5』といったFXの専用プラットフォームをダウンロードする必要があります。

 

今回は、XMのホームページからMT4をダウンロードしてみました!

XMでMT4をダウンロード


私はWindowsのPCを使用しているので、上の写真の左下にある『PC対応MT4』をクリックしました。

 

なお、MT4かMT5のどちらを使うかは、口座開設の申し込みの際にご自身で選択された方を利用する必要があります!

XMでMT4をダウンロードするページ


赤い『ダウンロード』ボタンを押して、MT4のダウンロードを開始!

 

PCへのダウンロードが完了したので、実際にMT4を開いてみました。

XMのMT4チャート


ログインIDとパスワード、そしてXMからのメールに記載されているサーバー名を選択すると、実際に取引が可能になりました!

 

口座を有効化したことで、すでに3,000円分の取引ボーナスも反映されています。

 

自分のお金を1円もかけずにFXを始められるのは、XMの最大の魅力と言っていいかもしれませんね!

 

なお、MT4をダウンロードして取引を始められるようになるには、だいたい10分程度の時間がかかりました。

 

XMの口座開設には何日かかるのか:まとめ


XMの口座開設にかかる日数の検証はいかがでしたでしょうか?

 

最後に、XMの口座開設にかかった時間をまとめておきますね!

① XMで口座開設の申し込み(約7分)

② XMのマイページにログインする(約2分)

③ XMの口座を有効化する(約10分)

④ XMで本人確認書類の審査が行われる(約12時間)

⑤ 口座開設が完了!

XMの口座開設にかかる時間は、だいたい約半日だということが分かりましたね。
 
また口座を開設したあとは、数十分で実際にFXを始めることができました!
 
XMで口座を開設したいという方にとって、少しでも参考になったら嬉しいです。
 

>>XMで口座を開設して無料で3,000円を受け取る(当ブログ限定特典)

 

それでは、本日は以上です!

 

【人気記事】海外FXの口座開設ボーナスを詳しく解説(無料で23,000円もらえます)

【人気記事】Gemforexの口座開設方法を解説【無条件で2万円もらえる】