【2021年最新版】日本株投資におすすめの証券会社5選【目的別】

悩んでいる人悩んでいる人
株式投資を始めたいと思っています。いくつも証券会社があると思うのですが、どれを選んだら良いのか分かりません。おすすめの証券会社を教えてください!
 
こういった疑問を解決します。
 

この記事は『たくさん証券会社ってあるけど、実際どれを選んだらいいか分からないな…』という方向けです。
 
実際に私も『色んな人がおすすめの証券会社を紹介しているけど、種類が多すぎてどれを使えばいいのか決められない!』と困っていた経験があります。
 
今回は、株式投資を始めてから証券口座を14個開設した私が『本当におすすめできる証券会社』を厳選して5つご紹介します!
 
✅この記事の内容
・おすすめの証券口座を5つご紹介

・投資の目的に合わせた証券口座をご紹介

 
✅この記事を書いている人
私は専業の投資家で、普段は株などのトレード収益のみで生活しています。

投資歴は3年以上で、現在は約1,000万円を運用しています。

 
本記事を読むことで『目的にも合っているし、この証券口座を使おう!』という証券会社が見つかるはずなので、ぜひ最後までお読みください。
 
それでは始めましょう!
 

日本株投資におすすめの証券口座5選

 

私自身、これまで計14社の証券会社で口座を開設してきました。

 

今回は、その中から厳選して『日本株投資におすすめの証券会社』を5つだけご紹介します!

 

① SBIネオモバイル証券

② SBI証券

③ 楽天証券

④ 松井証券

⑤ マネックス証券

 
ちなみに、どの証券会社も口座開設に一切お金はかかりませんよ。
 
それでは、順番に解説していきます!
 

① SBIネオモバイル証券

ネオモバのホームページ

 

まず最初におすすめする証券会社は『SBIネオモバイル証券』、略してネオモバです!

 

 
ネオモバは、少額から株式投資を始めたい方に特におすすめの証券会社です!
 
なぜなら、ネオモバなら日本株に1株から投資できるからです。
 
① 1株から株を買い始めたい人や、少額から株式投資をスタートしたい人

② 株の取引をしながらTポイントを貯めたい人や、Tポイントで株を買いたい人

③ コツコツ積み立て投資をしたい人

 
日本株の場合、証券取引所のルールで『株の売買は100株単位から』と決まっています。
 
たとえば、有名な三菱UFJグループの株価は現在1株500円なので、購入するには50,000円の資金が必要になります。
 
しかし、ネオモバなら1株から株を買うことができるので、なんと500円で三菱UFJグループの株主になることができるということです。
 
特に『投資初心者だし、まずは少額から日本株に投資していきたい!』という方は、まずはネオモバを利用してみてくださいね!
 

② SBI証券

SBI証券のホームページ
 
続いてご紹介するおすすめの証券会社は『SBI証券』です!
 
 
SBI証券は、日本でもっとも多くの投資家さんが口座開設している証券会社です。
 
口座開設数、さらに投資家さんの売買代金も業界トップなので、非常に信頼度の高い証券会社であることが分かりますよね!
 
① どこの証券会社でもOKという人や、証券会社に特にこだわりが無い人

② 株や投資信託の取引でTポイントを貯めたい人

③ IPO(新規上場株)の抽選に積極的に参加したい人

 
上記の条件に当てはまる方には、特にSBI証券がおすすめです。
 
『とりあえずみんなが使っている口座でOK』という方は、まずSBI証券を利用してみてください。
 
私もメインの口座として、毎日SBI証券を利用していますよ!
 

③ 楽天証券

楽天証券のホームページ

 

続いてご紹介するおすすめの証券会社は『楽天証券』です!

 

 

楽天証券は、みなさんご存知の『楽天』が運営している証券会社です。

 

最近は楽天のサービスの利用者数が増えていることもあり、同時に楽天証券の口座開設数もかなり伸びています!

 

① 楽天ポイントを貯めている人

② 普段から楽天カードや楽天銀行を利用している人

③ 楽天市場でもらえるポイントを+1倍にしたい人

 
上記のように、特に楽天経済圏で生活している方には楽天証券がもっともおすすめです。
 
楽天カードを使って投資信託を購入することができたり、楽天銀行と連携すると金利が100倍になるキャンペーンも開催しています。

 

普段から楽天のサービスを利用している方は、絶対に楽天証券を使うのがおすすめですよ!

 

④ 松井証券

松井証券のホームページ

 

続いてご紹介するおすすめの証券会社は『松井証券』です!

 

 
松井証券は、特に投資で生計を立てている多くの投資家さんが愛用する証券会社です。
 
SBI証券や楽天証券と比べると知名度が落ちるのですが、その分サービスの質が高く有料級の情報を提供してくれたりもします!

 

① 本格的な取引ツールを使いたい人

② 無料でマーケットの詳しい情報を得たい人

③ 資金を入金することなくIPO抽選に応募したい人

 

特に、松井証券の取引ツールや情報ツールはとても使いやすいです。

 

プロトレーダーが使うようなツールを、無料で利用することができます!

 

『これから本気で投資と向き合って稼いでいきたい!』というなら、松井証券の口座は必ず持ってくべきです。

 

メインの口座は他の証券会社にして、サブ口座として松井証券の口座を持っておくだけでも全く損はありませんよ!

 

⑤ マネックス証券

マネックス証券のホームページ

 

最後にご紹介するおすすめの証券会社は『マネックス証券』です!

 

 

マネックス証券は、東証一部上場企業である『マネックスグループ』が運営する証券会社です。

 

これまでにご紹介した証券会社に比べ、マネックス証券は取り扱い商品数が段違いに多いことで有名です!

 

① 日本株だけでなく、米国株にも投資したいと考えている人

② 超高機能な銘柄検索ツール『銘柄スカウター』を使いたい人

③ 無料で充実した取引ツールを使いたい人

 
マネックス証券は、米国株の取り扱い銘柄数で業界1位に立っているので、日本株と合わせて米国株に投資したい方に非常におすすめの証券会社です。
 
また口座を開設するだけで、めちゃくちゃ高機能な銘柄検索ツール『銘柄スカウター』を利用できるようになります。
 

日本株から米国株への投資、そして銘柄の詳細な情報収集まで、すべてマネックス証券だけで済むようになっています。

 
上記の条件に当てはまる方は、必ずマネックス証券の口座を持っておきましょう!
 

まとめ:日本株投資におすすめの証券会社5選

日本株投資におすすめの証券会社5選、いかがでしたでしょうか?
 
繰り返しになりますが、どの証券会社も口座を開設するのに一切お金はかかりません。
 
ご自身の投資の目的に合わせて、複数でも構わないので証券口座を作ってみてくださいね!
 
それでは、ご紹介した日本株投資におすすめの証券会社5選を、改めて振り返っておきます。
 
 
日本株投資については、下にある関連記事でも詳しく解説しています。
 
気になるものがあれば、ぜひ続けて読んでみてくださいね!
 
それでは、本日は以上です!
 
 
 
ひとかぶIPO
マネックス証券_投信つみたて