【経験談】ブログを始めてよかったこと3選【稼ぐコツあり】

悩んでいる人

これからブログを本格的に始めようと思っています。ただ「ブログで本当に稼げるようになるの?」「ブログを始めた先にどんな未来が待っているの?」こういったことが分からず、正直不安に感じています。実際に継続してみて、ブログを始めてよかったことを教えてほしいです!

こういった疑問を解決します。

この記事は「ブログを書き続けた先にどんな未来が待っているのか知りたいな」という方向けです。

実際に私も、ブログをはじめたばかりのときは「本当にこうやってブログを書き続けていて、何も結果がでなかったらどうしよう。時間もムダになっちゃうし…」と不安に思いながらブログを書いていた経験があります。

今回は、そういった悩みを乗りこえてブログを1年以上続けてきた私が、実体験をふまえながら「ブログを始めてよかったこと3選」を本音でご紹介していきます!

この記事の内容

・ブログの特徴と始めてよかったことをそれぞれ3つご紹介

・ブログを継続して稼ぐためのコツも解説

この記事を書いている人

私は本ブログ「トレードラボ」を2020年4月に立ち上げて運営してきました。

1年でブログを100記事書き、現在は毎月30万円ほどを稼ぐことができています。

この記事を読むことで、ブログを書き続けることによって将来的に自分がどうなっているのか、なんとなくでもイメージできるようになるのでぜひ最後までお読みください。

それでは始めましょう!

目次

ブログの特徴を3つご紹介

ブログを始めてよかったことをご紹介する前に、ブログの特徴について解説しておきます。

実際にブログを継続してきて思う、ブログというビジネスの特徴は下の3つです。

  1. 初期投資25,000円で始められる
  2. 成果がでるまで時間がかかる
  3. 資産性がある

それぞれ順番に見ていきましょう!

① 初期投資25,000円で始められる

ブログの特徴、最初の1つ目は「初期投資20,000円で始められる」ということです。

一般的に、新しくビジネスを立ち上げようと思ったら、最低でも数十万~数百万円の初期費用がかかるのが普通です。

たとえば、私は店舗型ビジネスも展開しているのですが、1店舗を出店するのにだいだい200万円くらいかかります。

一方で、25,000円もあれば今すぐインターネット上に「ブログ」という土地と建物をたてられるのは、ブログ最大の特徴です!

ブログの初期投資

  • サーバー代:約7,000円(エックスサーバー
  • ブログテーマ:約17,000円(Swell
  • たった25,000円という初期投資で立ち上げられるビジネスは、この世にほぼ存在しません。

    もしブログがうまくいかなくても、失うものは25,000円だけで済みます。そう考えれば、ほぼノーリスクなんですよね。

    悩んでいる人

    「25,000円って、私にとってはなかなか高い金額だよ…」

    なかには上記のように感じる方もいると思いますが、「セルフバック」という仕組みを使えば1円もかけずにブログを始めることができます。

    もしこれから「完全無料でブログを始めていきたい!」という方は、下の記事も参考にしてみてください。

    ② 成果がでるまで時間がかかる

    ブログの特徴2つ目は「成果がでるまで時間がかかる」ということです。

    これはブログに限った話ではないのですが、新しいビジネスを始めても基本的にすぐには結果はでません。

    「10記事書いてみたけど、いまだにだれも読んでくれない…」

    「とりあえず半年ブログを書いてみたけど、1円も稼げないじゃん。」

    「時給0円だけど、これ続ける意味あるの?」

    実際に私も、このブログを立ち上げてから半年以上は1円も稼げず、上記のように思っていました。

    私はここでブログを辞めませんでしたが、ブログを始めた90%以上の人は、この結果がでない期間にどんどん脱落していきます。

    「トレードラボ」のアクセス数
    「トレードラボ」のアクセス数の推移
    アフィリエイト収益の推移グラフ
    アフィリエイト収益の推移

    上の写真は、このブログ「トレードラボ」を立ち上げた2020年3月末からのアクセス数とアフィリエイト収益の推移です。

    「トレードラボ」の場合、ブログを開設してから1年にあたる2021年3月ころから急激にアクセスが伸びはじめ、稼げるようになりました。

    上の写真にあるとおり、多くの人はなかなかアクセス数も収益も増えない期間にブログの更新を止めてしまい、脱落していきます。

    たしかに結果がでるまでには時間がかかりますが、もしやめてしまうとその後収益が発生する確率も0%になります。

    継続していると、一気にアクセス数と収益ともに伸びてくるのがブログの特徴でもありますよ!

    ③ 資産性がある

    ブログの特徴、さいごに3つ目は「資産性がある」ことです。

    ブログの資産性とは、具体的に下の3つです。

    • 書いた記事が、半永久的に読者を集めてくれる。
    • 自分が寝ていてもご飯を食べていても、ブログが稼いでくれる。
    • ブログで得たスキルは今後ほかのビジネスにも役に立つ。

    たとえば本ブログ「トレードラボ」は、毎月約60,000人の方が記事を読んでくれています。

    つまり、ブログ記事という営業マンが自分の分身として毎月約60,000人に営業してくれているわけです。

    ブロガー

    「普通の会社なら、1人の営業マンが毎月60,000人に営業するってムリだよね」

    ブログを書くということは「自分の分身を作る作業」だと言いかえることができます。

    分身を作り続けることで、あなたが寝ているときでも友だちとご飯を食べているときでも、24時間365日働いてくれるのがブログの特徴です

    ブログを始めてよかったこと3選

    ブログを始めてよかったこと3選をご紹介していきます。

    1. ブログを起点に稼げる
    2. 集客の基礎が学べる
    3. どんなビジネスにも応用できる

    上記の3つになります。

    私自身、ブログは「すべてのビジネスの母艦」になるものだと考えています。

    ブログを書き続けて損することは1つもありません。

    ブロガー

    「ブログを書きはじめて1年後、自分はどんな姿になっているんだろう?」

    ぜひこういったことを想像しながら読んでみてください。

    それぞれ、順番に解説していきます!

    ① ブログを起点に稼げる

    ブログに集客する方法

    ブログを始めてよかったこと、最初の1つ目は「ブログを起点に稼げる」ことです!

    ブログを始めると、稼ぐ方法としてブログが中心になります。

    たとえばTwitterやTikTokなどのSNSは、いくらバズったりフォロワーが増えたりしてもお金は稼げません。なぜなら、今のところSNSにはお金を稼ぐための機能がないからです。

    一方でブログがあれば、アフィリエイトはもちろん、自分の商品を販売することも可能です。

    ブログ起点で稼ぐ方法
    • SNSでブログを宣伝する→ブログに読者が集まる→アフィリエイトor商品販売
    • 記事を書く→GoogleやYahooで検索上位に表示される→ブログに読者が集まる→アフィリエイトor商品販売

    私にとってブログは収益の発生源であり、すべての中心です。

    ブログさえ作っておけば、あとはGoogleやYahooなどの検索エンジン、もしくはSNSから集客してくれば稼げるような仕組みになっています。

    たとえ放置していても、ブログなら「SNSなどを使って読者さえ集めればいつでも稼げる」という状態をつくることができます。

    ② 集客の基礎が学べる

    集客・教育・販売の流れ

    ブログを始めてよかったこと2つ目は「集客の基礎が学べる」ことです!

    まず、ブログをはじめとしたビジネスで稼ぎたいなら、絶対に知っておかなければならない大原則があります。

    それは、モノやサービスは必ず「集客→教育→販売」という流れで売れるということです。

    反対に「集客→教育→販売」というプロセスを経ないと、モノやサービスは絶対に売れません。

    ビジネスの3つの原則
    • 「集客」→ 文字どおりお客さんを集めてくること。
    • 「教育」→モノやサービスを買うべき理由を説明して「買いたい」と思ってもらうこと。
    • 「販売」→ネットやお店で、実際にモノやサービスを買ってもらうこと。

    この3つのなかでも、1番重要なのが「集客」です。

    なぜなら、たとえばどんなにいい商品やサービスを開発しても、人が気付いてくれなかったら1つも売れないからです。

    これはブログでも同じで、ブログに読者が1人も集まらなかったら、当然アクセス数も売上も0です。

    ブロガー

    「どうしたらGoogleやYahooから読者が集まるんだろう?」

    「それってどんな仕組みになってるんだろう?」

    「どうやったらSNSのフォロワー数って増えるんだろう?」

    ブログを始めると、最初にぶつかる壁が「集客」です。

    そして、ブログをとおして地道に集客を勉強するなかで、お客さんを集める基礎的なノウハウがたまっていきます。

    これは次の③でもご紹介しますが、これからどんなビジネスを始める際も役に立ちます!

    ③ どんなビジネスにも応用できる

    ブログを始めてよかったこと3つ目は「どんなビジネスにも応用できる」ことです!

    これまでにご紹介した「ブログ起点で考える」ことと「集客の基礎」が、これから自分でビジネスを始めるときに非常に役に立ちます。

    あまりイメージがわかないかもしれないので、実際にブログで得た知識がどのように役に立ったのか、私の実体験をご紹介しますね!

    ブログの経験が役に立った例
    • 店舗をだすときに、Wordpressを使ってお店のホームページを自分でつくることができた。
    • GoogleやYahooなどの検索エンジンとSNSを使って、お店にガンガン集客することができた。
    • まずはブログを作って読者の反応を見てから、サービスを始めるかどうか決めることができた。
    • 「集客の方法」がわかるので、ビジネスで失敗しにくくなった。
    • ブログで得た知識を使って、他のお店をコンサルしたり相談に乗ってあげられるようになった。

    こんな感じで、私はリアル店舗を出店するときにブログで得た知識がとても役に立っています。

    ブログを1年継続するすることによって他のビジネスにもその経験が活きて、さらに稼げるようになったんです。

    悩んでいる人

    「起業したいとは思っているけど、なにから始めたらいいか全然わからない…」

    上記のように、起業したいけど何から始めたらいいのかわからないという方は、まずブログから始めてみることをおすすめします。

    いきなり何百万円も借金をしてビジネスを始めるよりも、超低リスク・超低コストで起業することができるからです。

    また、たとえブログで稼げなくてもブログを通して得た「知識」や「経験」は自分の頭のなかに残り続けますよね。

    ブログを始めて損することは、間違いなく1つもありません。

    ブログを書き続けて稼ぐためのコツ

    さいごに、ブログを書き続けて稼いでいくためのコツを解説しておきます。

    1. ブログを継続するためのコツ
    2. 「仮説検証」こそすべて
    3. 毎日更新をする必要はない

    それぞれ、順番に解説します。

    ① ブログを継続するためのコツ

    投資家

    「ブログを始めてみたのですが、なかなかモチベーションが続きません。」

    「ブログネタが思いつかなくて、記事数が増えません。」

    私のSNSには、よくこういったお悩みが届きます。

    「モチベーションが続かない」

    まずモチベーションが続かないという方に関して、ブログはいかに習慣化できるかがカギです。モチベーションに頼ってブログを書いているうちは継続できません。

    私の場合は「決まった時間に必ずパソコンのまえに座ってWordpressを開く」ということを最初は習慣にしていました。

    なぜなら、Wordpressを開くと自然に「記事書くか~」という気持ちになり、その日の気分やモチベーションに左右されなくなるからです。

    習慣化するための例
    • 毎日18:00にパソコンの前に座る
    • WordPressをひらく
    • 記事を書いてみる

    時間は何時でも問題ありませんが、まずはこれを「3週間」試してみてください。

    なぜなら、人間は同じことを3週間続けるとルーティーンとして定着するからです。

    なお、パソコンの前に座ったら携帯を見たり、パソコンでSNSなどを開かないようにしましょう。

    これを習慣にすることで、自然とブログを書くことが日課になりますよ!

    「ブログネタが思いつかない」

    私はブログを100記事以上書いてきましたが、ネタが思いつかないことはありません。

    なぜなら、ラッコキーワードというサジェストツールを使っているからです。

    Googleのサジェストキーワード
    サジェストキーワードの例

    たとえば、Googleの検索窓にこんな感じで単語を打ち込むと、下にずらっと候補がでてきますよね?これがサジェストキーワードです。

    ラッコキーワードを使うことで、サジェストキーワードはもちろん、検索している人が他にどんなキーワードを打ち込んでいるのか一覧でわかるようになります。

    ラッコキーワードを使った検索方法

    たとえば、上の写真はラッコキーワードで「ブログ」と打ち込んでみた結果です。

    これだけのキーワードがGoogleやYahooなどで検索されています。

    このなかからキーワードを選んでブログを書いていくので、ネタ切れを起こすことはほぼありえません。

    どうしてもブログネタに困っている方は、ラッコキーワードを使ってみてください!

    ②「仮説検証」こそすべて

    ブログやアフィリエイトで稼ぐには「仮説検証」がすべてです。

    仮説検証をせずに、ただなんとなくブログを100記事書いても、絶対に稼げるようにはなりません。

    「仮説検証」
    • 仮説→「Aという結果になったのはBが原因だろう」と、自分なりの考えを持つこと。
    • 検証→本当にBが原因だったのか、調査すること。

    たとえば、ブログ記事にアフィリエイトリンクを貼っているのに、収益がまったく発生しないとします。

    こういった状況のときに、下記のように仮説をたてます。

    疑問に思っている人

    「収益が発生しないのは、置いているリンクの場所が悪いのではないだろうか?」

    「またはリンクの色が悪いのではないだろうか?」

    その上でリンクの場所を変えたり、リンクの色を変えてみたりと「検証」します。

    この検証作業によって、ブログ記事の内容をどんどんアップデートしていく必要があるということです。

    「あれ、全然売れないな…」という状態でそれを1ヶ月放置しても、絶対に売れるようにはなりません。

    自分なりの仮説を立てて検証するという作業が、ブログで稼いでいくためには必要不可欠ですよ!

    あわせて読みたい
    【2021年最新版】ブログの無料分析ツールを導入する方法【体験談】 アフィリエイトを始めたいと思い、Wordpressでブログを立ち上げました。実際に記事を書き始める前に、ブログの分析ツールを入れておくべきだと聞きました。どんな無料分...

    ③ 毎日更新をする必要はない

    SNSで影響力を持っているブロガーさんが「まずは100記事を目指してブログを毎日更新しましょう」と言っていたりします。

    結論からいうと、私はブログを毎日更新する必要はないと思っています。それよりも高品質な記事を書くほうがずっと大切だからです。

    もちろん記事数を書くことでライティング力が上がるので、初心者の方はガンガン記事を書いて量をこなすべきでしょう。

    しかし、多くの人がその過程で「100記事書くこと」や「毎日書くこと」を目的にしてしまい、内容が薄くてまったく読者のためにならない記事を量産してしまうケースがとても多いです。

    ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
    Google は、当初からユーザーの利便性を第一に考えています。新しいウェブブラウザを開発するときも、トップページの外観に手を加えるときも、Google 内部の目標や収益ではなく、ユーザーを最も重視してきました。

    Google が掲げる 10 の事実より引用

    これは、Googleが掲げているサービスの理念のうちの1つです。

    Googleはもっとも「ユーザー」に重きを置いています。そして、「ユーザーファースト」な記事を優先して検索上位に表示しています。

    たくさん記事を書くことが目的になり、結果的にユーザーにとって為にならない記事を書いても検索上位は取れないので、売上にはつながらないのです。

    ブログ運営の大枠
    • 最初はなるべくたくさん記事を書くようにする。
    • 30~50記事を書いたら、GRCなどの検索順位チェックツールを使って現在の位置を確認する。
    • どうしたら検索上位を取れるのか、仮説を立てて検証する(情報量が足りないのか?検索者のニーズを満たせていないのか? etc…)。
    • 仮説に沿って記事の特定の部分を書き足すor書き直す(リライトする)。

    まずは上記に従ってブログを運営してみてください。

    ユーザーの役に立つ30記事が入ったブログと、ユーザーの役に立たない1,000記事が入ったブログでは、Googleは必ず前者を評価します。

    ブロガー

    「検索している人は何に悩んでいるのか?」

    「どうやったらその悩みを解決できるのか?」

    これを考えながら記事を書いていくことが、ブログやアフィリエイトで稼いでいくなら1番大切ですよ!

    【まとめ】ブログを始めてよかったこと3選

    ブログを始めてよかったこと3選、いかがでしたでしょうか?

    ブログはもちろん、ビジネスの基本的な原則についても書いたのですこし難しかったかもしれません。

    この記事は「ブログがすべてのビジネスの母艦になる」という私の想いのもと、ブログ未経験~初心者の方に向けて書いています。

    ブログ下のボタンから本記事をブックマークして、ブログを書くモチベーションが下がったときや、ブログ運営に行き詰まったときにぜひ読み返してみてくださいね!

    本記事のまとめ
    1. ブログは約25,000円で始められる、超低リスク・超低コストのビジネス。
    2. 一度ブログ記事を書いてしまえば、あとは自分の分身として自動で読者に営業してくれる。
    3. ブログを通してビジネスの基礎中の基礎を学ぶことができ、今後いくらでも応用がきく。
    4. ブログは自分なりに「仮説」を立てて、それを実際に「検証」することがすべて。
    5. 「ユーザーのためになる記事」を書くことが、結果的にGoogleに評価されて稼げるようにもなる。

    こんなところでしょうか。

    本ブログ「トレードラボ」では、投資系の記事だけでなくブログ運営に関する記事も更新しています。

    ぜひ下の関連記事も参考にしてみてくださいね。

    それでは、本日は以上です!

    【関連記事】【知識0でもOK】WordPressでブログを開設する9つの手順【簡単】

    【関連記事】【ブロガー向け】アフィリエイトにおすすめのASP4つ【体験談】

    【関連記事】【2021年最新版】ブログ初心者が1年で100記事書いた結果【PV数と収益公開】

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメント一覧 (2件)

    • ざっと見させて頂きました。
      書かれている内容に関して言えば何となく知ってるという感じでした。

      自分は自分が提供出来るネタをどうまとめて展開していくとお金になるのか?という所でパニックになってしまってよく分からなくなってしまってます…

      気軽にテストで色々upして見せれるようにもしなったらその時見てもらおうかなと思います。

      今物販関連をやってますが、集客関連この分野からも学べますがやはりWebの検索機能をどう活かして使い切るかですかね…

      三日坊主になりがちなのでチョコチョコ今回こそは稼ぎにしてきたいですね(涙

      記事楽しみにしとります〜

      • コメント頂きまして、誠にありがとうございます!
        もし何かわからないことがございましたら、いつでもお気軽にご連絡くださいませ。
        引き続き、どうぞよろしくお願い致します!

    コメントする

    目次
    閉じる